【スマスロ バイオハザード:ヴェンデッタ】念願の「プレミアムヴェンデッタモード」突入!設定6×約8000Gの実戦データをお届け!

【スマスロ バイオハザード:ヴェンデッタ】念願の「プレミアムヴェンデッタモード」突入!設定6×約8000Gの実戦データをお届け! eyecatch-image

こんにちは!ななプレス編集部のパン君です。

 

今回実戦したのは「スマスロ バイオハザード:ヴェンデッタ」。前回の「打ってみた」では設定6を朝から9000G以上回すもプラス700枚という寂しい結果となった実戦データをお届けしたわけですが…なんとまた早々に設定6を実戦することに成功!タイトルやサムネにもある通り前回とは全く違う展開を楽しむことができました!記事の最後にはいつも通り詳しい実戦データも掲載していますので、是非最後までご覧ください!

 

「スマスロ バイオハザード:ヴェンデッタ」の解析情報はこちら

 

 

序盤から好挙動連発!

 

今回実戦したのも前回「スマスロ バイオハザード:ヴェンデッタ」の設定6を実戦したホールで、この日は同店で1番の特定日。普段は様々な機種に高設定が期待できる全体イベント的な扱いだったのですが、この日はいつもと違いなぜか「カバネリ」を猛烈にプッシュする示唆が行われていました。僕もできれば素直に「カバネリ」を狙いたかったのですが抽選は40番ほどでさすがに確保は難しい状況。これまで設定5・6はある程度台数がある機種に投入されている印象だったので、5台設置されている「スマスロ バイオハザード:ヴェンデッタ」の最後の1台を確保し実戦をスタートしました。

 

 

スマスロ バイオハザード:ヴェンデッタ 通常時136G サイレントモード

 

設定変更時はモードC以上濃厚となる本機ですが初当たりは早ければ早いほど良いもの。すると早速137Gで「サイレントモード」突入というチャンスが訪れたのですが、なんとこれがスイカからの当選!導入直後から設定差があると言われていた「サイレントモード」関連の抽選ですが、つい先日弱レア小役からの「サイレントモード」当選率が判明。スイカ成立時の当選率は通常状態であれば0.2%(設定1)~1.6%(設定6)、高確状態であれば2.7%(設定1)~10.2%(設定6)といずれもかなり大きな差が設けられていました。今回はスイカを立て続けに2回引いた直後の「サイレントモード」突入だったので高確だった可能性もありますが、それにしても1と6では4倍近くの差がありますからね。残念ながらこの「サイレントモード」は失敗してしまいましたが打ち出し開始5分でこの展開はめちゃくちゃテンションが上がります!

 

「朝一・設定変更時の挙動」の詳細はこちら

 

 

スマスロ バイオハザード:ヴェンデッタ 通常時348G V獲得

 

スマスロ バイオハザード:ヴェンデッタ ヴェンデッタモード

 

その後200G台前半の「アリアスモード」をハズし「まぁモードCだよな」と思っていたのですが、その後300G台前半で突入した「アリアスモード」から本日1発目のATに当選!

 

「アリアスモード」の詳細はこちら

 

 

なな徹(スマスロ バイオハザード:ヴェンデッタ)

「モードD濃厚 or 否定パターン」より引用

 

モードD濃厚 or 否定パターン

 

状況 示唆
150Gのゾーンでフェイク前兆の
「アリアスモード」に移行
+200GのゾーンでAT当選
モードD濃厚
200Gのゾーンでフェイク前兆の
「アリアスモード」に移行
+300GのゾーンでAT当選
モードD濃厚
199G以内のゾーンでATに当選 モードD否定
310G+α以上消化してモードDの
天井が発動しなかった場合
モードD否定

※なな徹調べ

 

しかしこの前兆発生&AT当選ゲーム数に違和感を覚え解析情報をチェックしてみると…やっぱり!これはモードD濃厚となるパターンではないですか!

