×

【パチスロ 革命機ヴァルヴレイヴ】1000Gハマりのお宝台を複数発見!ヴヴヴのボーナス間天井を狙ってみた!

【パチスロ 革命機ヴァルヴレイヴ】1000Gハマりのお宝台を複数発見!ヴヴヴのボーナス間天井を狙ってみた! eyecatch-image

こんにちは! ななプレス編集部のパン君です。

 

今回狙ったのは「パチスロ革命機ヴァルヴレイヴ」。話題のスマスロが導入され始めてから早2ヶ月。本機はその類まれなる出玉性能から多くのファンを獲得しスマスロ随一の人気…いや、現在ホールに設置されているパチスロの中でトップといっても過言ではないポジションに君臨していますね。

 

「打ってみた」では過去に本機の「CZ間天井」狙いを行いましたが、今回は「ボーナス間天井」狙いの実戦をお届けしたいと思います!

 

 

1500G+αでボーナス当選!

 

なな徹(パチスロ革命機ヴァルヴレイヴ)

「天井の概要」より引用

 

天井の概要

 

概要 CZ間天井 ボーナス間天井
発動条件 CZ間を
最大約1000G+α消化
ボーナス&AT間を
約1500G+α消化
恩恵 CZ「共闘
Vチャレンジ」
「革命ボーナス」
or「決戦ボーナス」
概要 CZスルー回数天井 決戦ボーナス回数天井
発動条件 CZを最大7スルー 「決戦ボーナス」
規定回数連続当選
恩恵 次回CZ成功確定 次回ボーナスが
「革命ボーナス」確定

 

 

ボーナス間天井

 

発動条件
CZ間を液晶表示のG数で
最大約1000G+α消化
恩恵
CZ「共闘Vチャレンジ」突入

※なな徹調べ

 

 

すでに多くの方がご存知かと思いますが、まずは本機の天井システムをおさらい。このように本機には4種類と非常に豊富な天井システムが搭載されており、最近では「CZスルー天井」の詳細が明らかになりました。これで現時点で詳細が判明していないのは「決戦ボーナス回数天井」のみなので、こちらも今後の解析情報が更新されることに期待したいですね。

 

・ボーナス間700Gハマりを目安にボーナス当選まで実戦

・ボーナス終了後は引き戻しゾーン終了でヤメ

・ATに突入した場合もAT終了後は引き戻しゾーン終了でヤメ

 

今回の実戦ルールはこのように設定。ネットで情報を調べてみたところボーナス間天井狙いは400Gハマり程度とかなり浅いゲーム数から期待値がプラスとなるようですが、本機は上位AT「超革命ラッシュ」の出玉性能にかなり依存しており非常に荒れやすいゲーム性の為、今回は慎重に700Gあたりから攻めることにしました。とはいっても本機の人気は凄まじく中々そのような空き台が見つかるか不安ではありますが…。

 

すでに本機の実戦ではかなりの負債を背負っており恐怖心が芽生えているので、なるべくハマっている台を見つけられるように頑張りたいですな。ということで、まずは一台目の実戦模様を御覧ください!

 

 

天井到達から「革命ラッシュ」突入に成功!

 

【パチスロ 革命機ヴァルヴレイヴ 打ってみた】データランプ 1124G

 

【パチスロ 革命機ヴァルヴレイヴ 打ってみた】通常画面 123G

 

1台目で確保したのはこちらの台。700Gを目安にしてましたが…なんと1124Gハマりというとんでもないお宝台を発見してしまいました! ちなみに実戦日は12月25日。クリスマスに何も予定がなく朝からホールへ足を運んでいた僕へのプレゼント…ありがたく頂戴しましょう。それではこの台をボーナス当選まで打っていきます!

