×

パチスロ『ボンバーガール』の設定6実戦データから高設定挙動を考察!各種確率やスランプグラフなど設定6挙動を紹介!

パチスロ『ボンバーガール』の設定6実戦データから高設定挙動を考察!各種確率やスランプグラフなど設定6挙動を紹介! eyecatch-image

こんにちは! ななプレス編集部のパン君です!

 

本記事はコナミアミューズメントさんから登場するパチスロ『ボンバーガール』の設定6挙動を紹介するものです。今回はショールームにて設定6の3000G実戦を行なってきましたので、詳細な実戦データを見ながら設定6挙動を考察していきたいと思います。

 

そんな本機はAT「ボンバータイム」突入時にはかなりの爆発力が期待できるゲーム性。コナミアミューズメントさん初の6.5号機ということで、どんな感じに仕上がっているでしょうか? 現時点では設定差があると判明しているポイントは各種初当たりのみですが、実戦の中で個人的に気になったポイントもガッツリご紹介したいと思います!

 

 

設定6の実戦データ

 

基本的なゲーム性や注目ポイントは前回のレビュー記事やなな徹にて詳しく紹介しいるので、そちらをご確認ください。

 

>>パチスロ『ボンバーガール』の解析情報はこちら

 

>>レビュー記事はこちら

 

 

ゲーム性の肝となるAT中のボーナス確率は設定1の数値のみ判明していますが、どうやら高設定であるほどこの数値は若干優遇されるようです。つまりATは高設定ほど伸びやすいかも? 従来の6号機は高設定ほどATの出玉性能が控えめという機種も少なくありませんでしたが、本機においてはそんな心配は無用となっているみたいです。

 

通常時のボーナスやチャンスゾーンのそしてAT初当たり確率などに設定差があると思われますが、記事執筆時点で判明しているのはいずれも設定1の数値のみ。今回の実戦で設定6はどの程度の数値になるのか、そしてAT直撃といったそれっぽい挙動はあるのかといったところに注目ですね。

 

また、各ボーナス・AT終了画面では「ボンバーガール」のキャラクターが出現。こちらに関しては情報が一切ありませんが、ほぼほぼ設定示唆(じゃないにしても何かの示唆)があるのではと予想しています。出現した終了画面は全て実戦データに記載していますので、こちらも是非参考にしていただければと思います!

 

それではさっそく開始1000Gのデータを見ていきましょう!

 

 

前半約1000Gまでの挙動

 

G数 当選  備考
34 ガールズ
イベント(GE)
契機:スイカ
(12) GE終了 ガールズアタック(GA)✕
33 GE 契機:チャンリプ
GA✕
(2) GA AT〇
(8) ボーナス
消化パート
獲得:88枚
1 ベース
アタック(BA)
(50) BA終了 終了:アクア
※BA駆け抜け時は
枚数表示なし
98 GE 契機:スイカ
GA〇
(12) GA AT〇
(4) ボーナス
消化パート
獲得:110枚
1 BA突入
(23) 白7BB 契機:単独?
獲得:146枚
終了:クロ
1 ボンバー
タイム(BT)
(60) リスポーン 残100G復帰
(12) ラッシュ
タイム(RT)
(22) RT終了
(112) BT終了 総獲得:496枚
終了:シロ
79 GE 契機:スイカ
GA〇
(7) GA AT✕
GA終了→GEに移行
(8) GE
(3) GE終了
14 GE 契機:チャンリプ
GA〇
(11) GA AT〇
(3) ボーナス
消化パート
獲得:81枚
1 BA突入
(44) 黒7BB 契機:単独?
獲得:116枚
終了:エメラ
1 BT突入
(50) リスポーン 残100G復帰
(25) 黒7BB 契機:弱チェリー
獲得:126枚
終了:シロ
1 BT継続
(36) 黒7BB 契機:スイカ
獲得:131枚
終了:モモコ
1 BT継続
(11) 白7BB 契機:リーチ目リプ
獲得:152枚
終了:パプル
1 BT継続
(100) BT終了 総獲得:825枚
終了:モモコ
前半終了