 

 

なな徹(スマスロ バイオハザード:ヴェンデッタ)

「モードD移行率」より引用

 

モードD移行率

 

設定 移行率
1 1/98387
2 1/67348
3 1/43580
4 1/11694
5 1/9867
6 1/8310

※なな徹調べ

 

モードDへの移行率はこのようにめちゃくちゃデカい設定差が設けられており、1度でも確認できたらかなり高設定を意識してしまう要素。ただ、知り合いの方から設定変更後の朝イチはモードDの選択率が高くなっているかも…というお話を聞いたことがありました。これに関しては解析情報が出ていないので真相は不明ですが、モードC以上濃厚という時点で普段とは全く異なるモード振り分けになっていることを考えれば確かにその可能性は十分考えられますよね。とはいえ、朝イチだけ移行率が全設定共通というのは考えづらく多少なりとも高設定の方がモードD移行率が高いと予想しているので、これはポジティブな要素と捉えて良いでしょう!

 

 

スマスロ バイオハザード:ヴェンデッタ AT終了画面④ 獲得枚数115枚 ヴェンデッタモード1回 液晶左下銅トロフィー出現 サブ液晶ロデオミニキャラ アクセルマウス

 

このATはご覧の通り何もできず終わってしまったワケですが、「銅トロフィー」&終了画面④(高設定示唆)が出現!モードDに関しては一応朝イチということを考慮して過信は禁物ですが、すでにスイカからの「サイレントモード」も1度確認できていますからね。これは高設定の匂いがプンプンしてきましたよ!

 

 

スマスロ バイオハザード:ヴェンデッタ 店舗データランプ BB確率1/64 RB確率1/312 合成確率1/53

 

その後打ち進めていき時刻は14時過ぎ。ここまでATには6回当選し、初当たり確率は高設定域で推移するも中々大きく出玉は伸ばせず…といった展開。初当たり関連は1度だけ649G(モードC濃厚)のハマりがあったもののそれ以外はすべて300G以内の当選であることに加え、なんと弱チェリーからの「サイレントモード」突入も2回確認とかなりの高挙動を示してくれています。

 

 

スマスロ バイオハザード:ヴェンデッタ AT終了画面③ 獲得枚数350枚 ヴェンデッタモード1回 ボーナス1回 サブ液晶ロデオミニキャラ 弾打弾

 

それに加えこの時点ですでに「終了画面③」が1回、「終了画面④」が2回と高頻度で高設定示唆画面が出現。各終了画面の選択率に関しては解析情報は出ていませんが、前回の「打ってみた」でお届けした本機の設定6実戦の際は全19回中「終了画面③」が3回、「終了画面④」が2回出現していたんですよね。現状出玉はそれほどプラスにできていませんが、規定ゲーム数の浅さや弱レア小役からの「サイレントモード」当選、そしてこれは参考程度ではありますが一応モードDもありましたし…正直この時点でかなり高設定の可能性が高いと感じていました。

 

 

エンディング到達の大チャンス&虹トロフィー出現!

 

スマスロ バイオハザード:ヴェンデッタ AT終了画面④ 獲得枚数275枚 ヴェンデッタモード3回 サブ液晶ロデオミニキャラ 弾打弾

 

その後も大きなハマりはないものの416GでAT当選→150枚、122GでAT当選→275枚と中々出玉を伸ばすことができず。挙動的には申し分ないのですがそろそろ十分な持ちメダルを得るか、もしくは高設定が確定してくれないとちょっと辛いな…と考えながら打ち進めていきます。

 

 

スマスロ バイオハザード:ヴェンデッタ クリーチャーバトル マグナムVSネメシス

 

スマスロ バイオハザード:ヴェンデッタ クリーチャーバトル マグナムVSネメシス レバーを叩け!

