ガリぞうがコロナ禍で「持ち駒」を喪失?初見店調査のスタンスを解説【収支日記#76:2021年8月10日(火)~8月16日(月)】 (1/3)

ガリぞうがコロナ禍で「持ち駒」を喪失?初見店調査のスタンスを解説【収支日記#76:2021年8月10日(火)~8月16日(月)】 eyecatch-image

バックナンバーはこちら

ガリぞう プロフィール
ガリぞう

北海道出身のパチスロライター兼パチスロ生活者。パチスロについての自作サイト運営から、漫画原作者およびライターに。漫画「プロスロ」は16年の長期連載。現在は実稼動経験と豊富すぎる知識に基づく勝ち方、打ち方で魅せる動画で多くの支持を集める。特にジャグラーに関して圧倒的なノウハウを持つ「ジャグ神」

Twitter
https://twitter.com/garizo2

2021年8/10[火]~8/16[月]収支 8/10原稿 8/11☆稼働-1518枚 8/12原稿 8/13☆稼働+912枚 8/14原稿 8/15☆稼働-1041枚 8/16稼働+444枚 合計 稼働日:4日 -1203枚

 

今週の収支日記は8月10日~16日の1週間です。正直な話、混まない店で数少ない高設定を掘り当てる私の稼働スタイルだと、コロナ禍でも大きな影響を感じていませんでした。事実、ツモ率や収支に大きな変化も見られず、稼働月であればこれまでと変わらない成績をあげられていました。しかし、先週の収支日記文末でもお伝えしたように、ついにコロナ禍により頭を抱え苦悩する場面に出くわしてしまいました。今週は、そんな壁に直面した1週間の収支日記です。

 

 

8月11日:打てるライン

 

今は誰もが知るところですが、パチンコ屋さんには勝ちやすい台と勝ちにくい台があります。いわゆる高設定台と低設定台です。ただ、打てば必ず勝てる台・負ける台という話ではなく、その甘さは設定値という段階別で分かれていますし、その時の運不運でも大きく左右されます。

 

勝ちやすさは台選びだけじゃありません。パチンコ屋さんには勝ちやすい日と勝ちにくい日があります。ただ、行けば必ず勝てる日・負ける日という話ではなく、その甘さは店割という段階別で分かれていますし、その時の運不運でも大きく左右されます。

 

今日は勝ちやすさがギリギリ担保されていると思われる某A店での実戦記です。

 

今日は割りと通い慣れたA店の特日かつ11時の時差開店に参加。A店の特日は月に3回あり、月末になるほど渋くなります。仮に特日が1日・11日・21日だとした場合、読み筋が正解だった場合の当たり台の中身に違いがあります。

 

1日=設定6まで見える高設定

11日=設定4均し

21日=設定2ベース

 

こんな感じです。そして今日は今月2回目の特日。つまり、頑張れば勝てる程度の甘さです。他に強い店があれば行きたいところですが、今日は思いつかず。A店で頑張って勝てるよう努めます。

 

入場抽選は10人。さすがは頑張らなければ勝てない日だけあって競争率が低いです。

 

今日は本命に新台のガメラ。対抗で同じく新台(というか増台)のゴージャグか、準新台まどか前後編の狙い台を。これらが取れなければおそらく設定Cだろうバンバンクロスを。これも取れなければ新ハナビの狙い台を攻める予定です。

 

私の入場抽選は2番。何れかの狙い台は確保できそうです。

 

11時、開店。先頭の方がガメラを押さえたので、私はまどか前後編の狙い台を確保。解析が出ていないので明確な進退は決めかねますが、高設定は二桁Gや100G台前半・200G台前半で当たるのがデフォとか、400G台を超えにくいとか台詞により偶数奇数が分かる程度の情報は出ているので、その辺りを頼りにしながら押し引きしてみます。

 

 

まどか前後編 実戦データ

 

ちょうど貯玉使用上限を使い切り、初当たりを3回得ました。小役を引かずに176Gでラッシュという事前情報とは違う当たり方が1回見られましたが、それ以外は聞いている通りの高設定挙動なので当然ながら続行です。

 

 

まどか前後編 実戦データ

 

相変わらずハマりませんが、大きな一撃も得られず、なかなか出玉が伸びません。台詞は偶数示唆と言われる「一緒に行くかい?」が多く、高設定示唆らしき「彼女達の犠牲に~」は1回のみ。

