×

【P大開王】初当たりの約半数で4500発+ラッシュ突入!独特な世界観にも注目が集まる「P大開王」のスペックやゲーム性を徹底解説!

【P大開王】初当たりの約半数で4500発+ラッシュ突入!独特な世界観にも注目が集まる「P大開王」のスペックやゲーム性を徹底解説! eyecatch-image

こんにちは! ななプレス編集部のパン君です。

 

ジェイビーさんより「P大開王」が登場! 本機は現在なにかと話題になっている一撃4500発フラグ(10R大当たり×3回)搭載機。3000発が当たり前に搭載されるようになったのもつい最近だった気がするのですが早くも新時代が到来しましたね。今回はそんな本機のスペックやゲーム性を詳しくご紹介。大当たりやラッシュ中の消化手順なども流れに沿って詳しくご紹介しますので、是非これを読んで是非これを読んで初打ちに備えてくださいね。

 

なお、本機の演出信頼度やボーダーラインといった情報はなな徹にてご確認ください!

 

「P大開王」の演出情報やボーダーラインの情報はこちら

 

 

導入予定日

 

2023年1月10日

 

 

スペック・大当たり内訳

 

スペック

 

基本仕様
タイプ ミドル
仕様 二種機
大当たり確率
(通常時)
1/319.992
大当たり確率
(右打ち中時実質)
1/51.563
大開王RUSH
突入率
約52%
大開王RUSH
継続率
約77% (※1)
賞球 1&5&15
カウント 10カウント
ラウンド 3R/10R
大当たり出玉
※払い出し個数
3R:約450個
10R:約1500個
10R×3回:約4500個
時短回数 0回転/70回転
10000回転
潜伏確変 非搭載
遊タイム 非搭載

※…大当たりはV入賞時に限る。液晶の指示に従わなかった場合、本来の性能で遊技できないことがあります。

※1…時短70回転の継続率約74.6%と残保留4回転の継続率約7.5%の合算値、特図2に限る

 

 

大当たり内訳

 

通常時

 

P大開王 画像1

 

ラウンド 電サポ 振り分け
10R×3回(※) 大開王RUSH
(時短70回転+
残保留4回転)
約52%
3R 時短無し 約48%

※…2回目以降は特図2に限る

 

 

RUSH中

 

P大開王 画像2

 

ラウンド 電サポ 振り分け
10R 大開王RUSH
(時短70回転+
残保留4回転)
100%

 

 

通常時の抽選

 

本機は初当たり確率1/319.992の二種機。出玉性能を高めるべく限界ギリギリの初当たり確率は限界ギリギリの数値に設定されています。「遊タイム」などの付加機能は搭載されていないため通常時(特図1)はシンプルに毎回転の抽選で大当たり当選を目指すのですが、演出面では他機種のような図柄揃いという概念は存在せず(ラッシュ中は有り)非常に個性的な造りとなっています。

 

 

【P大開王】スペック紹介 ベル、スイカ、ブランク図柄

 

通常時は主人公である「城前時房(じょうまえときお)」が檻の中に閉じ込められているという独特すぎる世界観。液晶下部にリールがありますが数字は存在せず、なにかしらの図柄が揃っても大当たりではなくリーチ演出発展のチャンス、という予告演出としての扱いとなっています。

 

 

【P大開王】スペック紹介  スイカ図柄揃い

 

【P大開王】スペック紹介  金の玉

 

【P大開王】スペック紹介  ガッツポーズをする主人公

 

リプレイやベル、スイカにチェリーといった図柄が揃うとルーレット演出発生のチャンス。ルーレット発生時は最終的に中央下段の「開」アイコンに停止すればスーパーリーチへ発展…というのが大まかな演出フロー。一般的な機種とは異なる独特な演出フローではありますが、予告演出やリーチ演出で赤や金系演出が発生すればチャンスといったお約束は遵守されています。

 

そしてど派手なフラッシュや轟音が鳴り響くような演出は未確認。最近の機種では珍しくかなりさっぱりとしたテイストで、本機のような演出を待っていたという方も多いかも知れませんね。

 

 

【P大開王】スペック紹介  VS巨大蚊取り線香リーチ 赤文字 ★3

 

【P大開王】スペック紹介  4分割画面 奮起が選択された

 

【P大開王】スペック紹介  カギ獲得

 

スーパーリーチでは「巨大カブトムシ」「巨大ザリガニ」「巨大蚊取り線香」「サメ」という個性的な面々が主人公の行く手を阻みます(笑)。難関を乗り越え見事鍵を手に入れることができれば大当たり!