 

すると…お次も245Gと浅いゲーム数でATに当選。そしてこのATでここまでの鬱憤を晴らす展開が訪れます!出玉を300枚ほどまで伸ばしたところで当選した「クリーチャーバトル」突入画面で強チェリーを引き、「マグナム」×「ネメシス」への書き換えに成功。ここで小役のヒキが冴えまくり赤×5発という状況でジャッジを迎え…

 

「クリーチャーバトル」の詳細はこちら

 

 

スマスロ バイオハザード:ヴェンデッタ クリーチャーバトル中 +50G

 

スマスロ バイオハザード:ヴェンデッタ クリーチャーバトル中 +200G

 

1発目から200Gの上乗せに成功!そして残りの4発を消化し…

 

 

スマスロ バイオハザード:ヴェンデッタ クリーチャーバトル中 バレットコンボ +500G

 

なんと合計500Gもの上乗せに成功!本機では今まで100G台までの上乗せしか経験したことがなかったのですが、こんなことになるなんて…金まで昇格出来なかった時は「クソ~!」と思いましたがこれは上出来すぎる!

 

 

スマスロ バイオハザード:ヴェンデッタ BAR揃い ヴェンデッタモード

 

スマスロ バイオハザード:ヴェンデッタ AT中 サブ液晶 ヴェンデッタモード背景ヒョウ柄

 

序盤から大量上乗せに成功したこのATではその後も「ハザードボーナス」当選や継続ストック獲得なんかもあり獲得枚数は2000枚over!ここまでの投資は900枚弱だった為、差枚数での「エンディング」到達はまだ遠い状況。しかし、「ATの一撃獲得枚数が最大3000枚に到達」というもう1つのエンディング突入条件が視野に入ってきました。

 

「エンディング」の詳細はこちら

 

 

スマスロ バイオハザード:ヴェンデッタ 引き戻しバトル VSディエゴ

 

本機でATを伸ばす難しさは身を持って知っているので、「これが今日最後のチャンスかもしれねぇ…」という気持ち。ここさえ通せばあとはその後の「クリーチャーバトル」次第でもしかしたら、と緊張しながら挑んだ「引き戻しバトル」は…

 

 

スマスロ バイオハザード:ヴェンデッタ AT終了画面② 獲得枚数2216枚 ヴェンデッタモード3回 ボーナス4回 液晶左下虹トロフィー出現

 

クッ、無念の敗北…って「虹トロフィー」出てるぅー!!いや、たしかに早めに高設定が確定してくれることを期待していたのですがまさかこのタイミングとはね…!!

 

 

スマスロ バイオハザード:ヴェンデッタ 店舗データランプ BB確率1/45 RB確率1/283 合成確率1/39

 

17時時点での実戦データ
ゲーム数 5674G
通常ゲーム数 2735G
SILENT MODE突入 11回 1/230.64
SILENT MODE成功 36.4%
VENDETTA MODE初当たり 10回 1/273.50
VENDETTA BONUS(赤)突入 0回
VENDETTA BONUS(青)突入 0回
BULLET BONUS突入 10回
エンディング突入 0回
チャンス目A 11回 1/515.82
チャンス目B 12回 1/472.84
スイカ 61回 1/93.02
弱チェ 60回 1/94.57
強チェ 11回 1/515.82

 

この時点でのデータはこちら。前回は5000Gくらいまで各種初当たりが低設定域の数値になってたりしましたが、今回はどこをとっても高設定域の数値になってますな。残念ながら一撃2700枚→エンディング到達は叶いませんでしたが、この時点で差枚は約1700枚。設定6ならここからの差枚2400枚到達ルートも十分狙えるハズ…!

 

 

待望の「プレミアムヴェンデッタモード」突入!

 

スマスロ バイオハザード:ヴェンデッタ AT中 逆押しナビ

 

お次の初当たりは「サイレントモード」を成功させなんと112GでATに当選。これはデカい!ここで800枚ほどまで伸ばすことができれば…

 

 

スマスロ バイオハザード:ヴェンデッタ AT終了画面⑥ 獲得枚数2287枚 ヴェンデッタモード3回 ボーナス5回 サブ液晶ロデオミニキャラ アクセルマウス

 

設定4以上濃厚の「終了画面⑥」が出現!

