【パチスロアクエリオンALL STARS】ガチ抽選の塊みたいなシステムが嫌いじゃない!新台レビュー!

【パチスロアクエリオンALL STARS】ガチ抽選の塊みたいなシステムが嫌いじゃない!新台レビュー! eyecatch-image

チワッスあしのです。

 

SANKYOさんの『パチスロアクエリオンALL STARS』を導入に先駆け試打させて頂く機会をいただけましたので、僭越ながら実際に打ってみてどうだったかをレビューさせていただきます!

 

今作はSANKYOさんが投入する6.5号機の一発目。テーマとなるのは原作通り「合体」。小役にも「合体役」なるものがあったり、またラッシュ中の上乗せも「合体」でパワーアップするというなかなかに原作愛に満ちたものになっているようです。特に上乗せのほうは最大で1010Gを獲得できる可能性もあるとのことで、2.5枚/Gと純増こそ控えめなものの、ツボったときの破壊力ななかなかに高そう。

 

それでは実際にどんな機種だったか、詳しくレビューいってみます!

 

 

どこからでもボーナスが狙える!上乗せも自力!ガチ抽選の塊なり。

 

パチスロアクエリオンALL STARS レビュー「スペック・ゲーム性」

 

・「合体役」はちゃんと仕事する

・CZもAT中もガチ抽選の塊

・ゲームフロー自体はシンプル

 

今作はリアルボーナス非搭載。とはいえATはゲーム数当選だけみたいな感じではなく、小役がしっかり仕事をする仕組みになっていました。一般的な機種の特に「強レア役」に相当する「合体役」はまあまあな確率でCZに結びついてたので、捨てゲーになる区間は無さそう。またCZ中およびAT中の上乗せに関してもガチ感がある仕上がりになっているため、叩きどころはとても多そうです。

 

 

パチスロアクエリオンALL STARS試打 合体役

 

これですね。これは「チェリー」と「ベル」の合体役。こういうのが出ると強レア扱いになります。レア役は「チェリー」「強ベル」「スイカ」「チャンス目」で、合体役はベル+チェリー」「スイカ+ベル」「チェリー+スイカ」の3種類。基本的にはこの合体役からCZを目指し、成功すればATになります。疑似ボーナスを挟む2段階抽選ではありません。なのでゲームフローも至ってシンプルです! あんまり複雑なゲーム性が好きじゃない、という初心者の方でもだいぶ遊びやすそうな感じがしました。

 

とにかく、CZ中もAT中の「合体ゾーン」もレア役を限られた区間でレア役を引く……! というのが根底にあるため「やったった感」みたいなのが好きな方には刺さるかも。筆者は嫌いじゃないので★は4つでいきます!

 

 

引きの見せ所なCZは無限パターンもあり。

 

パチスロアクエリオンALL STARS レビュー「CZ」

 

・CZは毎ゲーム叩きどころ

・意外とクリアできた

・無限パターンもあり!

・クリア時の演出が気持ちいい

 

CZは「EVOLチャンス」と「アポロニアスモード」の2種類。上位が「アポロニアスモード」です。今回の設定6実戦では「EVOLチャンス」はバンバン来ましたが「アポロニアスモード」は一度のみ(しかも失敗した)。なので出現率自体はかなりレアなのかも。また「EVOLチャンス」は10~30Gまでの振り分けがあり、かつ無限パターンも搭載。当然無限は実戦上クリア確定でした。で、10~30G以内にレア役を引けっつってもなかなか難しそうに感じますが、この無限パターンの存在、およびそもそも搭載しているレア役の数が多いということもあり、そこまで無理ゲー感はナシでした。

 

 

パチスロアクエリオンALL STARS試打 CZ確定

 

またクリア=レア役成立時の告知パターンには複数ある模様。この演出がかなり気持ちいい。んで「気持ちいい」といえば「アクエリオン」シリーズのキメ台詞(?)でもありまして、実際気持ちいい状態のときに虹色で「気持ちいい!」みたいに表示されるのですこぶる気持ちいいです(アホな文章)。これ結構好きなポイントでした。なんせレバオン一発で決まるガチ感あふれるCZは大変よろしいと思います。

 

連続演出の成功率を上げろ!系のCZが苦手な方には強くオススメ致します。というわけで★4つ!

 

 

AT中もガチ&ガチ。そして合体上乗せは斬新かも。

 

パチスロアクエリオンALL STARS レビュー「AT」

 

・AT中は対応役を引けば上乗せ濃厚!方式

・上乗せ後にゲーム数上乗せ特化ゾーン「合体ゾーン」は斬新

・いきなり「超合体」が発生するパターンも確認

・ストックを持った状態でのスタートあり?

