東京都内の《マルハン》が週末の臨時休業を決定

東京都内の《マルハン》が週末の臨時休業を決定 eyecatch-image

東京都内の《マルハン》各店が4月4日(土)、5日(日)の週末、臨時休業することを決めた。ピーワールドなどで告知している。

臨時休業は、東京都からの新型コロナウイルス感染拡大による「週末の外出自粛要請」の発表を受けての判断となる。東京都内の《マルハン》はパチスロ専門店を含めて全16店舗。なお4月6日以降は、平常営業を予定している。

東京都内のホールは既に先週末、一部のホール企業が臨時休業を行ったほか、今週末は《楽園》《キコーナ》といった大手ホール企業の一部も臨時休業の実施を決めている。

またマルハンは4月1日、改めて新型コロナウイルスの対応策を発表した。同社の危機管理委員会の方針に基づき、来店客と従業員の安全確保から以下の対応を実施するもので、既に発表している対策を見直し、一部、変更が加えられた。

◆店舗における対応
・ 従業員の頻繁な手洗いの実施。
・ 来店客用の手指アルコール消毒液・除菌ミスト設置。
・ 遊技機、事務所や店舗内備品などの清掃と消毒作業の実施。
・ 勤務中のマスク着用。
・ 従業員の検温の徹底。
・ ジェットタオルの使用を禁止。ペーパータオルへの切り替え。
・ 定期的な換気の実施。

◆その他、全社における対応
・ 体温が 37.5 度以上の者、咳が止まらない者など、体調不良者の出勤を禁止。
・ 集合を伴うイベント、研修、会議等の原則禁止。
・ 会社ならびに店舗主催の飲食会合の禁止(懇親会など)。
・ 来客対応、商談、出張の原則禁止。
・ 海外出張渡航の原則禁止。海外からの出張渡航も原則禁止(海外勤務者)。
・ 個人の海外渡航(旅行)については、国の方針に応じる。
→【外務省発表の感染症危険レベル3:渡航は止めてください】の国へは渡航しない。
→【外務省発表の感染症危険レベル2:不要不急の渡航は止めてください】の国へは自粛する。
・間接部門に関しては、原則テレワークを中心とした在宅勤務とする。

Copyright © 2020 グリーンべると All Rights Reserved.

(提供:月刊グリーンべると)

この記事を共有

いいね!する

0

この記事にコメントする

以下の内容を含むコメントは削除対象とさせていただきます。

・公序良俗に反する事項、個人情報、誹謗中傷、スパム行為

・禁止語句を回避する旨の記述、伏字を含む文字列

TOPに戻る