×

【ぱちんこ アズールレーン THE ANIMATION】ラッシュ自体を引き戻す「異次元ループ」で規格外の出玉性能を実現!噂の新機種を徹底レビュー!

【ぱちんこ アズールレーン THE ANIMATION】ラッシュ自体を引き戻す「異次元ループ」で規格外の出玉性能を実現!噂の新機種を徹底レビュー! eyecatch-image

こんにちは! ななプレス編集部のパン君です。

 

今回は注目の新台「ぱちんこ アズールレーン THE ANIMATION」を試打してきましたので、スペックや演出はどんな感じかをユーザー目線でレビューしていきたいと思います。

 

各種演出の信頼度などは「なな徹」にて解析情報を公開しておりますので、是非そちらもご確認ください!

 

 

お馴染みのアタッカー&ギミックもいい感じ

 

【ぱちんこアズールレーンTHE ANIMATION新台レビュー】 ギミック・盤面構成★×4

 

まずはギミック面ですが本機は液晶上部には主に激アツ演出や大当たり時に作動する戦闘機のギミック、そして液晶下部には予告演出やリーチ発展時などに作動する「海戦」ロゴ&艦砲モチーフのギミックを搭載。両方ともデザイン・アクション共にかなりハイクオリティですが特に戦闘機ギミックが素晴らしく、今まで他の機種では見たことのないような個性的かつ迫力のあるアクションで楽しませてくれます。

 

盤面構成で注目したいのは大当たり&ラッシュ中に関わる部分。アタッカーが2つ搭載されており、1箇所は盤面右下部分、そしてもう1箇所はヘソの下という少し変わった造りになっています。盤面右下にあるメインアタッカーは「全滅アタッカー」や「Z-GUNアタッカー」でお馴染みの構造。そしてヘソ下のアタッカーは例えが古くて申し訳ないのですが「CRびっくりぱちんこ銭形平次withチームZ」の電チューと同じようなフタがパカッと開くタイプです。

 

電チュー周辺の造りは特に問題ないのですが、打ちっぱなしだと極たまに1玉だけ拾われないパターンがあり、その先にオマケ賞球口がない為ほぼ確実にアウトへ向かってしまいます。1セットの開放時間が長く閉じている時間も一瞬なので気にするほどではありませんが、欲を言えばオマケ賞球口も欲しかったですね。ギミック面は概ね好印象でしたが、盤面構成には少々気になるポイントがあったということで☆は4つで!

 

 

【ぱちんこアズールレーンTHE ANIMATION新台レビュー】 戦闘機が迫ってくる演出

 

【ぱちんこアズールレーンTHE ANIMATION新台レビュー】 戦闘機が迫ってくる

 

当落ジャッジ成功時などは上部ギミックが落下。上下左右にグワングワンと動く激しいアクション、背景にも無数の戦闘機が迫ってくる映像が映し出されめちゃくちゃ迫力あります。

 

 

【ぱちんこアズールレーンTHE ANIMATION新台レビュー】 右アタッカー

 

ヘソ下のアタッカーは主に「明石ギフト(2R大当たり)」、そして図柄揃い(7R&9R大当たり)時の1R&2R目で開放。もしかすると左打ちで消化すればヘソへの入賞も見込める分出玉アップするのでは!?と考えたのですが、左打ちだと溢しルートが存在&ヘソ賞球1個なのでそんなことはありませんでした(笑)。素直に右打ちで消化しましょう!

 

 

ラッシュが終了しても約41%でラッシュに再突入!

 

【ぱちんこアズールレーンTHE ANIMATION新台レビュー】 スペック・ゲーム性★×5

 

7R大当たり(図柄揃い)の初当たり確率が約1/499.9、2R大当たり(「明石ギフト」)を含めた合算確率は約1/41.0 or 約1/46.0(内部状態により異なる)となるV確変機。個性的な初当たり抽選システムもさることながら本機一番の注目ポイントはなんといっても連チャンシステムです。

 

まず「SSラッシュ」はオール9R(700個)×約90%という強力な出玉性能であることに加え、連チャン終了時には「ラッシュループチャンス」という引き戻しチャンスに突入。この「ラッシュループチャンス」は電サポ非発生の通常時と同じくヘソで回す必要があるのですが、内部的な抽選システムはいわゆる「遊タイム」を目指すゲーム性になっており、50回転ハマることができれば電サポ174回転の「ラッシュループチャンスハイパー(遊タイム)」に突入。この174回転の間に大当たりを引き戻す(期待度約98%)ことができれば「SSラッシュ」への再突入が確定する…というとんでもないシステムになっております。

 

b時短やc時短といった概念が生まれたときには「パチンコにも天井がつくのか」くらいにしか思っていなかったものですが、こんなパチスロみたいな連チャンシステムを生み出してしまうとは…。「SSラッシュ」と「ラッシュループチャンス」による通称「異次元ループ」は「遊タイム」活用法の極地かもしれません。