 

AT中は上部のランプでチャンス役を告知(※創聖モードのみ)、該当小役を引くことができれば上乗せ濃厚です。濃厚ゆえ引いた次点で「キュイン」とか鳴ったりするのもまた気持ち良し。で、上乗せ時は5~10G継続の上乗せ特化ゾーンである「合体ゾーン」に実戦上かなり高確率で突入しました。ただ特化ゾーンとはいえ「合体ゾーン」は入れば上乗せ確定! みたいなものではなく、特定条件を達成しないといけない。んでその特定条件というのが「上乗せを発生させること」なんですな。要するに「上乗せ」後の5~10Gで「もう1回上乗せを発生させる」必要があります。この上乗せ確率がどうなってるかはまだ定かじゃないのですが、今回の実戦では「クリア率は凄く低かった」です。もしかして設定差があったり……?

 

また、いわゆるケタ上乗せである「超合体」が「合体ゾーン」を経ずに発動したケースもあり。おそらく合体役を引いた際、そのレア役が両方とも対応役だった場合に発生するのかも。少なくとも今回のケースはそうでした。下記写真。

 

 

パチスロアクエリオンALL STARS試打 AT合体役

 

パチスロアクエリオンALL STARS試打 超合体

 

これ7G+5Gのケタ乗せだったのですが、ケツの方の数字が10だったらヤバい事になってました。+10が出る確率どのくらいなんだろうなぁ……。あと、実戦中に一度、ストックを保持した状態からATがスタートしたケースがありました(BGM変化で確認)。特に妙なタイミングで合体役を引いたりとかは無かったと思うので、振り分けがあるのかな……?

 

なんにせよ、上乗せのシステムは非常に面白く、+5Gでも全然夢が見られる斬新なシステムだなぁと思いました。なのでここは★5で!

 

 

「サザンカスロット」は回しといた方がいいかも。

 

パチスロアクエリオンALL STARS レビュー「立回り要素」

 

・100Gに1回「サザンカスロット」を回せる(示唆要素?)

・タイトル付きの終了画面あり

 

これCZの仕組み上、ハマるときは結構連れて行かれそう。6.5号機なのでその分差枚飲ませたと思えばOK、というわけにも行かない純増速度なので、相対的に立ち回りは難しそうな印象。一方では100Gに一度回せる「サザンカスロット」なる使えそうなシステムあり。具体的な振り分け等はまだ出てませんが、どうやら設定示唆に使えるようでした。実戦中は一回だけ「665」とか偉そうな数字を確認。この辺は判明し次第「なな徹」でも情報を公開いたします。

 

 

パチスロアクエリオンALL STARS試打 サザンカスロット

 

パチスロアクエリオンALL STARS試打 AT終了画面

 

あとはAT終了画面も複数のバリエーションを確認。上記のようにタイトル付きの画面も複数確認できました。なので設定推測という意味では他の機種で培ったテクが使えそうです。あとレア小役の種類が多いので、この辺にもし設定差があるのなら使えそうかも。と、割りと立ち回りに活かせる情報は豊富な予感がします。

 

ガチ抽選の部分で暴れそうだなぁというのはありますが、それを踏まえても立ち回り要素は★4で!

 

 

CZの気持ちよさは1回体験して欲しい。

 

パチスロアクエリオンALL STARS レビュー「オススメ度」

 

というわけで全体的なオススメ度ですが「周期抽選が苦手」とか「デキレ感のあるCZがイヤ」というユーザーさんには刺さる感じになっていると思われますし、またそういう人って結構多い気がするので★4くらいあるのかなと。あとオススメなのがCZクリア時の気持ちよさ。第1停止がズルっと滑った瞬間クリア確定、かつドーンと告知が入るのでなかなか楽しいです。CZのゲーム数全部消化したあとにジャッジメント! みたいなシステムでは決して味わえない「やったった感」があるのでぜひお試しあれ。多分気にいると思います。以上!

 

 

今回のレビュー結果

 

パチスロアクエリオンALL STARS 総合レビュー

 

>>「パチスロアクエリオンALL STARS」の解析情報はこちら

 

 

パチスロアクエリオンALL STARS 画像13原作ファンには演出も刺さるかも!

この記事を共有

いいね!する

37
  • 1:2022-07-31 13:10:36設定1はレア役でCZ当選ほぼなしです。 実践上 ゲーム数のゾーンのときに引くとほ合体の発展演出に行きスルーします。 ボイスのみ信頼度が高いです。 サザンカスロットも最後が下がる表示の場合はほぼ2以下だと思われます。

この記事にコメントする

関連記事

ランキング

  • 24時間

  • 週間

  • 月間

TOPに戻る