【P北斗の拳8 救世主 試打#1】バトル勝利でオール1500発!遊タイムも搭載した待望の王道スペックを徹底解説 (1/2)

【P北斗の拳8 救世主 試打#1】バトル勝利でオール1500発!遊タイムも搭載した待望の王道スペックを徹底解説 eyecatch-image

バックナンバーはこちら

パン君 プロフィール
パン君

パチ&スロ動画配信サイト「JANBARI.TV」で活動する「JB メンバーズ」所属。パチ&スロの二刀流スタイルで日々戦う彼は「ジャンバリの大谷翔平」を自称している。

Twitter
https://twitter.com/janbari_pankun
blog・WEBサイト
http://pankun.janbari.tv/

こんにちは!ななプレス編集部のパン君です。

 

Sammyさんの最新機種「P北斗の拳8 救世主」の試打レポートをお届け!

 

「北斗の拳」シリーズ最新作が約2年ぶりに登場!今作の「バトルモード」はトータル継続率約84%と、前作「P北斗の拳8 覇王」から大幅にパワーアップしています!強敵に勝ちまくり出玉を積み上げていく快感…「これぞ北斗!」という王道のバトルスペックになっていますよ。また、本作には時短回数の振り分けや「遊タイム」など追加要素も多数存在。今回はそんな本機のスペックについて詳しくご紹介したいと思います!

 

 

高継続バトルスペック!強い「ケンシロウ」が帰ってきた!

 

P北斗の拳8 救世主 スペック

 

本機はミドルスペックのV確変機。初当たり(特図1)時の大半は3R大当たりで、確変割合は約50%となっています。確変突入後は実質継続率(時短+残保留の引き戻しを含む)が約84%と高継続率な上、大当たりの75%が10Rということで確変突入時は「北斗の拳」らしい豪快な出玉に期待できそうですね。

 

そして今作では時短回数の振り分けが復活。確変終了後の時短振り分けは過去シリーズでもお馴染みですが、今作では初当たり時の時短振り分けが4パターン存在しています。内部的には低確率状態なので、時短中に引き戻すことができなかった場合はその分「遊タイム」突入が近づくと覚えておきましょう!

 

 

P北斗の拳8 救世主 バトルボーナス

 

P北斗の拳8 救世主 バトルモードゲット

 

基本的な演出フローは「P北斗の拳8 覇王」を踏襲。初当たりは「バトルボーナス」となり、「ケンシロウ」が勝利すれば「バトルモード(確変)」に突入します!

 

 

P北斗の拳8 救世主 7図柄大当たり

 

P北斗の拳8 救世主 ハイパーボーナス

 

今作ではバトルモード中のバトルに勝利すると必ず「ハイパーボーナス」となり、約1500発(払い出し)が獲得可能です!バトル敗北時は2R大当たりとなり「激闘モード」に突入。内部的に確変状態の可能性も残されているので、バトル勝利からの「バトルモード」再突入に期待しましょう!

この記事を共有

いいね!する

4

この記事にコメントする

以下の内容を含むコメントは削除対象とさせていただきます。

・公序良俗に反する事項、個人情報、誹謗中傷、スパム行為

・禁止語句を回避する旨の記述、伏字を含む文字列

関連記事

ランキング

  • 24時間

  • 週間

  • 月間

TOPに戻る