 

「VSリーチ」の詳細はこちら

「金急ミッション!VSサメ」の詳細はこちら

 

 

初当たり後の流れ

 

【P大開王】スペック紹介  450or4500振り分け演出

 

【P大開王】スペック紹介  4500ボーナス確定

 

「超脱出ボーナス」濃厚となる「金急ミッション」以外からの初当たり当選時は、基本的にラウンドジャッジ演出へ突入。初当たりの振り分けは「10R大当たり×3回+ラッシュ突入」が52%、3R大当たり(時短なし)が48%。天国か地獄か…本機を打っていて一番緊張する瞬間です。

 

 

【P大開王】スペック紹介  450ボーナス確定

 

【P大開王】スペック紹介  キャラ紹介ザリガニ

 

3R大当たりが告知されてしまった場合も諦めるのはまだ早い!

 

 

【P大開王】スペック紹介  ボーナスラウンド中 次回450ボーナス示唆

 

【P大開王】スペック紹介  4500ボーナスに昇格

 

ラウンド中に突如0が追加され「超脱出ボーナス4500」に昇格する衝撃の昇格演出を搭載! 実戦上告知が発生したのは全て4R目だったので、最後まで期待して消化しましょう!

 

「初当たり昇格演出」の詳細はこちら

 

 

【P大開王】スペック紹介  右アタッカー

 

ちなみに本機はジェイビー含むSANKYO系機種ではお馴染みの羽根アタッカー&ミニアタッカー(V)という構成。打ちっぱなしでストレスなく消化可能となっていますよ。

 

 

「超脱出ボーナス4500」→「大開王ラッシュ」の流れ

 

超脱出ボーナス

 

【P大開王】スペック紹介  4500ボーナス

 

「超脱出ボーナス4500(昇格含む)」当選時は10R大当たり×3回が濃厚。これは初回と2回目の10R大当たり後のみ10000回転の時短に突入するというシステムによって実現されています。1回目の10R大当たりを消化し終えると時短10000回転に突入するので右打ちを開始しましょう。

 

 

【P大開王】スペック紹介  3図柄揃い

 

【P大開王】スペック紹介  右打ち矢印

 

本機は二種機となっており右打ち中(特図2)の実質大当たり確率は1/51.563。時短10000回転中は無駄な演出の発生しない超高速消化ですぐに大当たりに当選します。1R目がV入賞ラウンドとなっているので手を止めずに右打ちで消化し続けましょう!

 

 

【P大開王】スペック紹介  4500ボーナス待機中 745図柄

 

【P大開王】スペック紹介  4500の数字が大きく表示

 

大当たり消化後は再度時短10000回転に突入。同じ流れをもう一度繰り返し3回目の10R大当たりを消化し終えるといよいよ「大開王ラッシュ」に突入です!

 

 

超脱出ラッシュ

 

【P大開王】スペック紹介  大開王ラッシュ突入

 

連チャンモード「大開王ラッシュ」は大当たり確率は1/51.563、時短70回転+残保留(最大4個)での大当たりを目指すSTタイプのゲーム性。

 

 

【P大開王】スペック紹介  神殿背景 3図柄揃い

 

【P大開王】スペック紹介  ザリガニ図柄揃い

 

【P大開王】スペック紹介  ラッシュ中5図柄テンパイ

 

「大開王ラッシュ」は高速変動で消化する即連タイプのラッシュ。継続システムこそ異なるものの「Pフィーバー機動戦士ガンダムユニコーン」の「覚醒ハイパー」に近い演出バランスで、前兆演出発生の→即当たり系演出での大当たり当選告知が王道ルートとなっています。

 

 

【P大開王】スペック紹介  5図柄揃い

 

【P大開王】スペック紹介  1500の数字

 

大当たり当選時は必ず10R。さきほどと同じく1R目がV入賞ラウンドとなっているのでハンドルから手を離さずそのまま右打ちで消化し続けましょう。

 

 

【P大開王】スペック紹介  ラッシュ中画面 図柄127

 

大当たり終了後は「大開王ラッシュ」に再突入し、以降は時短70回転+残保留(最大4個)をスルーするまで10R大当たりと「大開王ラッシュ」がループ。昨今の機種は上位ラッシュ搭載やラッシュ中の大当たり振り分けが少々複雑な機種もありますが、本機の「大開王ラッシュ」は10R大当たり×約77%継続と非常にシンプル。

 

「大開王ラッシュ」の詳細はこちら

 

 

ラッシュ中は赤系予告が出ればかなり期待できる印象で、通常時同様他機種と比べると派手さはありませんが一つ一つの演出に熱くなれる洗練されたゲーム性となっていますよ。新時代の到来を告げる4500発(10R×3)搭載機、そして独特な世界観を放つオリジナルストーリーが魅力の「P大開王」を是非ホールでお楽しみください♪

 

「P大開王」の解析情報はこちら

 

パン君 アイコンラウンド中に「超脱出ボーナス4500」に昇格したときの興奮がヤバいです。

この記事を共有

いいね!する

0

この記事にコメントする

関連記事

ランキング

  • 24時間

  • 週間

  • 月間

TOPに戻る