×

【P 宇宙戦艦ヤマト2202 -ONLY ONE-】カスタム有無で演出バランスはどう変わる?初当たりの演出パターンを徹底調査してみた!

【P 宇宙戦艦ヤマト2202 -ONLY ONE-】カスタム有無で演出バランスはどう変わる?初当たりの演出パターンを徹底調査してみた! eyecatch-image

こんにちは! ななプレス編集部のパン君です。

 

前作のゲーム性を継承したシリーズ最新作「P 宇宙戦艦ヤマト2202 -ONLY ONE-」が遂に登場! 今回はショールームで試打を行い、初当たり当選時に選ばれやすい演出パターンを調査してきました。デフォルト時・フルカスタム時での初当たりパターンをそれぞれ10回づつガッツリチェックしてきましたので、是非これを読んで初打ちに備えていただければと思います!


本機のスペックや各種演出の信頼度などは「なな徹」にて解析情報を公開しておりますので、是非そちらもご確認ください!

 

>>「P宇宙戦艦ヤマト2202 -ONLY ONE-」

 

 

デフォルトカスタム時の初当たり10パターン

 

P宇宙戦艦ヤマト2202 ONLY ONE試打 カスタマイズ画像

 

まずは演出の紹介がてら、大当たり時の王道パターンをご紹介したいと思います。ちなみに本機の演出フローや搭載されている予告演出などは前作を色濃く継承。

 

 

見慣れた熱い演出が目白押し!

 

P宇宙戦艦ヤマト2202 ONLY ONE試打 ヤマト魂獲得

 

まずは先読みの緑保留が出現し「ヤマト魂」を獲得。今回の実戦では初当たり20回の内、保留変化が発生しなかったのはわずか2回のみ。先読み演出の中でも特に保留変化は超重要演出となっていました。また、前作でお馴染みの「ヤマト魂」は本機にも継承。しかし前作では疑似連パターンが多く展開次第といった感じでしたが、今作では「ヤマト魂」獲得に熱くなれる「Vコントローラーチャンスアップモード」というカスタマイズ設定が搭載されているので、そこも好みのバランスに変更可能。

 

 

P宇宙戦艦ヤマト2202 ONLY ONE試打 レバーを引け演出

 

P宇宙戦艦ヤマト2202 ONLY ONE試打 激熱演出

 

その後「ヤマト魂」が溜まり「Vコントローラー」発生から疑似連3連目まで発展し、「手紙予告」で「激熱」が出現! そして再度「ヤマト魂」が溜まりリーチ後の「Vコントローラー」を引くと…

 

 

P宇宙戦艦ヤマト2202 ONLY ONE試打 沖田金セリフ

 

P宇宙戦艦ヤマト2202 ONLY ONE試打 沖田カットイン

 

「ヤマト発進予告」のタイミングで「金ヤマト」が出現! 「ONLY ONE」といえばやっぱりコレだよね~。ちなみに前作と同じく、「白文字」→「赤文字」→「金文字」→「金ヤマト」の順に期待度アップとなっていますよ。

 

 

P宇宙戦艦ヤマト2202 ONLY ONE試打 山南リーチ

 

発展したのは「アニメリーチ」の「山南修 敵艦隊掃討作戦」。主要リーチ演出は「アニメリーチ」「ストーリーリーチ」「波動砲リーチ」となっていますが、今作は「宇宙戦艦ヤマト2202」とのタイアップ機ということで内容などには変化が見られますね。

 

 

P宇宙戦艦ヤマト2202 ONLY ONE試打 ワープ画面

 

P宇宙戦艦ヤマト2202 ONLY ONE試打 リーチ「加藤の執念」

 

「アニメリーチ」はあまり信頼度が高くないのですが、ここでお馴染みの「ワープ演出」から「ストーリーリーチ」へ発展! 今回打った感じでは直接強リーチへ発展するパターンよりも、「アニメリーチ」&「ワープ演出」を経由して「ストーリーリーチ」や「波動砲リーチ」へ発展するパターンが多く見られました。

 

 

P宇宙戦艦ヤマト2202 ONLY ONE試打 赤カットイン

 

「ストーリーリーチ」は4種類あり、「デスラー再び 第22話 宿命の対決」のみ別格のアツさとなっています。今回は赤タイトル&赤テロップが出現し…

 

 

P宇宙戦艦ヤマト2202 ONLY ONE試打 4揃い

 

大当たり。予告演出に対してリーチ演出は少し心もとなかったのですが、チャンスアップが発生すれば十分大当たりに期待できそうですね。大まかな演出フロー&王道パターンも紹介し終えたので、デフォルトカスタム時の初当たり10パターンを一気にご紹介したいと思います!

