ガリぞうがマッピーでまさかの目押しミス!?「目押し迷子」になる理由【収支日記#108:2022年3月22日(火)~3月28日(月)】 (3/3)

ガリぞうがマッピーでまさかの目押しミス!?「目押し迷子」になる理由【収支日記#108:2022年3月22日(火)~3月28日(月)】 eyecatch-image

3月28日:浅い根拠の行く末

 

「ジャグラーは目の前の数字より根拠」と良く言う私ですが、それは他機種に比べジャグの設定推測要素が実際の設定値を示しにくいからです。これは4号機時代から変わらないどころか、より顕著になっているようにも感じます。逆に目の前の数字が設定値を表しやすい機種もあります。

 

分かりやすい例で言えば、バンバンクロスや愛姫でしょうか。バンバンであれば「ちょっと打ってCチェック」なんて事もできますし、愛姫は数時間で設定を断定できる場合がほとんどです。他にも私の中では「薄い根拠でも実戦値頼みで打とうと思えるスペック」の機種がいくつかあります。今回は、そんな機種に触れた来店実戦記です。

 

今日は兵庫県でカメラなし実戦です。こちらの店舗はネットでデータを見られず、評価の情報もあまり出回っていません。故に事前情報を集めたり読み筋を立てる策に乏しく、ぶっつけ本番になってしまいます。それでは勝つ為の策を伝えるに至らないので、ここはまず私を来店案件として呼んだ意図を汲み取ってジャグラーを打ちつつ、状況判断から臨機応変に動いてみる事にします。

 

入場抽選は41人中17番。ジャグラーは全30台あるので、この番号なら取れそうです。

 

朝10時、入場。マイジャグラーVやファンキージャグラー2は満席でしたが、Sアイムのカド台が空いていたので即確保。この台を回しつつ店内の設定状況を把握していきます。

 

 

Sアイム B番台
G数 当選 備考
38 BIG 投資94枚
114 R*
149 R
356 BIG 追加423枚
70 ヤメ
※*印はチェリー重複の意。
ゲーム数 730G
BIG確率 1/365.0 単2:チェ0
REG確率 1/365.0 単1:チェ1
通常時ブドウ確率 1/6.19 118回

 

「ジャグラーは目の前の数字より根拠」と言いますが、微妙な目の前の数字に加えシマ全体も弱そうに見えます。少なくとも来店案件のジャグ推しには思えない状況下、どのシマもカド台だけは悪くないように見えます。そんな中、リスクが少なくカド系で空いている台と考え、内カドの新ハナビに移動します。

 

 

新ハナビ C番台
G数 当選 備考
262 ヤメ 追加94枚

 

私の台のみならず、他機種も内カドは微妙な様子。やはりカドだけは強そうに見える中、ひぐらし祭2のカド台が空きそうに見えます。ひぐらし祭2であれば目の前の数字でもある程度は押し引きが可能ですし、例え低設定だったとしても低リスクで済みます。ここは隣のカド2に移動して103%を拾いつつ空き待ちをしてみましょう。

 

 

ひぐらし祭2 D番台
G数 当選 備考
64 赤BIG 追加141枚
22 CZ 50.50.1.1
73 赤R
9 ヤメ

※ボーナス後の数字は「RTゲーム数.累計RTゲーム数.累計ハズレ回数.累計共通ベル回数」。

ここでカドのひぐらし祭が空いたので即座に移動。カド狙いの根拠は弱めですが、ひぐらし祭2なら目の前の数字も頼りになりやすいと信じて。

 

 

ひぐらし祭2 E番台
G数 当選 備考
170 CZ 50.50.2.4 追加47枚

 

一発目の運命分岐でARTを射止め、中身も50Gで共通ベル4回・ハズレ2回と順調です。

 

 

G数 当選 備考
259 赤R
14 赤R(夏美)

 

二発目の富竹ボーナス中に公由夏美が出現。これ即ち設定2以上確定です。一時期は悩まされた祭2の目押し迷子も「ミスに囚われず微調整もせず白7を中段にしっかり狙う」作戦で克服済なので、この時点で104%以上の期待値を見込めると思われます。後はどの程度上の設定を見込めるのか。