 

ゲーム数
総ゲーム数 1020G
通常ゲーム数 160G
ボーナスゲーム数 279G
ガールズイベント(CZ)ゲーム数 47G
ガールズアタック(CZ)ゲーム数 23G
ベースアタック(AT)ゲーム数 117G
ボンバータイム(AT)ゲーム数 394G
ボーナス(通常時)
総ボーナス 5回 1/32.0
白7BB 0回 --
黒7BB 0回 --
ガールズイベント(ボム図柄) 5回 1/32.0
ボーナス(ベースアタック中)
総ボーナス 2回 1/58.5
白7BB 1回 1/117.0
黒7BB 1回 1/117.0
ガールズイベント(ボム図柄) 0回 --
ボーナス(ボンバータイム中)
総ボーナス 3回 1/131.3
白7BB 1回 1/394.0
黒7BB 2回 1/197.0
ガールズイベント(ボム図柄) 0回 --
AT初当たり
ベースアタック初当たり 3回 1/76.7
ベースアタック突破率 2回/3回 66.6%
ボンバータイム初当たり 2回 1/115.2

 

パチスロボンバーガール試打 スランプグラフ0-1000

 

はい、やったりました。一発目の「ガールズイベント」こそATに突入しなかったものの、2回目は「ベースアタック」当選。3回目と4回目は「ボンバータイム」までたどり着くことが出来、ロケットスタートと言っても過言ではない素晴らしい展開です。消化ゲーム数が少ないこともあり、CZ「ガールズイベント」当選率は1/32.0というとんでもない数値(設定1で1/83.7)に。

 

それに伴いAT(ベースアタック)初当たり確率も設定1(1/350.1)とは比べ物にならない数値になっていますね。

 

 

パチスロボンバーガール試打 ガールズチャレンジ、黒図柄揃い

 

本機はリアルボーナス搭載機(「CZガールズイベント」も内部的にはボーナス)ということで、通常時がモードや規定ゲーム数の振り分けで管理されているAT・ART機なんかに比べるとこのあたりの数値はかなり荒れそうな印象。ここまではこれ以上ない挙動でしたが、この後どのようなグラフを描くのか…

 

 

中盤約1000Gの挙動

 

G数 当選  備考
20 GE 契機:弱チェリー
GA〇
(25) GA AT〇
(8) ボーナス
消化パート
(37) BA突入
(31) 黒7BB 契機:弱チェリー
獲得:128枚
終了:クロ
1 BT突入
(24) 黒7BB 契機:弱チェリー
獲得:127枚
終了:シロ&クロ
1 BT継続
(89) 黒7BB 契機:チャンリプ
獲得:111枚
終了:6人
BT継続
(60) 黒7BB 契機:スイカ
獲得:120枚
終了:エメラ
1 BT継続
(45) リスポーン 残100G復帰
(37) リスポーン 残100G復帰
(43) 黒7BB 契機:スイカ
獲得:132枚
終了:パプル
1 BT継続
(23) 黒7BB 契機:弱チェリー
獲得:110枚
終了:エメラ
1 BT継続
(5) 黒7BB 契機:スイカ
獲得:134枚
終了:モモコ
1 BT継続
(50) リスポーン 残100G復帰
(16) 白7BB 契機:単独?
獲得:153枚
終了:オレン
1 BT継続
(88) 黒7BB 契機:チャンリプ
獲得:141枚
終了:アクア
1 BT継続
(4) RT突入
(14) RT終了
(114) BT終了 総獲得:1814枚
終了:クロ
中盤終了

 

