【パチスロガメラ 試打#2】AT機なのに出目で楽しめる!?初打ちから使える2種類打ち方を紹介! (2/2)

【パチスロガメラ 試打#2】AT機なのに出目で楽しめる!?初打ちから使える2種類打ち方を紹介! eyecatch-image
パン君 プロフィール
パン君

パチ&スロ動画配信サイト「JANBARI.TV」で活動する「JB メンバーズ」所属。パチ&スロの二刀流スタイルで日々戦う彼は「ジャンバリの大谷翔平」を自称している。

Twitter
https://twitter.com/janbari_pankun
blog・WEBサイト
http://pankun.janbari.tv/

逆押しはどの停止パターンでもリーチ目に期待できる!

 

次にご紹介するのは初代「ガメラ」を打っていた方には馴染み深いであろう逆押し手順です!

 

順押し手順と比較するとリーチ目出現頻度の高い打ち方となっていますよ。

 

 

「赤7」上段停止時

 

パチスロガメラ 右上段赤7

 

パチスロガメラ 右下がりギャオス

 

この停止パターン成立役は「右下がりギャオス」「リーチ目」です。残りのリールはフリー打ちでOK!

 

 

パチスロガメラ バイラス襲来

 

もし「右下がりギャオス(リプレイ)」以外が停止した場合は全てリーチ目となっているので、液晶演出との組み合わせによってはボーナス1確目にもなりますよ!

 

 

「赤7」中段停止時

 

パチスロガメラ 右中段赤7

 

この停止パターンの成立役は「ハズレ」「リプレイ」「リーチ目」です。残りのリールは適当打ちでOK!

 

 

パチスロガメラ 中段赤7揃い

 

内部的にBBが当選していた場合は、狙えば中段一直線に「赤7」が揃うことも!?液晶でアツい演出発生時は狙ってみてもいいかもしれませんね!

 

順押し・逆押しなど打ち方の手順を問わず、「赤7」揃いのリーチ目は全て「BB」確定となっていますよ!

 

 

「赤7」下段停止時

 

パチスロガメラ 右下段赤7

 

この停止パターンはレア小役に対応しており、成立役は「チェリー」「ギロン」「リーチ目」の3種類です。

 

左リールに「赤7」を狙って「チェリー」&「ギロン」をフォローし、「ギロン」テンパイ時は中リールに「ギロン」狙い、非テンパイ時はフリー打ちでOK。もちろん先に中リール「ギロン」狙いでも大丈夫です!

 

 

パチスロガメラ ガメラ対ギャオス

 

左・中リールのどちらを先に停止した場合でも小役が揃わなければ「リーチ目」です!!

 

また、この停止形から右下がりで「赤7」が揃うパターンも存在するので、液晶演出次第では狙ってみるのも面白いですね。

 

 

「ギャオス」上段停止時

 

パチスロガメラ 右上段ギャオス

 

この停止パターンの成立役は「上段ギャオス」「下段リプレイ」「リーチ目」。残りのリールはフリー打ちでOK!

 

今回の実戦では残念ながらここからの「リーチ目」を確認できませんでしたが、この停止パターンから左リールに「チェリー」が停止すれば「リーチ目」となるようです!

 

 

中段「ギャオス」停止時

 

パチスロガメラ 右中段ギャオス

 

この停止パターンの成立役は「ハズレ」「中段ギャオス」「リプレイ」です。残りのリールはフリー打ちでOK!「中段ギャオス」停止時も「リプレイ」扱いとなります。

 

 

パチスロガメラ リーチ目

 

なぜかこの写真のみリールのドアップになってしまいましたが、このように中段「ギャオス」テンパイハズレで「リーチ目」となります!

 

>>通常時の打ち方(逆押し)詳細はこちら

 

 

また、ななプレス監修の解析情報サイト「なな徹」では、今回ご紹介した情報以外にも様々な解析情報を随時更新していくので、是非こちらもご確認ください!

 

>>「パチスロガメラ」の解析情報はこちら

 

 

パン君 アイコン本機の通常時はBAR以外ならどんな押し順や停止位置でもOKとなっているので、色々試して是非自分なりの打ち方を見つけてください!

この記事を共有

いいね!する

0

この記事にコメントする

以下の内容を含むコメントは削除対象とさせていただきます。

・公序良俗に反する事項、個人情報、誹謗中傷、スパム行為

・禁止語句を回避する旨の記述、伏字を含む文字列

関連記事

ランキング

  • 24時間

  • 週間

  • 月間

TOPに戻る