 

 

G数 当選 備考
67 白R
30 CZ 50.100.2.6
87 赤BIG
18 赤BIG
9 CZ 50.150.6.6
60 CZ 50.200.6.10
118 CZ 50.250.6.10
244 白R
14 CZ 50.300.7.12
65 白R
12 CZ 50.350.8.18
63 CZ 50.400.9.23
317 CZ 50.450.10.25
378 CZ 50.500.10.29
442 白R
11 白R
15 CZ 50.550.12.31
68 白R
36 赤BIG
18 CZ 50.600.12.33
79 白BIG
8 白S・BIG
60 白BIG
19 CZ 50.650.12.35
79 CZ 50.700.14.38
430 赤BIG
19 CZ 50.750.16.38
71 CZ 50.800.16.41
123 ヤメ

 

ゲーム数 1997G
BIG確率 1/285.3 7回
REG確率 1/332.8 6回
ART中ハズレ確率 1/50.0 16回/800G
ART中共通ベル確率 1/19.51 41回/800G
ひぐらしボーナス中
ハズレ確率
1/20.17 6回/121G
ロゴ発光割合
(連続演出後以外)
小:16.7% 2回
大:83.3% 10回
ロゴ発光割合
(連続演出後)
小:33.3% 3回
大:66.7% 9回

 

結局、時間いっぱいまでカド台を打ちきっての実戦終了。出玉を流すと1284枚。ビタ率100%のおかげもあってか、約500枚のプラスとなりました。

 

推定設定は2or4。他機種も当たりと思われる台の多くはカドでしたし、やはり目立つところに高設定を使う傾向があるのかもしれません。ひぐらし祭2の2or4を高設定と呼ぶかどうかは別としても。ただ、それ以上の情報は得られないままでした。ネットからデータを閲覧できない事も含め、もしかしたら通えば通うほどに勝ちやすくなる地域密着型の店舗なのかもしれません。

 

今日は事前情報を得られなかった代わりに、目の前の数字が参考になる機種で活路を見出せました。また次の機会があるのなら、やはり数字が参考になる機種から入り、今回以上に店舗の特長を掴めるよう努めたいです。こちらの店舗のジャグラーでの掘り起こしはそれなりの傾向を掴めてからにしておきます。

 

 

ガリぞうの収支日記 3/28実戦結果

 

ガリぞうの収支日記 年間収支結果

 

以上です。私も少しずつ6号機に慣れてきましたが、まだ現場での実戦経験が足りていないので、これから自信をつけられるよう頑張っていきます。そして、皆様に有益な情報を伝えられるよう努めますので、今後とも収支日記共々よろしくお願いします。

この記事を共有

いいね!する

19
  • 1:2022-06-21 18:38:53目押しは頭を小刻みに動かさない事 目だけ動かすのが基本 これで上手くなるよ
  • 2:2022-06-22 06:18:00プレッシャーでミスする人は打たないのが正解 1でも○%あるから打つ理由にはならないよね
  • 3:2022-06-22 10:18:00そもそも大前提としてコイツは目押し迷子という言葉の定義が間違ってる。 ・ミスしたときに早ミスか遅ミスかわからない ・他のいかなるタイミングでも目押しの練習、調整出来る機会がない 上の2つに当てはまるのが目押し迷子。ひぐらしはBIG中以外にもRT中の2択ベル時にも練習出来るし、マッピーに至っては書くまでもない。 目押し迷子と言う定義が当てはまるのは有名なとこだとサザンの青7上段ビタ、ディスク2の極ビタの中リールと右リール。 コイツが使ってる目押し迷子という言葉はただの言い訳。ただ単にいくら調整してもまともに目押しが出来なくて目押し迷子という言葉を使って逃げてるだけ。 以前の動画でもバケ中の金背景が出たひぐらしで目押しがガバガバで薄っぺらい根拠のジャグラーにひぐらし捨てて逃げたような奴だからお察しですけどね。

この記事にコメントする

関連記事

ランキング

  • 24時間

  • 週間

  • 月間

TOPに戻る