 

 

ガリぞうのワンポイントアドバイス 情報の信ぴょう性

 

まどか前後編において、登場当初は「油断は禁物だよ」と「一緒に行くかい?」は偶数・奇数示唆という情報が出ていました。事実、この時も私はそれを半ば信じて動いていました。しかし、蓋を開けてみればほぼ設定差のない数値であり、今や「デフォルト」と書いている記事ばかりです。

 

こうして特に新台登場当初は高稼働を維持させたいが為の誇張された情報が広まる場合もあります。私発信のモノも含め、どんな情報であろうともしっかり信憑性を推し量り取捨選択を間違わないよう努めましょう。

 

何れにしても延々と200G台までに当たり続けているのですから続行しない訳にはいきません。

 

 

まどか前後編 実戦データ

 

ついに400G台を超えてしまいました。ただ、高設定だとどれほど超えないのかが分からない以上、易々と狙い台を捨てる訳にはいきません。もう少しだけ粘ってみます。

 

 

まどか前後編 実戦データ

 

相変わらず当たりは軽いのですが、どう頑張ってもラッシュが伸びません。おかげで追い銭も止まりませんが、「きっと私がやれていないだけ」と信じてもう少し追ってみます。

 

 

まどか前後編 実戦データ

 

またしても400台を超えてしまいました。ここで1つ私の中で仮説が浮かびあがります。

 

「もしかして設定4なのでは?」

 

普段の傾向からして、A店の1ヵ月の中で2回目の特日は元から4祭りになりがちです。そんな中、聞いていた高設定挙動を示すものの稀に600まで行ってしまうこの展開こそが設定4のパターンなんじゃないでしょうか。解析こそ出ていませんが、A店の傾向も含めると妥当な気がします。

 

ここで店内を見て歩くと、良さげなまどか新編を発見。通常ゲーム数1800G程度で直撃ラッシュを2回当てていて、初当たり7回で最大ハマリも200G台の様子。加えて「今日まどか新編に高設定が使われるならコレだ」という1台ですから、まず間違いなく設定4以上はあるのでしょう。諸々考慮で設定4と思われる前後編と、もしかしたら6まで見えるかもしれない新編。どちらを取るか悩んだ結果……。

 

 

まどか前後編 実戦データ

 

移動する事にしました。

 

 

※BIG後はモードの種類。a=通常、b=チャンス、c=悪魔ほむら。

まどか新編 実戦データ

 

私が打ち始めた途端、400G台を超えてしまいました。そりゃないよ……。

 

 

まどか新編 実戦データ

 

そして次の当たりも600G超えで心が折れかけた時、マギカボーナス終了時の「未来には希望が溢れているのです」で設定4以上が確定しました。設定4かもしれないまどか前後編から、設定4以上が確って6まで見えそうなまどか新編に移動できた事が確定しました。時間は20時前。まだ回せます。

 

 

まどか新編 実戦データ

 

このラッシュを取り切ったところでヤメ。出玉を流すと414枚。投資は都合41K分なので、見事なまでの大敗です。おそらくは前後編の設定4から新編の設定4に移動しただけと思われますが、今日は本当に弱かったです。いや、元々今日は「頑張れば勝てる日」だと分かっていたので仕方ないでしょうか。期待値的にはそれなりに頑張れましたが、私のヒキが頑張れなかったようですから。

 

「A店の1ヵ月内における2回目の特日は相変わらずの4祭り」

 

そんな情報の再確認をして悲しみの家路につきました。

 

尚、この実戦は地元稼働ながら動画でも一部のみ公開されています。私個人のYouTubeチャンネルで過程を配信していますので、映像でも観てみたいという方はコチラからご視聴のほどよろしくお願いします。

 

>>【動画】ガリぞうの稼働日誌~2021~#3

 

 

8/11[水]実戦結果 投資:1932枚 回収:414枚 差枚:-1518枚

この記事を共有

いいね!する

303

この記事にコメントする

以下の内容を含むコメントは削除対象とさせていただきます。

・公序良俗に反する事項、個人情報、誹謗中傷、スパム行為

・禁止語句を回避する旨の記述、伏字を含む文字列

関連記事

ランキング

  • 24時間

  • 週間

  • 月間

TOPに戻る