 

そんなに上手くはいかず…。ここは手も足もでず100枚弱の獲得で終了(枚数は引き継ぎ)です。とはいえ浅いゲーム数での当選だったのでこれなら先程のAT終了時と同じ状況。まだイケる!と意気込んで実戦を続行していきましたが…

 

 

スマスロ バイオハザード:ヴェンデッタ 通常時554G

 

ここで本日2番目に深いハマりとなる557GでのAT当選。今回は初当たりが終始軽く本当にストレスのない展開だったので文句は言いたくありませんが、よりにもよってこんな時にきちゃいますか。差枚はすでに1000枚強まで落ち込んでおりエンディング到達までは1200~1300枚ほどが必要な状況。僕は先程の2000枚overの連チャンを含め、本機で一撃1000枚overを達成したのは5回にも満たないくらいなんですよね…。時間に余裕があればまだまだ諦める必要はありませんが、すでに時刻は18時。これは今日もエンディング到達そして「プレミアムヴェンデッタモード」はお預けか、と諦めかけていました。

 

 

スマスロ バイオハザード:ヴェンデッタ クリーチャーバトル中 ガトリングガンVSダチョウ レバーを長押ししろ!

 

しかし、AT突入直後に当選した「クリーチャーバトル」。「ガトリングガン」×「ダチョウ」の組み合わせだったのですがこれがなんと1408発と経験したことのない弾数まで貯めることができ…

 

 

スマスロ バイオハザード:ヴェンデッタ クリーチャーバトル中 +50G

 

ボーナス300枚&50G上乗せを獲得!

 

 

スマスロ バイオハザード:ヴェンデッタ 獲得クレジット2444枚

 

スマスロ バイオハザード:ヴェンデッタ エンディング到達に必要な枚数計算画面 868+2272=3140

 

「同一有利区間の差枚数上限まで残り128枚になる」とエンディング突入状況クリア!

 

1度継続バトルまでいってしまったもののなんとか耐え、その後は何度かゲーム数上乗せを獲得。そして持ちメダルが2400枚に到達したあたりで居ても立っても居られなくなり、エンディング到達条件に必要な枚数をしっかりと計算してみました。これはあり得るぞ…!

 

 

スマスロ バイオハザード:ヴェンデッタ クリーチャーバトル中 VSネメシス バレットコンボ+100G

 

残りゲーム数は100Gほどを切ってしまいましたが、ここからの上乗せや「引き戻しバトル」次第では十分現実的と考え心臓をバクバクさせながら打ち進めていくと、本日2度目の「マグナム」×「ネメシス」が到来し100G上乗せ獲得!その後も何度か細かい上乗せに成功し…

 

 

スマスロ バイオハザード:ヴェンデッタ 獲得クレジット3149枚

 

ゴクリ…

 

 

スマスロ バイオハザード:ヴェンデッタ エンディング到達

 

キター!ついにエンディング到達でございます!

 

 

スマスロ バイオハザード:ヴェンデッタ エンディング終了専用画面 1282枚 ヴェンデッタモード2回 ボーナス2回

 

ということでこのATは1282枚を獲得して終了。無事エンディングを達成することができ「超天国モード」への移行が確定です!

 

 

スマスロ バイオハザード:ヴェンデッタ AT終了後 通常時0G 液晶左下ロデオキャラ 天使と悪魔

 

とはいえ本当の勝負はこのあと。エンディング到達=「超天国モード」移行時は128G+α以内のAT当選が確定しますが、ここで「プレミアムヴェンデッタモード」を勝ち取ることができなければここまでの苦労も水の泡。この「プレミアムヴェンデッタモード」当選率には設定差があると言われているので、設定6を打っている今日は絶対にハズしたくありません!

