×

【P七つの大罪2】保留連の「BURST」ってどんな仕組み?ゲーム性やスペックは?シリーズ最新作を徹底解説!

【P七つの大罪2】保留連の「BURST」ってどんな仕組み?ゲーム性やスペックは?シリーズ最新作を徹底解説! eyecatch-image

こんにちは! ななプレス編集部のパン君です。

 

サミーさんから4年ぶりとなるシリーズ最新作「P七つの大罪2」が登場。本機は初当たり確率約1/319.7のミドルスペックタイプ。ラッシュのゲーム性が大きく刷新されており、「BUSRT」発生による大当たりの即連システム、残保留で抽選されるST巻き戻し(C時短)システムなど非常に独創的なシステムが魅力的な一台となっています。

 

今回はそんな本機のスペック・ゲーム性をまるっとご紹介しますので、是非これを読んで初打ちに備えてくださいね!

 

「P七つの大罪2」の解析情報はこちら

 

 

スペック・大当たり内訳

 

スペック

 

基本仕様
タイプ ミドル
仕様 一種二種混合機
大当たり確率
(通常時)
約1/319.7
大当たり確率
(右打ち時実質)
約1/8.82
大当たり確率
(残保留時)
約1/4.18(※1)
RUSH突入率 77.7%
RUSH継続率 約77% (※2)
賞球 1&4&5&15
カウント 10カウント
ラウンド 3R/10R
大当たり出玉
※払い出し個数
3R:約450個
10R:約1500個
時短回数 3回転/7回転/777回転
潜伏確変 非搭載
遊タイム 非搭載

※1…C時短含む

※2…右打ち残保留時はC時短を抽選。当選時はST回復演出発生。

 

 

大当たり内訳

 

左打ち時

 

P七つの大罪2 画像1

 

ラウンド RUSH 振り分け
10R+α BURST発生 7.0%
3R Seven Deadly Sins 70.7%
3R 時短なし 22.3%

 

 

右打ち図柄揃い時

 

P七つの大罪2 画像2

 

ラウンド RUSH 振り分け
10R+α BURST発生 約38.5%
10R Seven Deadly Sins 約61.5%

※…右打ち残保留時はC時短を抽選。当選時はST回復演出発生。

 

 

通常時の抽選

 

初当たり確率は約1/319.7。遊タイムは非搭載となっています。初当たり時の振り分けは77.7%がラッシュ突入かつ内7%は3000発(10R×2)以上濃厚、残る22.3%は3Rラッシュ非突入が確定の振り分けとなっています。約77.7%という高いラッシュ突入率が非常に魅力的なポイントですね。

 

 

【P七つの大罪2】試打 全反撃金文字

 

【P七つの大罪2】試打 メリオダスキリン文字

 

大当たりは図柄揃いと「襲来図柄」停止の2パターンが存在しており、図柄揃いならその時点でラッシュ突入濃厚! そのため上記のような強演出発生や強リーチ発展時は他機種以上に期待が高まります!

 

 

初当たり後の流れ

 

本機の初当たりは3種類。ラッシュ確定となる図柄揃いは「魔神ボーナス」「パーフェクトボーナス3000」、「襲来図柄」停止時は「魔神チャンス」に突入。それぞれの大当たり突入後の流れを詳しくご紹介します。

 

 

魔神ボーナス

 

【P七つの大罪2】試打 4図柄揃い

 

【P七つの大罪2】試打 魔神ボーナス

 

【P七つの大罪2】試打 ラッシュGET

 

初当たり時の70.7%を占めるのが3R+ラッシュ突入となる「魔神ボーナス」。図柄揃い大当たりは基本的にこの大当たりになり、ラウンド消化後はラッシュへ突入!

 

 

パーフェクトボーナス3000

 

【P七つの大罪2】試打 3000ボーナス

 

初当たり時の7%で突入する上位ボーナスが「パーフェクトボーナス3000」。ラウンド数が10Rであることに加え、終了後は777回の時短に突入するため実質3000発(10R×2)獲得+ラッシュ突入という本機最強の大当たりです!