 

 

デフォルトカスタム全10回の初当たりパターン
当選 演出
1回目 保留変化(緑)→連続予告×3
→手紙予告「激熱(金文字)」→金ヤマト
→アニメリーチ「山南修 敵艦隊掃討作戦」
→ワープ演出
→ストーリーリーチ「加藤の執念 第24話
ヤマト、彗星帝国を攻略せよ!」
2回目 保留変化(緑)
→手紙予告「SPリーチ(赤文字)」
→アステロイドシップ連続演出
→ヤマト発進予告(白)
→ストーリーリーチ「森雪の救出 第9話 
ズォーダー、悪魔の選択」
3回目 波動エンジンステージ移行→保留変化(緑)
→手紙予告「SPリーチ(赤文字)」
→ヤマト発進予告(白)
→アニメリーチ「山本玲 隕石群を突破せよ」
→ワープ演出
→波動砲リーチ「敵ミサイル艦隊を叩け」
→復活演出
4回目 保留変化(緑)→変動開始時波動砲役物(虹)
→連続予告×3→ステップアップ予告(赤)
→手紙予告「波動砲(金文字)」
→ヤマト発進予告(白)
→アニメリーチ「山南修 敵艦隊掃討作戦」
→ワープ演出
→波動砲リーチ「地球砲撃の阻止」
5回目 レバブル(当該・赤)→保留変化(金)
→通信予告(赤)→ヤマト発進予告(白)
→アニメリーチ「古代進 魂の主砲発射」
6回目 保留変化(赤)→連続予告×3
→ステップアップ予告(赤)
→ヤマト発進予告(白)
→波動砲リーチ「ガトランティス最終決戦」
→ヤマトルーレット「来た!(赤)」
7回目 保留変化(赤)→レバブル(当該・白)
→ヤマトルーレット「来た!(赤)」
→ヤマト発進予告(白)
→アニメリーチ「古代進 魂の主砲発射」
8回目 変動開始時波動砲役物(赤)→連続予告×3
→リーチ前主砲役物(赤)
→ヤマト発進予告(白)
→会話予告(赤)
→アニメリーチ「古代進 魂の主砲発射」
9回目 保留変化(緑)→連続予告×3
→通信予告(金)→ヤマト発進予告(赤)
→アニメリーチ「山南修 敵艦隊掃討作戦」
→ワープ演出
→ヤマトルーレット「来た!(赤)」
→ストーリーリーチ「デスラー再び 
第22話 宿命の対決」
10回目 保留変化(緑)→連続予告×3
→手紙予告「激熱(金文字)」
→ステップアップ予告(赤)
→ヤマト発進予告(白)
→アニメリーチ「山本玲 隕石群を突破せよ」
→ワープ演出
→ストーリーリーチ「森雪の救出 第9話
ズォーダー、悪魔の選択」
→リーチ中沖田カットイン
「見ておれ悪魔め!(金)」

※保留の種類は全て最終表示

 

ということで、こちらが演出カスタムをひとつもいじらずデフォルト設定で実戦した際の初当たりパターンです。

 

当然金系予告や「波動砲リーチ」といった強演出が絡むパターンが多いものの、意外とこの程度でも当たってくれるんだな~という展開が多かったですね。個人的に注目したいのは保留変化と「ヤマト発進予告」。まず保留変化は初当たり10回中9回に絡みましたが、その内6回は緑保留止まりでした。そして一部のパターンを除きスーパーリーチ時に発展する「ヤマト発進予告」ですが、こちらは10回中「金ヤマト」発生が1回、赤文字パターンが1回、そしてなんと白文字パターンが8回という結果に。緑保留がこれだけ大当たりに絡んでくれるというだけでも嬉しいものですが、「ヤマト発進予告」はどんなパターンでもあまり気にしなくていいかも。

 

あくまで試打段階の感想ではありますが、ノーカスタムでも強演出が一つでも発生すれば十分大当たりに期待できる演出バランスになっているのではないでしょうか。

 

 

フルカスタム時の初当たり10パターン

 

P宇宙戦艦ヤマト2202 ONLY ONE試打 カスタム画面 レバブルアップ選択

 

さて、お次は搭載されている演出カスタマイズ機能を全て設定したフルカスタムでの初当たりパターンをご紹介。まずは1回目の初当たりパターンを例にデフォルト設定時との違いなんかをご説明させていただきます!

