「Pすしざんまい極上5700」新機種発表会へ行ってきた!

 

 

 

こんにちは!JBメンバーのパン君です。

 

6月12日、豊丸産業株式会社は、東京都品川区にあるJ-SQUARE品川にて、パチンコ新機種「Pすしざんまい極上5700」のプレス発表会を開催しました。

 

「CR餃子の王将」シリーズ、「CR豊丸とソフトオンデマンドの最新作」など、異業種コラボで存在感を放っている同社の最新作は、社長自らが出演されているCMでおなじみの寿司チェーン店「すしざんまい」とのタイアップ機種!

 

今回その最新機種のプレス発表会に行ってきたので、その模様をお届けしたいと思います!

 

 

 

 

豊丸産業株式会社代表取締役 永野光容社長

 

「5700玉は他機種での大当たり約4回にあたる出玉。プレイヤーのお腹もいっぱいになっていただけるのでは」と、機種の特徴を紹介。

 

そして「Pすしざんまい極上5700」のPVが紹介されました。

 

 

 

 

「すしざんまい」といえばマグロ!尾ヒレ・解体・大トロと、マグロギミックが盛りだくさん。

 

 

 

 

KIMURAモード搭載。液晶演出で活躍する「すしざんまい」の木村社長…!出現すれば熱いのか!?

 

 

 

 

PV紹介が終わり、「すしざんまい」の木村社長が登場

 

 

 

 

今年1月、史上最高値3億3360万円で競り落としたことは話題になりましたね!

 

 

 

 

「お腹が空いたらすしざんまい。ストレス発散はPすしざんまい。何に付けてもすしざんまい。宜しくお願い致します。」

 

と締めくくりました。

 

 

 

 

会場には「Pすしざんまい極上5700」の試打機が設置されており、賑わっておりました。

 

 

 

 

そこにはなんと、木村社長の姿も!しっかりと大当たりを射止めておりましたよ!

 

 

 

 

もちろん僕も試打させていただきました!

 

 

 

 

中央に配置されている木村社長ギミック。存在感抜群です。

 

 

 

 

餃子の王将シリーズと同じく、初級・上級・超級といった異なる演出バランスの中から好みのモードを選べます。今回は超級を選択。一発告知大好きマンです。

 

後ろに並んでいる方もいるし、早めの大当たり頼みますっ!と願いながら試打を開始すると…

 

 

 

 

2回転で茶柱ランプ点灯!(嬉)

告知ランプをマグロではなくあえて「茶柱」とは…豊丸さんのセンスが光ります。

 

 

 

 

7図柄でテンパイし大当たり。

 

 

 

 

2Rの大当たりを48セット消化できます。アタッカーや電チューの構成も餃子の王将シリーズを踏襲。

 

 

 

 

大当たりを消化し終えると、餃子の王将シリーズでもおなじみのおかわりチャンス!…なのですが、時間の都合上ここで実践終了(涙)

 

 

 

 

 

約5700玉の大当たりの連チャンをかけた「備蓄チャレンジ」、「マグロバトルモード」は、是非皆様にホールで体感していただければと思います。

 

今回は「Pすしざんまい5700極上」プレス発表会の模様をお届けしました!

twitterなどのSNSを見ていても話題性は十分。

ホール導入は8月19日。飲食業界との異業種コラボの先代、餃子の王将シリーズのような人気機種になるのか!

 

最後に…

 

 

 

 

まさかのコラボメニューが登場。

 

「Pすしざんまい極上5700」で勝って、帰りにすしざんまいで晩餐…なんていかがでしょうか?

この記事を共有

いいね!する

0

この記事にコメントする

以下の内容を含むコメントは削除対象とさせていただきます。

・公序良俗に反する事項、個人情報、誹謗中傷、スパム行為

・禁止語句を回避する旨の記述、伏字を含む文字列