 

 

スマスロ バイオハザード:ヴェンデッタ 通常時25G アリアスモード 液晶左下ロデオキャラ 天使と悪魔

 

AT終了後すぐに前兆が始まり25Gで「アリアスモード」へ突入。これはマズイ…。実は「ヴェンデッタモード」突入か否かは「超天国」移行時点で決まっている(書き換えはあるかも)ようで、「プレミアムヴェンデッタモード」を賭けた「アリエゴバトル」への発展ゲーム数で勝利期待度が大きく異なるんです。

 

 

スマスロ バイオハザード:ヴェンデッタ 通常時43G アリエゴバトル

 

エンディング到達が初めてだったのでこの時点で「アリエゴバトル」突入が確定してしまっているのかどうかさえ知らないのですが、「通常のバトル演出へ発展してくれ!」という気持ちで消化していくも40Gを過ぎたところで「アリエゴバトル」に発展してしまいました。ちなみに50G以内に発展した際の勝利期待度は約33%とのことですが…この台は最も「プレミアムヴェンデッタモード」突入率が高いと言われている設定6。こんなチャンス今後いつ訪れるかわからないんだから頼むヨォ!!

 

 

スマスロ バイオハザード:ヴェンデッタ 通常時46G アリエゴバトル中 クリス倒れる

 

そ、そんな…。復活は!?復活の可能性はないの!?と祈る気持ちでレバーオンすると…

 

 

スマスロ バイオハザード:ヴェンデッタ アリエゴバトル レベッカ復活

 

スマスロ バイオハザード:ヴェンデッタ アリエゴバトル勝利 V獲得

 

うぉぉお!「レベッカ」が登場し復活!この瞬間の脳汁はマジでヤバかったですね。

 

 

スマスロ バイオハザード:ヴェンデッタ フリーズ演出 クリス夕方屋上背景 「止まった時間を取り戻す」

 

セブンフラッシュが鳴り響くと共にフリーズ演出が発生。そして…

 

 

スマスロ バイオハザード:ヴェンデッタ プレミアムヴェンデッタモード 右下がりBAR揃い

 

本機最強の出玉トリガー「プレミアムヴェンデッタモード」突入です!

 

「プレミアムヴェンデッタモード」の詳細はこちら

 

 

なな徹(スマスロ バイオハザード:ヴェンデッタ)

「上位AT『プレミアムヴェンデッタモード』」より引用

 

上位AT「プレミアムヴェンデッタモード」

 

基本性能
突入契機 超天国滞在中に
AT当選時の約50%以上
(アリエゴバトル勝利時)
AT当選時のフリーズ発生時
純増 約4.0枚/G
セット継続率 約90%以上
期待枚数 約3600枚
継続G数 1セット40G+α
消化中の抽選 G数上乗せ抽選
セット数上乗せ抽選
「クリーチャーバトル」抽選

 

注目ポイント
基本的なゲーム性は
「ヴェンデッタモード」と同様
ベルナビ発生率が増加しているため
「クリーチャーバトル」にも突入しやすい

※なな徹調べ

 

ご存知でない方もいらっしゃるかもしれないので一応説明しておくと「プレミアムヴェンデッタモード」の性能はこんな感じ。セット継続率約90%というのは「引き戻しバトル」の相手が「アリアス」固定&勝利抽選のメイン契機であるベルの押し順ナビ発生率がアップしている為ですね!そして突入時の期待枚数は脅威の約3600枚…スマスロの真髄ともいえる出玉性能を秘めた超強力なATになっております。

 

 

スマスロ バイオハザード:ヴェンデッタ プレミアムヴェンデッタモード中 残り39G

 

この時点で時刻は19時前。「プレミアムヴェンデッタモード」はループ性も有しているため万枚到達の可能性も十分に考えられますが果たして…!朝イチから設定6を打ち、なおかつ「プレミアムヴェンデッタモード」突入という夢のような展開を迎えることができた本日の実戦データをまとめて御覧ください!

 

 

設定6×約8000Gの実戦データ!