ゲーム数
総ゲーム数 969G
通常ゲーム数 20G
ボーナスゲーム数 379G
ガールズイベント(CZ)ゲーム数 25G
ガールズアタック(CZ)ゲーム数 8G
ベースアタック(AT)ゲーム数 31G
ボンバータイム(AT)ゲーム数 506G
ボーナス(通常時)
総ボーナス 1回 1/20.0
白7BB 0回 --
黒7BB 0回 --
ガールズイベント(ボム図柄) 1回 1/20.0
ボーナス(ベースアタック中)
総ボーナス 1回 1/31.0
白7BB 0回 --
黒7BB 1回 1/31.0
ガールズイベント(ボム図柄) 0回 --
ボーナス(ボンバータイム中)
総ボーナス 8回 1/63.3
白7BB 1回 1/506.0
黒7BB 6回 1/84.3
ガールズイベント(ボム図柄) 1回 1/506.0
AT初当たり
ベースアタック初当たり 1回 1/53.0
ベースアタック突破率 1回/1回 100%
ボンバータイム初当たり 1回 1/53.0

 

パチスロボンバーガール試打 スランプグラフ0-2000

 

 

パチスロボンバーガール AT終了画面

 

中盤戦突入から20Gで当選したCZ「ガールズイベント」が「ベースアタック」→「ボンバータイム」へと繋がり一撃1800枚OVER! 低純増タイプということでこの連チャン消化に900Gほどかかったため、なんと初当たり1回、通常時は20Gのみで中盤戦終了となりました。「ボンバータイム」の破壊力を証明することはできているものの通常時は全く回せず…果たして良いのか悪いのか(笑)。

 

 

パチスロボンバーガール AT終了画面「2人」

 

パチスロボンバーガール AT終了画面「6人」

 

中盤戦ではAT中のボーナス終了画面で2人パターンと6人パターンを確認。ここまでは全て1人パターンだったことを考えるとそれなりに強い示唆に期待できるのかも?

 

 

終盤約1000Gの挙動

 

G数 当選  備考
33 白7BB 契機:スイカ AT〇
獲得:150枚
終了:エメラ
1 BA突入
(49) 黒7BB 契機:スイカ
獲得:132枚
終了:エメラ
1 BT突入
(27) 白7BB 契機:弱チェリー
獲得:147枚
終了:エメラ
1 BT継続
(49) リスポーン 残100G復帰
(66) 黒7BB 契機:弱チェリー
獲得:120枚
終了:6人
1 BT継続
(68) 黒7BB 契機:強チェリー
獲得:120枚
終了:モモコ
1 BT継続
(37) RT突入
(47) RT終了
(55) 黒7BB 契機:強チェリー
獲得:122枚
終了:クロ
1 BT継続
(70) 黒7BB 契機:スイカ
獲得:122枚
終了:シロ
1 BT継続
(100) BT終了 総獲得:1539枚
終了:クロ
ヤメ

 

ゲーム数
総ゲーム数 911G
通常ゲーム数 33G
ボーナスゲーム数 360G
ガールズイベント(CZ)ゲーム数 0G
ガールズアタック(CZ)ゲーム数 0G
ベースアタック(AT)ゲーム数 49G
ボンバータイム(AT)ゲーム数 469G
ボーナス(通常時)
総ボーナス 1回 1/33.0
白7BB 1回 1/33.0
黒7BB 0回 --
ガールズイベント(ボム図柄) 0回 --
ボーナス(ベースアタック中)
総ボーナス 1回 1/49.0
白7BB 0回 --
黒7BB 1回 1/49.0
ガールズイベント(ボム図柄) 0回 --
ボーナス(ボンバータイム中)
総ボーナス 6回 1/78.2
白7BB 1回 1/469.0
黒7BB 5回 1/93.8
ガールズイベント(ボム図柄) 0回 --
AT初当たり
ベースアタック初当たり 1回 1/33.0
ベースアタック突破率 1回/1回 100%
ボンバータイム初当たり 1回 1/33.0

