【新ハナビ】導入直後の新台を実戦!前作との違いや新規要素はどんな感じ? (1/2)

【新ハナビ】導入直後の新台を実戦!前作との違いや新規要素はどんな感じ? eyecatch-image
タク(ZENTZ) プロフィール
タク(ZENTZ)

リアルスロッター軍団「黒バラ」を脱退し、心機一転「ZENTZ」へ改名。全ツッパをモットーに活動するが、元黒バラとしての立ち回りは健在。

Twitter
https://twitter.com/kurobara_taku

皆様どうも!タクです!

 

新台をなるべく早く打つ「なるはや」。今回は「新ハナビ」です!

 

前作との違いや新演出を紹介しつつ、実際に打ってみた打感なども書いていきますので、是非最後までお読みください!

 

 

新ハナビ

 

 

おしながき

 

・はじめに

・実戦データ

・あとがき

 

 

はじめに

 

まずは前作「ハナビ」から大きく変わったところをおさらいしておきましょう。

 

■ボーナス

・BIGが約311枚→約202枚
・RB中に技術介入要素

 

■小役の払い出し枚数

・風鈴が10枚→8枚
・氷が15枚→8枚

 

■ミニ液晶が搭載された

 

大きく変わったのはこんなところです!

 

実戦日の時点では細かい小役確率等の設定判別要素は不明ですが、そこまで大きな変化はないと思うので前作を参考に頑張っていきます!

 

なお、現在判明している数値などは解析情報サイト「なな徹」にてご確認ください!

 

>>「新ハナビ」の解析情報を確認する

 

 

実戦データ

 

まずは一番オーソドックスな打ち方となる左リール暖簾狙いの順ハサミ打ちで消化していきます。

 

>>通常時の打ち方(BAR狙い)はこちら

 

5号機ハナビに慣れているせいか、リールがかなりキレイになったな〜と思いながら100Gが過ぎ、150Gに差し掛かろうとしたところで…

 

 

新ハナビ リーチ目

 

お馴染みのリーチ目が出現!それほどハナビに詳しくはありませんが、このリーチ目はかなり馴染み深いですね。

 

>>リーチ目の一覧はこちら

 

一発目のボーナスは投資を抑えるためにもBIGだと嬉しいのですが…

 

 

新ハナビ REG

 

ここはREG。

 

技術介入要素は3段階のレベルに分かれており、意気揚々と一番難しい上級者手順でフル攻略を目指しましたが、2回ミス!どうも右リールが苦手なようです。

 

>>REG中の打ち方はこちら

 

さて、気を取り直して打ち進めていきます。

 

100Gを超えた辺りで追加投資が始まり、200Gも超えていつ当たるかと心配していると…

 

 

新ハナビ たまやチャレンジ30%

 

レバーオンで「たまやチャレンジ」が発生!新規搭載のミニ液晶演出ですね!

 

>>たまやチャレンジの詳細はこちら

 

前Gのリプレイで3消灯からの発展です。こちらは数字と小役の組み合わせに法則が存在し、今回は十の位が奇数なので小役ハズレならチャンスみたいです。挟んで氷テンパイや、左リール暖簾枠上停止とかね!

 

 

新ハナビ たまやチャレンジ100%

 

これが無事に成功!

 

しかしこのボーナスも再びのREGでした。先ほどは上級者手順で2回ミスしてしまいましたが、今回も上級者手順を挑戦していきます。何事も練習練習です!

 

ここからは取り立てて何もなく、それなりのペースでボーナスを引いていきます。

 

 

新ハナビ 赤7

 

REGだと思いきや赤七だったり…

 

 

新ハナビ 花火チャレンジ

 

RT中にボーナスを絡めることもできたり…

 

>>RT「花火チャレンジ」の詳細はこちら

 

 

新ハナビ BIG

 

特殊BGM「オオハナビ」を聴けたり!

 

>>BGM変化の詳細はこちら

 

リールがかなり明るくキレイなのを新鮮に感じていましたが、リール始動音や停止音も変わってました!

 

その後、それほど出現率が高いわけでもない「たまやチャレンジ」が再び到来し…

 

 

新ハナビ たまやチャレンジ70%

 

かなりアツい70%!

 

前述のとおり、十の位が奇数なので小役ハズレ目がチャンスとなります。そして実際の出目は斜め氷orボーナスと大チャンスの出目。無事リーチ目が出現しましたが、REGでした。

 

気を取り直して引き続き打っていきます!

この記事を共有

いいね!する

156

この記事にコメントする

以下の内容を含むコメントは削除対象とさせていただきます。

・公序良俗に反する事項、個人情報、誹謗中傷、スパム行為

・禁止語句を回避する旨の記述、伏字を含む文字列

関連記事

ランキング

  • 24時間

  • 週間

  • 月間

TOPに戻る