【パチスロ麻雀物語4】設定6の約3000G実戦データを公開!初当たりが全て128G以内という驚愕のデータに!? (1/3)

【パチスロ麻雀物語4】設定6の約3000G実戦データを公開!初当たりが全て128G以内という驚愕のデータに!? eyecatch-image

バックナンバーはこちら

パン君 プロフィール
パン君

パチ&スロ動画配信サイト「JANBARI.TV」で活動する「JB メンバーズ」所属。パチ&スロの二刀流スタイルで日々戦う彼は「ジャンバリの大谷翔平」を自称している。

Twitter
https://twitter.com/janbari_pankun
blog・WEBサイト
http://pankun.janbari.tv/

こんにちは!ななプレス編集部のパン君です。

 

今回は「パチスロ麻雀物語4」の設定6実戦データをお届けします!

 

本機の設定6はAT初当たり確率が1/142.2という6号機随一の軽さが特徴です。通常時は128G以内のAT当選率が設定1でも約66%ということが判明しており、設定6では当然それ以上の数値であることが予想されます。今回の実戦にて確認できた設定6の挙動を是非設定判別の材料に役立てていただければと思います。

 

なお前回の試打レポートでは本機のゲーム性を詳しくご紹介しているので、基本的なポイントはそちらをご確認ください!

 

 

>>記事最後の3000G実戦データまで移動する

 

 

とにかく初当たりが軽すぎる!1発目は63GでATに当選!

 

パチスロ麻雀物語4

 

それではさっそく設定6の実戦開始!設定1ですら大半が128G以内の当選に期待できるので、まずは128G以内の早い初当たりに期待したいですね!

 

 

パチスロ麻雀物語4 演舞ステージ

 

すると47Gで前兆ステージである「演舞ステージ」に突入し…

 

>>前兆「演舞ステージ」の詳細はこちら

 

 

パチスロ麻雀物語4 勝利

 

これがあっさり連続演出に成功!さっそく本機の特徴でもある128G以内の初当たりをゲットです!

 

>>AT「麻雀GP」の詳細はこちら

 

今回の試打を通して分かったこととして、128Gまでに今回のような早めのゲーム数と100G前後の合計2回前兆に入るのが基本パターンとなっている模様です。設定6だからかもしれませんが128Gギリギリではなく前半の前兆でATに当選するのも珍しくありませんでしたよ。

 

 

パチスロ麻雀物語4 麻雀バトル

 

さて、今日1回目のATでは上乗せのキモとなる「麻雀バトル」に1回だけ発展したものの敗北し、最終的に…

 

>>麻雀バトルの詳細はこちら

 

 

パチスロ麻雀物語4 結果 トータル116枚

 

「パトランランチャンス」や「初代モード」といった引き戻しチャンスにも突入せず、駆け抜けて終了となりました。

 

初当たりが早いということはAT性能がマイルドになっていると予想できるので、「麻雀バトル」を活かせなければこんなもんでしょう。

 

そしてAT終了後は通常時へ戻りますが、ここで有利区間が継続。今回の設定6試打ではAT終了後に有利区間が継続するパターンが大半を占めました。基本的に有利区間リセット後に「天和ノ湯」などで早い初当たりに期待できる仕様となっていますが、有利区間を引き継いでも十分早い初当たりに期待できますね。

 

また、AT終了時はチャンスボタンプッシュでセリフが発生します。基本的には次回モードを示唆しているようですが、オリンピアさんお馴染みの設定示唆画面が出現する可能性もあるので忘れずにプッシュするようにしましょう!

 

 

パチスロ麻雀物語4 勝利

 

2回目の初当たりも128G以内に当選!さすが設定6といったところでしょうか。

 

 

パチスロ麻雀物語4 バトル開始

 

AT開始時に「期待度3.5」の対戦相手が選ばれたので今回は駆け抜けを回避したいところ。すると「強チェリー」を契機に「麻雀バトル」へと発展し…

 

 

パチスロ麻雀物語4 勝利

 

これが見事勝利し上乗せが確定!

 

 

パチスロ麻雀物語4 +50枚

 

「麻雀ラッシュ」へ…といきたいところでしたが、赤BARは揃わず50枚の直乗せを獲得。

 

 

パチスロ麻雀物語4 結果 トータル182枚

 

その後「麻雀バトル」への発展はなく182枚の獲得で終了しました。そして今回も有利区間は継続。

 

 

パチスロ麻雀物語4 結果 トータル463枚

 

114Gで当選した3回目のATでは「パトランランチャンス」に突入したものの、100枚上乗せのみとなり263枚獲得で終了。その後122Gで当選したATがまたも「パトランランチャンス」に突入、そして「麻雀ラッシュ」からの上乗せもあり463枚とようやくまとまった出玉を獲得することができました!

 

>>パトランランチャンスの詳細はこちら

 

このAT終了後もまだ有利区間が継続していましたが…

 

 

パチスロ麻雀物語4  テンパイロングビーチ 押し順ナビ

 

通常時に戻り33Gで「テンパイロングビーチ」に突入!

 

>>テンパイロングビーチの詳細はこちら

 

 

パチスロ麻雀物語4 テンパイロングビーチ トータル154枚

 

「テンパイロングビーチ」は特殊ステージという扱いですが内部的にはAT状態。今回は3セット継続し154枚を獲得。そして…

 

 

パチスロ麻雀物語4 場面転換

 

ここでおそらく本日初となる有利区間リセットが行なわれ、通常ステージ移行と共に液晶には「何かが起こる!?」の帯が出現。「テンパイロングビーチ」終了後は必ず有利区間リセットに加え128G以内のAT当選が濃厚となっていますよ。

 

 

パチスロ麻雀物語4 結果 トータル127枚

 

99GでATに当選したものの128枚獲得で終了。やはりAT初当たり確率が高い分一撃性能は控えめなのかもしれませんね。約1000Gを消化したろで一旦ここまでのデータをまとめてみましょう!

 

 

パチスロ麻雀物語4 実戦データ

 

パチスロ麻雀物語4 実戦データ

 

1000G強を回した段階でのデータは通常ゲーム数601Gに対して初当たりが7回。AT初当たり確率は実に約1/100という驚異的な数値を記録しています。設定6の初当たり確率は1/142.2であることが判明しているのでかなりのヒキ強ですね。

 

>>設定ごとのAT初当たり確率の詳細はこちら

 

反面AT突入時の獲得枚数は伸び悩み、463枚獲得できた以外は全て100枚台でした。特殊ステージ「テンパイロングビーチ」には1回突入していますが、有利区間リセット時の恩恵が強いので、もしかしたら高設定ほど突入率が優遇されているかもしれませんね!

この記事を共有

いいね!する

1
  • 1:2021-09-09 10:28:52低設定でも初当たり軽いけど6は別機種だな。青鬼の6くらい分かりやすそう

この記事にコメントする

以下の内容を含むコメントは削除対象とさせていただきます。

・公序良俗に反する事項、個人情報、誹謗中傷、スパム行為

・禁止語句を回避する旨の記述、伏字を含む文字列

関連記事

ランキング

  • 24時間

  • 週間

  • 月間

TOPに戻る