 

パチスロボンバーガール 大当たりV演出

 

パチスロボンバーガール BIGボーナス白7揃い

 

パチスロボンバーガール試打 AT終了画面「1人」

 

先程のAT終了から33GでCZ「ガールズイベント」…ではなく、本日初となる通常時のBBに当選! これがまたしても一発で「ベースアタック」→「ボンバータイム」へと繋がり一撃1500枚OVERの獲得に成功。ATが終了したタイミングで3000Gに到達し、実戦終了となりました。どうせなら完走まで持って行きたかったな~(泣)。

 

今回の設定6試打はほとんど通常時を回すことなく最初から最後まで出っぱなしというとんでもない結果に。

 

それでは最後に約3000Gのトータルデータを振り返り、高設定挙動を考察していきましょう!

 

 

約3000G実戦データ&スランプグラフ

 

G数 当選  備考
34 ガールズ
イベント(GE)
契機:スイカ
(12) GE終了 ガールズアタック(GA)✕
33 GE 契機:チャンリプ
GA✕
(2) GA AT〇
(8) ボーナス
消化パート
獲得:88枚
1 ベース
アタック(BA)
(50) BA終了 終了:アクア
※BA駆け抜け時は
枚数表示なし
98 GE 契機:スイカ
GA〇
(12) GA AT〇
(4) ボーナス
消化パート
獲得:110枚
1 BA突入
(23) 白7BB 契機:単独?
獲得:146枚
終了:クロ
1 ボンバー
タイム(BT)
(60) リスポーン 残100G復帰
(12) ラッシュ
タイム(RT)
(22) RT終了
(112) BT終了 獲得:496枚
終了:シロ
79 GE 契機:スイカ
GA〇
(7) GA AT✕
GA終了→GEに移行
(8) GE
(3) GE終了
14 GE 契機:チャンリプ
GA〇
(11) GA AT〇
(3) ボーナス
消化パート
獲得:81枚
1 BA突入
(44) 黒7BB 契機:単独?
獲得:116枚
終了:エメラ
1 BT突入
(50) リスポーン 残100G復帰
(25) 黒7BB 契機:弱チェリー
獲得:126枚
終了:シロ
1 BT継続
(36) 黒7BB 契機:スイカ
獲得:131枚
終了:モモコ
1 BT継続
(11) 白7BB 契機:リーチ目リプ
獲得:152枚
終了:パプル
1 BT継続
(100) BT終了 獲得:825枚
終了:モモコ
前半終了
20 GE 契機:弱チェリー
GA〇
(25) GA AT〇
(8) ボーナス
消化パート
(37) BA突入
(31) 黒7BB 契機:弱チェリー
獲得:128枚
終了:クロ
1 BT突入
(24) 黒7BB 契機:弱チェリー
獲得:127枚
終了:シロ&クロ
1 BT継続
(89) 黒7BB 契機:チャンリプ
獲得:111枚
終了:6人
BT継続
(60) 黒7BB 契機:スイカ
獲得:120枚
終了:エメラ
1 BT継続
(45) リスポーン 残100G復帰
(37) リスポーン 残100G復帰
(43) 黒7BB 契機:スイカ
獲得:132枚
終了:パプル
1 BT継続
(23) 黒7BB 契機:弱チェリー
獲得:110枚
終了:エメラ
1 BT継続
(5) 黒7BB 契機:スイカ
獲得:134枚
終了:モモコ
1 BT継続
(50) リスポーン 残100G復帰
(16) 白7BB 契機:単独?
獲得:153枚
終了:オレン
1 BT継続
(88) 黒7BB 契機:チャンリプ
獲得:141枚
終了:アクア
1 BT継続
(4) RT突入
(14) RT終了
(114) BT終了 獲得:1814枚
終了:クロ
中盤終了
33 白7BB 契機:スイカ
AT〇
獲得:150枚
終了:エメラ
1 BA突入
(49) 黒7BB 契機:スイカ
獲得:132枚
終了:エメラ
1 BT突入
(27) 白7BB 契機:弱チェリー
獲得:147枚
終了:エメラ
1 BT継続
(49) リスポーン 残100G復帰
(66) 黒7BB 契機:弱チェリー
獲得:120枚
終了:6人
1 BT継続
(68) 黒7BB 契機:強チェリー
獲得:120枚
終了:モモコ
1 BT継続
(37) RT突入
(47) RT終了
(55) 黒7BB 契機:強チェリー
獲得:122枚
終了:クロ
1 BT継続
(70) 黒7BB 契機:スイカ
獲得:122枚
終了:シロ
1 BT継続
(100) BT終了 獲得:1539枚
終了:クロ
ヤメ

