【P戦国乙女5試打レポート】大当たり終了画面に秘密あり!?乙女達の新たな戦場は、ライトミドルへ!

こんにちは!JBメンバーのパン君です。

今回は「P戦国乙女5」の試打をさせていただきました!

 

言わずと知れた、平和さんの大人気オリジナルコンテンツ。

初代「CR戦国乙女」の登場は2008年。あれからもう11年も経っていたのですね。

 

当時ギリギリ10代だった僕も気づけば三十路に突入。

乙女達はあの頃と変わらない美貌を保ち続けているのに、僕ときたら…

 

時代と共に進化し続ける「戦国乙女」シリーズ最新作を、ご紹介したいと思います!

 

 

「シリーズ初」スペック!

 

 

本機は昨年登場した

「CR戦国乙女5~10th Anniversary~」を元に、スペック面でシリーズ初の試みを追加された台となっております。

 

一番大きな変更点は、6段階の設定付きパチンコになったことでしょう。

 

 

 

 

大当たり確率は:1/219(設定1)~1/184(設定6)のV-STタイプ。

 

大当たり出玉(払い出し) 5R:500個 10R:1000個

 

ST突入率:ヘソ50% 電チュー100%

 

ST回転数:100  

 

ST中大当たり確率:1/52.3(設定1)~1/43.8(設定6)

 

その継続率はなんと…

 

 

 

 

85.4%(設定1)~90%(設定6)!!

 

ゲーム性や演出は「CR戦国乙女5~10th Anniversary~」を踏襲しているものの、初のライトミドル帯に分類される大当たり確率、設定1でも85%OVERという高継続率になり、これまでのシリーズには無かった楽しみが味わえるスペックとなっております!

 

この記事を共有

いいね!する

0

この記事にコメントする

以下の内容を含むコメントは削除対象とさせていただきます。

・公序良俗に反する事項、個人情報、誹謗中傷、スパム行為

・禁止語句を回避する旨の記述、伏字を含む文字列