 

 

【パチスロ 革命機ヴァルヴレイヴ 打ってみた】カミツキステージ

 

通常時のゲーム性に関しては今さらお話することもないのでサクサクいきましょう。液晶ゲーム数100G台、200G台で前兆発生(共にハズレ)というデフォルトパターンだった為、深いところまで連れて行かれてしまうかと思っていましたが…

 

 

【パチスロ 革命機ヴァルヴレイヴ 打ってみた】CZキューマ参戦

 

【パチスロ 革命機ヴァルヴレイヴ 打ってみた】共闘Vチャレンジ

 

液晶ゲーム数376G、頭上のデータカウンター(ボーナス間ハマり)1328Gで「共闘Vチャレンジ」に当選!

 

 

【パチスロ 革命機ヴァルヴレイヴ 打ってみた】CZ終了画面

 

予想以上に早いチャンスゾーン当選。これでボーナスも射止めることができれば完璧な展開ですが…残念ながらこの「共闘Vチャレンジ」は失敗し再び通常時へ。

 

 

【パチスロ 革命機ヴァルヴレイヴ 打ってみた】データランプ1500G

 

その後は「革命アクセル」突入なんかもあり液晶ゲーム数はグングン伸びるもチャンスゾーンには突入せず。そして500G台の前兆に突入したところで液晶ゲーム数が遂に1500に到達!

 

 

【パチスロ 革命機ヴァルヴレイヴ 打ってみた】WIN

 

ボーナス間の天井に到達するのは始めてだったのでどんな流れで告知されるのかな?と思っていましたが、次ゲーム(ボーナス間1501G)でいきなり「WIN」の告知が発生。今回の天井狙いでは全てボーナス間1501G目で告知が発生したので、前兆ゲーム数はかなり短めが選択されやすいようですね。

 

 

【パチスロ 革命機ヴァルヴレイヴ 打ってみた】ボーナス確定画面

 

さぁここが本機で非常に力の入るポイント。獲得出玉・AT突入率共に大きく優遇されている「革命ボーナス」でお願いします!

 

 

【パチスロ 革命機ヴァルヴレイヴ 打ってみた】革命ボーナス 赤7揃い

 

ヨッシャ! まずは第一関門クリア。ここまでの投資は644枚なのでこの時点で負債はかなり軽くなりましたね。

 

 

【パチスロ 革命機ヴァルヴレイヴ 打ってみた】革命ボーナス657枚

 

さぁここからは払い出し枚数666枚を目指し消化。最近は「革命ボーナス」からATに突入させられず苦しんでいましたが、今回は過去最高ペースといえるくらいに調子良く15枚役を連打させていき…

 

 

【パチスロ 革命機ヴァルヴレイヴ 打ってみた】革命ボーナス666枚到達

 

残り4Gを残して余裕のクリア! この瞬間が堪らないのよねぇ。

 

 

【パチスロ 革命機ヴァルヴレイヴ 打ってみた】超革命ラッシュと掴み取れ

 

ということで「革命ボーナス」から見事「革命ラッシュ」突入に成功です!

 

 

【パチスロ 革命機ヴァルヴレイヴ 打ってみた】V獲得1つ

 

1セット目は「ハラキリチャレンジ」中に弱チェリーを引いたおかげか見事継続させることに成功! ただ「超革命ラッシュ」はプライベートでもかなりご無沙汰なことだし、そろそろ入ってくれても良いのでは…?

 

 

【パチスロ 革命機ヴァルヴレイヴ 打ってみた】AT終了画面 754枚

 

と期待して消化していきましたが残念ながら2セット、754枚の獲得で終了。一応投資分を捲くることができたけど、なんだかなぁ…。

 

 

【パチスロ 革命機ヴァルヴレイヴ 打ってみた】咲森学園

 

それでもまだラッシュ引き戻しチャンスは残されています!

 

 

【パチスロ 革命機ヴァルヴレイヴ 打ってみた】データランプ 73G

 

が、しかし…データカウンターで73G回したところで上部ランプとパネルの点滅が消灯。これにてこの台での実戦は終了となりました。投資644枚に対し回収した出玉は…689枚!「ヴァルヴレイヴ」には似合わない地味な結果ではありますが、1セットだけでも継続したおかげでなんとか勝利をもぎ取ることができましたね。

 

今回は同じ条件で合計3台を実戦してきましたので、そちらのデータをまとめてご覧ください!