 

ゲーム数
総ゲーム数 2900G
通常ゲーム数 213G
ボーナスゲーム数 1018G
ガールズイベント(CZ)ゲーム数 72G
ガールズアタック(CZ)ゲーム数 31G
ベースアタック(AT)ゲーム数 197G
ボンバータイム(AT)ゲーム数 1369G
ボーナス(通常時)
総ボーナス 7回 1/30.42
白7BB 1回 1/213.0
黒7BB 0回 --
ガールズイベント(ボム図柄) 6回 1/35.5
ボーナス(ベースアタック中)
総ボーナス 4回 1/49.3
白7BB 1回 1/197.0
黒7BB 3回 1/65.7
ガールズイベント(ボム図柄) 0回 --
ボーナス(ボンバータイム中)
総ボーナス 17回 1/80.5
白7BB 3回 1/456.3
黒7BB 13回 1/105.3
ガールズイベント(ボム図柄) 1回 1/1369.0
AT初当たり
ベースアタック初当たり 5回 1/63.2
ベースアタック突破率 4回/5回 80%
ボンバータイム初当たり 4回 1/79.0

 

パチスロボンバーガール試打 スランプグラフ0-3000

 

 

総ゲーム数2900Gの内、通常時のゲーム数はなんと213G。実際のホールではチャンスゾーン中も通常時としてカウントされるかもしれませんが、それにしてもとんでもないデータになりました。最終的にな差枚数は3500枚OVERとなり、出来過ぎな実戦となりました。

 

ここまでのデータになった要因はとにかくボーナス確率(チャンスゾーン含む)が優秀だったという一点に尽きます。通常時、「ベースアタック」中、「ボンバータイム」中、いずれも現時点で判明している設定1の確率を大きく上回る数値でした。ただ、今回は差枚数から考えても明らかに設定6を超越した確率で引けているので、初当たり関連はあまり参考にはならないかも…。

 

設定6だからといってここまで出っ放しのデータになることはそうそうないと思うので、あくまで今回のデータ設定6実戦時の一例として参考程度にとどめていただければと思います。

 

 

設定6の挙動を考察!

 

ボーナス当選契機はどうだ?

 

パチスロボンバーガール試打 スイカ「チャンス演出」

 

パチスロボンバーガール ガールズイベント

 

ボーナス当選契機(全28回)
スイカ 10回
弱チェリー 7回
強チェリー 2回
チャンスリプレイ 4回
リーチ目リプレイ 1回
単独? 3回
GA終了後GEに移行 1回

※ボーナスは白7BB、黒7BB、ガールズイベントを含む

 

今回の実戦で当選したボーナス28回(CZ「ガールズイベント」含む)の内、強チェリーで当選したのはわずか2回。それ以外はスイカ・弱チェリー・チャンスリプレイ・単独らしき契機でバランス良くボーナスに当選しました。コナミアミューズメントさんの台では「マジカルハロウィン」シリーズなんかでもスイカが現実的にボーナスの期待が持てるゲーム性だったりしますが、ここまで強レア小役以外がボーナスのメイン契機になっている台は珍しいですよね。

 

ボーナス確率からして低設定でも弱レア小役との重複や単独ボーナスに期待できるのだとは思いますが、少なからず一部の小役の重複率や単独ボーナス当選率には設定差があってもおかしくないのかなと。レア小役成立時や強めの演出発生時は速やかにボーナス図柄を狙い、できるだけ当選契機を正確に見抜けるようにしたいですね!

