【P北斗の拳9 闘神】この出玉感こそ北斗の拳!最速実戦で一撃10000発OVER! (1/3)

【P北斗の拳9 闘神】この出玉感こそ北斗の拳!最速実戦で一撃10000発OVER! eyecatch-image

バックナンバーはこちら

パン君 プロフィール
パン君

パチ&スロ動画配信サイト「JANBARI.TV」で活動する「JB メンバーズ」所属。パチ&スロの二刀流スタイルで日々戦う彼は「ジャンバリの大谷翔平」を自称している。

Twitter
https://twitter.com/janbari_pankun

こんにちは!ななプレス編集部のパン君です。

 

今回はSammyさんの最新機種「P北斗の拳9 闘神」を一足先に実戦してきました!

 

本機の新要素や注目ポイントなどを実戦形式でご紹介しますので、是非これを読んで初打ちに備えてくださいね。

 

前回の試打レポートでは本機のスペックや注目演出などもご紹介していますので、是非そちらもご確認の上お楽しみいただければと思います!

 

>>「P北斗の拳9 闘神」の解析情報はこちら

 

 

「神拳バトル」から初当たりゲット!

 

P北斗の拳9闘神 モード選択

 

まずご紹介しなければならないのがコチラ。遂に遊技カスタム機能が搭載されたんです!「先読み大チャンスモード」や「プレミアムモード」といった一般的なものに加え、「キリンフラッシュ激増モード」や「ジュラッキーズ激増モード」といった本機ならではのカスタムも多数搭載。

 

今回はカスタムは設定せずに実戦していきますが、いざ皆様がホールで実戦される際は是非お好みのカスタムを設定してお楽しみください♪

 

 

P北斗の拳9闘神

 

それでは早速実戦開始。今作では演出フローが一新され「神拳バトル」に発展すればチャンス、とかなり分かりやすくなっています。特殊なルートから発展する「神拳バトル有情」、最強リーチである「闘神バトル」なら大チャンスとなっていますよ。

 

 

P北斗の拳9闘神 フレネル系演出

 

新たに液晶を覆うように搭載された「フレネル」系演出はインパクト抜群。通常時・連チャンモード問わず、チャンスの呼び水となる本機を象徴するギミックとなっています。なにやら今回はステージチェンジっぽい動きですが…

 

 

P北斗の拳9闘神 神拳フェスティバル

 

なんと激アツの「神拳フェスティバル」に移行!こちらは「神拳バトル」のストックゾーンとなっており、貯めた分だけ「神拳バトル」が発生。通常の発展ルートよりかなり期待することができます!

 

 

P北斗の拳9闘神 神拳

 

P北斗の拳9闘神 神拳バトルエクストラ

 

今回の「神拳フェスティバル」ではストックを4つ獲得。そして「神拳バトル」に発展…ん?「EXTRA」とはなんぞや?と思ったのですが、「神拳フェスティバル」経由の場合は必ず「神拳バトルEXTRA」への発展となるようです!

 

 

P北斗の拳9闘神 5テンパイ シン

 

1戦目の対戦相手は「シン」。敵の種類で期待度が変化し、「アミバ」出現時はその時点で勝利濃厚となっていますよ。

 

この1戦目は「シン」にあっさり敗北。通常の「神拳バトル」であればこの時点でリーチ終了となりますが、今回はまだストックが3つもありますからね。ここからここから!

 

 

P北斗の拳9闘神 ケンシロウ ジャギ

 

P北斗の拳9闘神 北斗神拳奥義

 

すると2戦目で激アツの「ジャギ」が出現!これは負けられない!

 

 

P北斗の拳9闘神 ジャギ

 

「神拳バトル」中は様々なチャンスアップが存在するのですが、ここで「ケンシロウ」が奥義を繰り出しました!これは相当アツいはず!

 

 

P北斗の拳9闘神 5図柄大当たり

 

P北斗の拳9闘神 5図柄大当たり

 

よっしゃ!「神拳バトル」のストックなんて4個もいりません!2個目のストックで「ジャギ」に勝利し初当たりゲットです!

 

 

P北斗の拳9闘神 5図柄大当たり

 

大当たり後はラウンド開始前に昇格演出が発生。大当たり中の逆転告知もありますが、初当たりは全て3Rということから、おそらくここでの昇格告知がメイン。さぁどうだ!?

 

 

P北斗の拳9闘神 7図柄大当たり

 

キター!見事「7」図柄へ昇格!これで「バトルモード」突入確定です!

 

 

P北斗の拳9闘神 闘神ボーナス

 

昇格に成功した場合は「闘神ボーナス」へ。本機の注目要素「秘孔チャッカー」は初当たり時から大活躍。初当たりは基本的に3R大当たりとなっていますが500個ほどの払い出しを受けることができますよ。

 

 

P北斗の拳9闘神 バトル選択

 

さぁいよいよ10R+秘孔チャッカーが約81%で継続する「バトルモード」に突入です。「救世主モード」と「覇王モード」の2種類が用意されていますが、まずは「救世主モード」から楽しみたいと思います!

 

「バトルモード」中の演出は前回の試打レポートで詳しくご紹介しているので、是非そちらもご確認ください!

この記事を共有

いいね!する

0

この記事にコメントする

以下の内容を含むコメントは削除対象とさせていただきます。

・公序良俗に反する事項、個人情報、誹謗中傷、スパム行為

・禁止語句を回避する旨の記述、伏字を含む文字列

関連記事

ランキング

  • 24時間

  • 週間

  • 月間

TOPに戻る