 

 

P宇宙戦艦ヤマト2202 ONLY ONE試打 ヤマト魂前兆予告

 

フルカスタムで打ち進めていくと、入賞時保留変化(金)&「ヤマト魂前兆予告」が発生! これらはもちろん「先読み熱モード」に該当する演出。当たり前ですが「先読み熱モード」を設定するとガセの先読み演出が大幅にカットされます。「ヤマト魂前兆予告」はデフォルト設定時だと6個溜まるパターン以外は期待できないのですが、「先読み熱モード」だと1~5個のパターンでも激アツに。そして保留変化も先読みで出現すると青保留だったとしても激アツです。

 

 

P宇宙戦艦ヤマト2202 ONLY ONE試打 ハニカム柄

 

気になる当該変動での動きは…はい、来ました! 変動開始時の「レバブル」! やっぱりコレですよね~。カスタム設定時の「レバブル」は白でも灼熱です! そして同時になんと「ハニカム柄」も出現! インパクトの強いこちらのメーカー柄はいかなる場面でも出現=大当たり濃厚。フルカスタムにしてから数回出現を確認できたので、おそらくこれは「一発告知アップ」をONにした影響なのかもしれません。

 

 

P宇宙戦艦ヤマト2202 ONLY ONE試打 リーチ後背景演出

 

リーチ後は激熱の背景演出が出現し…

 

 

P宇宙戦艦ヤマト2202 ONLY ONE試打 ヤマト発進演出

 

「ヤマト発進演出」は白文字。やっぱり「ヤマト発進演出」の色はそこまで気になくていいですね(笑)。ちなみに「ヤマト発進演出」はフルカスタムで10回確認した初当たりでも半数が白文字でした。

 

 

P宇宙戦艦ヤマト2202 ONLY ONE試打 波動砲リーチ

 

P宇宙戦艦ヤマト2202 ONLY ONE試打 「地球砲撃の阻止」リーチ

 

この後はアニメリーチ→「ワープ演出」という流れで「波動砲リーチ」の「地球砲撃の阻止」へと発展し…

 

 

P宇宙戦艦ヤマト2202 ONLY ONE試打 沖田カットイン

 

リーチ中に「沖田カットイン」が発生! こちらは「ストーリーリーチ」「波動砲リーチ」終盤に発生するカットインの最上位パターン(※プレミアを除く)。今回の実戦でも初当たりの約1/3ほど絡んでいたので、リーチ終盤は「沖田カットイン」発生に期待したいところ。

 

 

P宇宙戦艦ヤマト2202 ONLY ONE試打 8揃い

 

ということでもちろん大当たり。ちなみにフルカスタム時は最後のカットイン演出で虹色パターンの出現も確認しました。フルカスタム…というか「一発告知アップ」を設定している時は「ハニカム柄」や「虹色」系の演出で当たりを察知できるパターンも多くなりそうですね。それではフルカスタム時の初当たりパターンを一気にご紹介したいと思います!

 

 