 

 

ボーナスの色に設定差アリ?

 

パチスロボンバーガール試打 BIGボーナス黒7揃い

 

ボーナス回数
白7BB 5回
黒7BB 16回
ガールズイベント(ボム図柄揃い) 7回

 

前半戦時点では白7BBが2回、黒7BBが3回とほとんど差はナシ。しかし中盤戦時点で白7BBが3回、黒7BBが10回と徐々に差が付き「もしや…?」と思い始めたのですが、最終的には白7BBが5回、黒7BBが16回とさらに差を広げる結果に。ボーナスの種類というのは設定判別ポイントとしてオーソドックスな部類ですし、本機も設定の奇遇や高低で当選ボーナス比率に設定差があってもおかしくはないかなと。

 

さすがに黒7に偏りすぎてると思うので、高設定 or 偶数は黒7が出やすかったりするのかも。ただ今回はとにかくヒキが異常で本来の設定6とかけ離れた数値になっている可能性も否定できないので、過信は禁物ということで一つよろしくお願いします(汗)

 

 

ボーナス消化中も設定示唆アリ?

 

パチスロ『ボンバーガール』 画像14

 

パチスロ『ボンバーガール』 画像15

 

AT中に当選したボーナス消化中は「ボンバールーレット」なるものが発生することがある(条件は分からずでした)のですが、その一部で「本日の名言」が出現。今回出現したものは大別すると黒文字パターンと赤文字パターンの2種類で、黒文字は複数の文言パターンがありましたが赤文字は写真の1種類のみ(3回出現)でした。

 

ゾロ目数字みたいな直接設定を示唆するような文言は確認できませんでしたが、こちらも設定示唆を行っている可能が高そうです。ただ、もしかするとさらに上位(違う文言や金文字など)のパターンが存在するかもしれないので、現時点では赤文字が出たからといって過度な期待は持たない方が良いかも。

 

ここもなな徹で情報更新されるのを待ちましょう!

 

 

終了画面は複数人パターンに注目!

 

パチスロボンバーガール 終了画面「1人」

 

BB&AT終了画面(全27回)
シロ 3回
クロ 6回
アクア 2回
エメラ 6回
パプル 2回
モモコ 4回
オレン 1回
シロ&クロ 1回
6人 2回

 

各ボーナスやATの終了画面にはキャラクターが出現。本機には通常時のモードなどやゲーム数振り分けが存在しないので、設定示唆演出である可能性が高そうです。最初はどのキャラクターが強い示唆なのかな?と考えていましたが、中盤戦以降は2人パターンが1回、6人パターンが2回出現。そして気になるのは6人パターンよりも2人パターンの方が出現頻度が低かったこと。デフォルトが1人なので単純に考えると人数の多い方が強い役割を持っていそうですが、2人パターンは「シロ&クロ」という看板キャラクター的なポジションの2人ということでもしかするとこちらのほうが強い示唆なのかもしれせんね。

 

ということで今回はパチスロ『ボンバーガール』の設定6×約3000Gの実戦データをお届けしました! 各種ボーナス確率や終了画面の設定示唆といった重要な解析情報は今後「なな徹」で公開されると思うので、随時チェックして高設定を見極めましょう!

 

 

パン君 アイコン15年間のパチスロ人生トップクラスの剛腕を発揮してきました

この記事を共有

いいね!する

1

この記事にコメントする

関連記事

ランキング

  • 24時間

  • 週間

  • 月間

TOPに戻る