 

ただそんな本機にもウィークポイントがありまして、それが初当たり及びラッシュ突入確率。前述の通りまとまった出玉を獲得できる7R大当たりの初当たり確率が約1/499.9ですが、ラッシュ突入はその内約61%なのでトータルでのラッシュ初当たり確率は約1/820ほどです。現在設置されている機種の中では圧倒的に荒い機種であるのは間違いないので、普段ライトミドルや甘デジもしくはミドルスペックでも比較的マイルドな機種を好む方にとっては少々手を出しづいかもしれませんね。ただ、「異次元ループ」による圧倒的な出玉性能を考えればこの初当たり確率も当然のこと。今までのパチンコにはない唯一無二の興奮を味わえるこのゲーム性が素晴らしいので☆は5つで!

 

 

【ぱちんこアズールレーンTHE ANIMATION新台レビュー】 SS RUSH

 

「ラッシュループチャンス」滞在中に初当たり当選→ラッシュ突入というパターンも含めると、「SSラッシュ」へのトータル再突入期待度は約41%とのこと。「SSラッシュ」は9R(700個)×約90%ということで期待出玉は7000発(払い出し)ほどあるので、「SSラッシュ」再突入も含めたトータルでの期待出玉はざっくり10000発ほどということになりますね。ヒリつく勝負がしたければ間違いなく本機は最有力候補になるでしょう。

 

>>SS RUSHの詳細はこちら

 

>>SS RUSHループチャンスの詳細はこちら

 

 

独特な抽選システムは受け入れられるのか

 

【ぱちんこアズールレーンTHE ANIMATION新台レビュー】 通常時★×3

 

前述の通り通常時はトータルでの初当たり確率が約1/46.0。この内ラッシュ突入のメインルートとなるのは約1/499.9の7R大当たり(図柄揃い)で、2R大当たり(明石ギフト)は通常時のベースアップ的存在になっています。「明石ギフト」は予告演出やリーチ演出での煽りなく図柄停止後などにサラッと告知&稀に「明石ギフト」告知から「明石キュインキュイン×2チャレンジ(成功で7R大当たり+ラッシュ突入)」へ発展するパターンも存在します。

 

本機のゲーム性からすると2R大当たり当選はユーザーに大きなストレスを与える要素になりかねないので、あくまで基本的には通常時のベースアップという見せ方で稀にラッシュ突入にも期待が持てる…という表現はかなり上手いなと思いました。7R大当たり時に関しては連続予告×3から「イーグル旋回予告」「最強武装予告」といった強演出→「大海戦SPSP」「エンターライズSPSPリーチ」「ストーリーSPSPリーチ」といった強リーチ発展が王道ルート。

 

京楽系機種はシリーズものがとても多いので演出面のマンネリを感じている方もいらっしゃるかもしれませんが、本機は完全新規タイトルかつ京楽では珍しいタイプのコンテンツということで新鮮な気持ちで楽しめました。ただ、演出のクオリティうんぬんはおいておいてやはりこの独特な抽選システムが受け入れられるかどうかというのが本機最大の懸念点。そう難しいことはないのですが、やはり一般的な機種と異なる挙動を感じる場面があるともしかして損をしているのでは…?という気持ちになってしまうかもしれませんからね。

 

ということでここの評価は少し辛めに☆3つで。

 

 

【ぱちんこアズールレーンTHE ANIMATION新台レビュー】 明石ギフト

 

【ぱちんこアズールレーンTHE ANIMATION新台レビュー】 明石ギフト ここを狙ってにゃ

 

2R大当たり当選時はハズレ目停止などから「明石ギフト」が告知され下アタッカーが開放。2Rを消化し終えるとそのまま通常時へ…といった感じで非常にさっぱりとしています。発展すれば状況が一変する「明石キュイン×2チャレンジ」の存在が良いアクセントになっていました。

 

 

【ぱちんこアズールレーンTHE ANIMATION新台レビュー】 エンタープライズ登場

 

【ぱちんこアズールレーンTHE ANIMATION新台レビュー】 エンタープライズvs天城

 

演出フローはいつもの京楽系機種同様ですが、新規タイトルということでかなり新鮮な気持ちで打てます。「エンタープライズ」はどこで出現しても激アツ!というわかりやすいアイコンがあるのも良いですね。

 

>>明石ギフトの詳細はこちら

 

>>大海戦SPSPリーチの詳細はこちら

 

>>エンタープライズSPSPリーチの詳細はこちら

 

>>ストーリーSPSPリーチの詳細はこちら

 

 

 

本機でしか味わえない唯一無二の興奮

 

【ぱちんこアズールレーンTHE ANIMATION新台レビュー】 ラッシュ中★×4

 