 

 

魔神チャンス

 

【P七つの大罪2】試打 襲来Lv2

 

【P七つの大罪2】試打 魔神チャンス

 

専用の煽り演出から「襲来図柄」が停止すると3R大当たりである「魔神チャンス」に突入。本機で唯一ラッシュ非突入の可能性のある大当たりとなっており、ラッシュ突入振り分けが7.7%、ラッシュ非突入(消化後は通常時へ)振り分けが22.3%。「襲来図柄」には「Lv.1(紫)」「Lv.2(赤)」「Lv.3(金)」の3パターンが存在しており、レベルでラッシュ突入期待度を示唆しているものだと思われます。

 

 

【P七つの大罪2】試打 ラッシュ突入抽選

 

消化中は背景色が昇格するほど期待度アップ。最終的にギミックが作動し「メリオダス」が現れればラッシュに突入、失敗すると通常時へ。

 

 

ラッシュの流れ

 

【P七つの大罪2】試打 ラッシュ突入画面

 

一種二種混合機である本機のラッシュ「Seven Deadly Sins」は、時短3回 or 7回+残保留(最大4個)で図柄揃い(大当たり)or 巻き戻し(C時短当選)を目指すSTタイプのゲーム性。ラッシュ初回突入時や残保留でのC時短当選時は時短3回、ラッシュ中の10R大当たり当選時は時短7回へ突入。時短7回だった際の前半4回転で大当たりに当選していた場合はラウンド消化中に「BURST」という演出が発生し、シームレスに次の10R大当たりが開始するというゲーム性となっています。

 

C時短引き戻しを含めたトータルでの「Seven Deadly Sins」継続率は約77%!

 

 

「Seven Deadly Sins」

 

【P七つの大罪2】試打 フリーズ演出

 

「Seven Deadly Sins」は時短3回転を消化するメインパート。ここでは約1/8.82の大当たり当選を目指します。ラッシュ中の10R後は時短7回転となりますが、前半4回転は高速消化+当たっている場合は高確率で「BURST 」となるので、このパートはどんな状況でも時短3回転分となっています。

 

 

【P七つの大罪2】試打 フリーズレインボー

 

3図柄揃い

 

演出はいたってシンプルで、フリーズ発生で大当たりというゲーム性。大当たりは図柄に関係なく全て10Rになります!

 

 

【P七つの大罪2】試打 フリーズ順目

 

フリーズ発生タイミングは様々であることに加え、「ディスクアップ」の図柄停止音発生や無音など、大当たり濃厚となる違和感系演出やプレミアム演出を豊富に搭載。ハッキリ言って…めちゃくちゃおもしろいです。

 

 

残保留

 

【P七つの大罪2】試打 123順目

 

【P七つの大罪2】試打 カウント4

 

残保留では大当たりとC時短を同時抽選。順目が停止すれば巻き戻し演出が発生し「Seven Deadly Sins」をリスタート! 残保留での大当たり&C時短合算確率は約1/4.18となっているので、ST終盤になるほど大当たり期待度がアップするというかなり珍しいゲーム性になっています!

 

 

ラッシュ中の大当たり

 

【P七つの大罪2】試打 パーフェクトボーナス

 

【P七つの大罪2】試打 パーフェクトボーナス3000

 

ラッシュ中の大当たりは全て10Rであることに加え、7図柄揃い時は10R×2回が濃厚となる「パーフェクトボーナス3000」に突入。振り分けは「パーフェクトボーナス」が61.5%、「パーフェクトボーナス3000」が38.5%となっており、通常時よりも「パーフェクトボーナス3000」の当選期待度が大幅アップ!

 

 

【P七つの大罪2】試打 SINS CHANCE

 

【P七つの大罪2】試打 キャラギミック

 

【P七つの大罪2】試打 V画像大当たり

 

大当たり消化中は「SINS CHANCE」が発生すれば激アツ。演出に成功すれば「BURST」が発生(Vストック獲得)し、保留内連チャンが確定!

 

 

【P七つの大罪2】試打 +1500玉

 

「BURST」が続く限り10R大当たりがほぼシームレスに継続。この爽快感が最高でした!

 

 

【P七つの大罪2】試打 フリーズ演出641出玉

 

「BURST(保留内での連チャン)」が途切れると「Seven Deadly Sins」へと再突入。ここからは再度時短3回+残保留(最大4個)内での大当たりを目指すというのが本機のラッシュの流れとなります。大当たり後の残保留はほぼ即連告知、それ以降はフリーズ演出や違和感演出、そしてST巻き戻しに期待…という本機でしか味わえないラッシュになっていますよ!

 

 

パン君 アイコン程良いスピード感がありつつ停止する出目や違和感演出にドキドキできるバランスがめちゃくちゃ好みでした。

この記事を共有

いいね!する

50

この記事にコメントする

関連記事

ランキング

  • 24時間

  • 週間

  • 月間

TOPに戻る