 

 

2/3でラッシュに突入するも伸ばせず…

 

1台目

 

データカウンター:1124G
液晶:123G ボナ間:1124G
G数 液晶
表示
当選 備考
1328 376 共闘
Vチャレンジ
規定G数
キューマ 失敗
1502 551 革命BONUS ボーナス間天井
540枚 成功
1 革命RUSH 初期G数:20G 成功
革命RUSH 初期G数:10G 失敗
END 2セット 754枚
73 127 ヤメ
投資:644枚 回収:689枚 差枚:+45枚

 

 

2台目

 

データカウンター:784G
液晶:114G ボナ間:784G
G数 液晶
表示
当選 備考
916 354 共闘
Vチャレンジ
サキ 成功
924 決戦BONUS 失敗
68 ヤメ
投資:276枚 回収:27枚 差枚:-249枚

 

 

3台目

 

データカウンター:784G
液晶:114G ボナ間:784G
G数 液晶
表示
当選 備考
279 457 共闘
Vチャレンジ
ライゾウ 失敗
162 241 共闘
Vチャレンジ
サキ 失敗
167 289 決戦BONUS ボーナス間天井 成功
1 革命RUSH 初期G数:20G 成功
革命RUSH 初期G数:10G 失敗
END 2セット 315枚
75 89 ヤメ
投資:750枚 回収:216枚 差枚:-534枚

 

トータル結果
戦績 1勝2敗
差枚 -738枚

 

 

全てはラッシュ次第

 

今回は700Gハマりあたりを目安に攻める予定でしたが、実戦したのが年末年始だったこともあってか想定以上に優秀な台を拾うことに成功! おそらく期待値的にも中々の内容だったと思いますが…残念ながらけっこうなマイナス収支となってしまいました。本機の天井狙い期待値などは6.5号機以前と比べて飛躍的に上昇したATの一撃性能によるところが大きいので、どんなに優秀な台を打てたとしてもこのような展開が続いてしまうことも珍しく無いはず。

 

というより今回に関しては一応「革命ラッシュ」には2/3で突入させることができているのでまだまだかわいい方なのでしょう。僕としては基本的に期待値があるのならどんな台でも積極的に攻めたいタイプではあるのですが、本機に限ってはちょっとそうも言ってられない気配なので今後は持ちメダルに余裕があるかどうかなどの要素もふまえて狙い方を考えていきたいと思います!

 

 

データ表示機に注目!

 

シーズン1 画像18

 

1台目と2台目のデータカウンター

 

 

【パチスロ 革命機ヴァルヴレイヴ 打ってみた】データカウンター152G

 

3台目のデータカウンター

 

1台目&2台目と3台目の実戦データで打ち始め前のデータ表記に差異がありますが、これはデータカウンターによってボーナスカウント&ゲーム数のリセットタイミングが異なることが要因。1台目と2台目を実戦したホールのデータカウンター(上の写真)ではボーナスのみカウント、そして3台目を実戦したホールのデータカウンター(下の写真)ではCZ「共闘チャレンジ」当選時もリセットされるタイプでした。

 

今回はラッキーなことにどちらのタイプでも1000G以上ハマりのお宝台を発見することができましたが、これまで見てきた感じだとやはり下の写真のタイプの方がボーナス間のハマりゲーム数が目立ちづらい分美味しい台が見つかりやすい印象。また、もっと古いタイプであればCZでリセットかつ「AT/RB後」の表示が無いデータカウンターもあるハズ。今後本機の天井狙いを積極的に行うのであれば設置台数や稼働率に加え、どのデータカウンターを採用しているかといったところで足を運ぶホールの優先順位を決めても良いかもしれませんね!

 

 

パン君 アイコン初打ち時の6連チャンがいまだに最高記録。「ヴヴヴ」でいくら負けてるんだろう…

この記事を共有

いいね!する

111

この記事にコメントする

関連記事

ランキング

  • 24時間

  • 週間

  • 月間

TOPに戻る