フルカスタム全10回の初当たりパターン
当選 演出
1回目 レバブル(当該・赤)
→ヤマト魂→保留変化(金)
→ステージチェンジ演出(ハニカム柄)
→波動エンジンステージ移行
→リーチ後背景「古代&ズォーダー」
→ヤマト発進予告(白)
→アニメリーチ
「真田志郎 未知なる信号を解析せよ」
→ワープ演出
→波動砲リーチ「地球砲撃の阻止」
→リーチ中沖田カットイン
「見ておれ悪魔め!(金)」
2回目 レバブル(当該・白)
→ヤマト魂→保留変化(赤)
→アステロイドシップ連続演出
→リーチ前主砲役物(金)
→ストーリーリーチ
「斎藤の猛攻 第14話
ザバイバル猛攻・テレサを発見せよ」
→波動砲リーチ「敵ミサイル艦隊を叩け」
→虹カットイン
3回目 レバブル(当該・白)→ヤマト魂
→ステージチェンジ演出(ハニカム柄)
→保留変化(赤)・リーチ前主砲役物(金)
→ヤマト発進予告(金ヤマト)
→波動砲リーチ「地球砲撃の阻止」
→ヤマトルーレット「激熱(金)」
→リーチ中沖田カットイン
「見ておれ悪魔め!(金)」
4回目 レバブル(当該・赤)→保留変化(金)
→通信予告(金)→ヤマト魂
→アステロイドシップ連続演出
→ヤマト発進予告(金ヤマト)
→アニメリーチ「山本玲 隕石群を突破せよ」
→ワープ演出
→波動砲リーチ「敵ミサイル艦隊を叩け」
5回目 保留変化(赤)→ヤマト魂
→連続予告×3→ステップアップ予告(金)
→ヤマト発進予告(金ヤマト)
→アニメリーチ
「真田志郎 未知なる信号を解析せよ」
→ワープ演出
→ストーリーリーチ
「加藤の執念 第24話
ヤマト、彗星帝国を攻略せよ!」
6回目 レバブル(当該・白)→保留変化(緑)
→ヤマト魂→連続予告×2
→リーチ前主砲役物(赤)
→ステップアップ予告(赤)
→ヤマト発進予告(白)
→ヤマトルーレット「来た!(赤)」
→ワープ演出
ストーリーリーチ
「デスラー再び 第22話 宿命の対決」
→リーチ中沖田カットイン
「見ておれ悪魔め!(金)」
7回目 レバブル(当該・白)→保留変化(緑)
→ヤマト魂→連続予告×2
→ヤマト発進予告(白)
→ストーリーリーチ
「斎藤の猛攻 第14話
ザバイバル猛攻・テレサを発見せよ」
→バカモン演出
→波動砲リーチ「地球砲撃の阻止」
8回目 ヤマト魂→連続予告×3
→ステップアップ予告(赤)
→ヤマト発進予告(白)
→ストーリーリーチ
「斎藤の猛攻 第14話
ザバイバル猛攻・テレサを発見せよ」
→復活演出
9回目 レバブル(当該・赤)
→変動開始時波動砲役物(赤)
→保留変化(赤)→ヤマト魂
→アステロイドシップ連続演出
→アニメリーチ「山南修 敵艦隊掃討作戦」
→ワープ演出
→波動砲リーチ「ガトランティス最終決戦」
→ヤマトルーレット「激熱(金)」
→リーチ中沖田カットイン
「見ておれ悪魔め!(金)」
10回目 レバブル(当該・赤)→保留変化(金)
→ヤマト魂→アステロイドシップ連続演出
→アニメリーチ「古代進 魂の主砲発射」
→ヤマトルーレット「激熱(金)」

 

こちらがフルカスタム時の初当たりパターン。皆さん一番気になるであろう「レバブル」の発生率は8/10ということで、非カスタム時と比べて大当たり時は高確率で発生することを確認できました。そういえば実戦中にも気になっていたのですが、今回発生した「レバブル」は全て当該変動開始時のみの発生だったんですよね。先読みのレバブルもあると思うんですが、頻度はかなり控えめなのかもです。

 

 

P宇宙戦艦ヤマト2202 ONLY ONE試打 レインボー柄

 

その他の先読み演出や「ヤマト魂」の大当たりに絡む頻度はデフォルト設定時と大きな変化はナシ。おそらくこれらはハズレ変動時の出現率ダウン&信頼度アップというカスタム内容なので当然っちゃ当然ですかね。

 

そして一発告知に関して。残念ながら一発告知音が一度も出現しなかったのですが、おそらくラッシュ突入濃厚なので発生率は控えめなのかなと。機種によっては発生した演出によってラッシュの有無までほぼ丸わかりにすることもできますが、個人的には当たってからのドキドキ感を楽しめるこのくらいのバランスが好みですね。

 

今回はファン待望のシリーズ最新作「P 宇宙戦艦ヤマト2202 -ONLY ONE-」の初当たりパターンをご紹介しました。各演出の信頼度や法則など詳しい解析情報は「なな徹」で掲載中なので、是非こちらもチェックしてみてください!

 

 

パン君 アイコン一部新演出やリーチのエピソードに変更などはありますが、ほぼ前作と同じ感覚で楽しめます。おかえり、ヤマト!

この記事を共有

いいね!する

9

この記事にコメントする

関連記事

ランキング

  • 24時間

  • 週間

  • 月間

TOPに戻る