「SSラッシュ」は9R大当たり(700発)が約90%で継続するSTタイプのラッシュ。基本的なST回転数は86回転(次回まで継続の振り分けもアリ)となっており、約1/41.0 or 約46.0(内部的には低確率と高確率が存在)の大当たりを引くことができれば「SSラッシュ」継続。大当たりを引くことができなかった場合は次回大当たりまで継続する「エクストラ」、もしくは引き戻しチャンスである「ラッシュループチャンス」に突入します。

 

「ラッシュループチャンス」による唯一無二のワクワク感は先ほどもご紹介した通りですが、個人的には約700発×約90%ループが生み出す期待感に注目しています。現在ホールに設置されているラッシュ性能がウリの機種はオール10R(1500発)×80%強もしくは少出玉×90%OVERという機種が大半なので新鮮ですし、1回あたりの出玉と継続率のバランスが良いので「少なくとも○千発くらいは出てくれるハズ!」というイメージが持ちやすかったですね。

 

演出面では「共同戦線モード(演出チャンスタイプ)」「きゅんきゅんモード(リーチチャンスタイプ)」「セイレーンモード(完全告知タイプ)」「ミュージックモード(Air-vib告知タイプ)」という4種類のモードを搭載。演出バランスや告知タイプのバリエーションが豊富で飽きないですし、それぞれのモードで主役となるキャラクターが違うので原作ファンの方も満足できるのかなと思います。即当たり系メインで爽快感&イケイケ感もあるので、これはきっと多くのユーザーのツボにハマるでしょう!☆は5つで!

 

 

【ぱちんこアズールレーンTHE ANIMATION新台レビュー】 これが私の愛の在り方よ 金文字

 

【ぱちんこアズールレーンTHE ANIMATION新台レビュー】 右下キャラクター ポポポ

 

「SSラッシュ」は基本的に1回転1秒未満かつリーチ演出も即当たり系メインで爽快感抜群。高速変動タイプは演出面の楽しみを味わいづらい機種もありますが、本機は4タイプそれぞれのテイストが全く異なるのでかなり打ち込みがいありそうです。

 

 

【ぱちんこアズールレーンTHE ANIMATION新台レビュー】 セイレーンモード

 

【ぱちんこアズールレーンTHE ANIMATION新台レビュー】 レインボー サイコーだよー

 

僕が一番気に入ったのは「セイレーンモード」。何かしらの演出が発生した時点で大当たり濃厚という演出タイプなのですが、液晶上のものから音系演出までそのバリエーションは様々。どこかしらに違和感はないか…?と毎回転をドキドキしながら楽しめます。

 

 

【ぱちんこアズールレーンTHE ANIMATION新台レビュー】 ラッシュループチャンス突入

 

【ぱちんこアズールレーンTHE ANIMATION新台レビュー】 50Gセイレーンの攻撃から耐え抜けばラッシュループチャンスハイパー突入!?

 

本機最大の特徴かつ魅力でもある「ラッシュループチャンス」は50回転の間「セイレーン」の攻撃を耐え抜けば「ラッシュチャンスハイパー(電サポ174回転)」に突入→約98%で「SSラッシュ」に再突入というとんでも性能。6.5号機に多く見られるAT引き戻しシステムにも近いゲーム性なので、普段パチンコはあまり打たないというユーザーにも是非体験してみて欲しいですね。

 

>>SS RUSHの詳細はこちら

 

>>SS RUSHループチャンスの詳細はこちら

 

 

 

この革新的システムを一度は体験して欲しい

 

【ぱちんこアズールレーンTHE ANIMATION新台レビュー】 オススメ度★×4

 

京楽さんから登場する期待の新機種「ぱちんこ アズールレーン THE ANIMATION」は、かわいいキャラクター達の見た目とは裏腹に現行機種随一ともいえる出玉性能を秘めた荒波スペックで登場。とにかくラッシュ初当たり時の期待感が凄まじく、「ラッシュループチャンス」の緊張感そして引き戻し成功時の興奮を一度でも味わってしまったらもう他の機種には戻れなくなってしまう可能性さえ感じます。

 

その分ラッシュ初当たりまでのハードルは高いので万人にオススメできるかと言われれば言葉に詰まってしまいますが、甘デジやライトミドルで持ち玉に余裕ができたとき、もしくは導入さえあれば低貸しという選択肢も…!

 

原作のことを1ミリも知らない方でも、パチンコユーザーなら是非一度は「異次元ループ」を体験して欲しいと強く思える一台でした。☆は4つで!

 

 

今回のレビュー結果

 

今回のレビュー結果 ★平均3.6

 

>>「ぱちんこ アズールレーン THE ANIMATION」の解析情報はこちら

 

パン君 アイコンパチンコの進化が止まらねぇ…!

この記事を共有

いいね!する

0

この記事にコメントする

関連記事

ランキング

  • 24時間

  • 週間

  • 月間

TOPに戻る