 

G数 当選 備考
137G サイレントモード 契機:スイカ
失敗
351G ヴェンデッタモード 契機:規定ゲーム数 
引き戻しバトル 失敗
END 115枚
VM×1B×0
終了画面④
銅トロフィー出現
117G サイレントモード 契機:弱チェリー
失敗
246G ヴェンデッタモード 契機:規定ゲーム数 
引き戻しバトル 終了画面④
→復活
引き戻しバトル 成功
引き戻しバトル 失敗
END 360枚
VM×3B×1
終了画面①
124G サイレントモード 契機:チャンス目
成功
148G ヴェンデッタモード
引き戻しバトル 終了画面③
→復活
引き戻しバトル 成功
引き戻しバトル 失敗
END 823枚
VM×3 B×2
終了画面①
160G サイレントモード 契機:強チェリー
成功
186G ヴェンデッタモード
引き戻しバトル 失敗
END 255枚
VM×1B×1
終了画面②
228G サイレントモード 契機:チャンス目
失敗
604G サイレントモード 契機:チャンス目
失敗
649G ヴェンデッタモード 契機:規定ゲーム数 
引き戻しバトル 失敗
END 79枚
VM×1B×0
終了画面①
125G ヴェンデッタモード 契機:規定ゲーム数
引き戻しバトル 成功
引き戻しバトル 成功
引き戻しバトル 成功
引き戻しバトル 失敗
END 726枚
VM×4B×1
終了画面①
銅トロフィー出現
31G サイレントモード 契機:弱チェリー
失敗
258G ヴェンデッタモード 契機:規定ゲーム数
引き戻しバトル 成功
引き戻しバトル 失敗
END 786枚
VM×2B×1
終了画面②
246G サイレントモード 契機:強チェリー
失敗
400G サイレントモード 契機:弱チェリーorスイカ
成功
416G ヴェンデッタモード
引き戻しバトル 失敗
END 150枚
VM×1B×0
終了画面②
106G サイレントモード 契機:強チェリー
成功
122G ヴェンデッタモード
引き戻しバトル 成功
引き戻しバトル 成功
引き戻しバトル 失敗
END 275枚
終了画面④
245G ヴェンデッタモード 契機:規定ゲーム数
引き戻しバトル 成功
引き戻しバトル 成功
引き戻しバトル 失敗
END 2216枚
VM×3B×4
終了画面②
虹トロフィー出現
88G サイレントモード 契機:チャンス目
成功
112G ヴェンデッタモード
引き戻しバトル 失敗
END 2287枚(枚数引継ぎ)
VM×3B×5
終了画面⑥
216G サイレントモード 契機:強チェリー
失敗
381G サイレントモード 契機:チャンス目
失敗
532G サイレントモード 契機:チャンス目
成功
557G ヴェンデッタモード
引き戻しバトル 継続
エンディング到達
END 1282枚
VM×2 B×2
エンディング専用画面
41G アリエゴバトル 勝利
47G プレミアムヴェンデッタモード
引き戻しバトル 成功
引き戻しバトル 成功
引き戻しバトル 成功
引き戻しバトル 成功
引き戻しバトル 成功
エンディング到達
END 3674枚(枚数引継ぎ)
VM×7 B×5
エンディング専用画面
71G アリエゴバトル 勝利
78G プレミアムヴェンデッタモード
引き戻しバトル 終了画面②
→復活
引き戻しバトル 失敗
END 4448枚(枚数引継ぎ)
VM×9 B×6
終了画面②
虹トロフィー出現
128G ヤメ
投資:868枚 回収:6312枚 差枚数:+5444枚

※…備考欄:VM=ヴェンデッタモード、B=BONUSの意。

 

スマスロ バイオハザード:ヴェンデッタ 店舗データランプ 3日間スランプグラフ

 

スマスロ バイオハザード:ヴェンデッタ 獲得クレジット6312枚

 

約8000G(実戦終了時) 実戦データ
ゲーム数 8099G
通常ゲーム数 3642G
SILENT MODE突入 15回 1/224.07
SILENT MODE成功 40.0%
VENDETTA MODE初当たり 14回 1/260.15
VENDETTA MODE最大継続数 6回
VENDETTA MODE最大獲得枚数 4456枚
PREMIUM VENDETTA MODE
初当たり
2回
PREMIUM VENDETTA MODE
最大継続数
6回
クリーチャーバトル ハンドガン 4/22
クリーチャーバトル ショットガン 9/17
クリーチャーバトル マグナム 4/5
クリーチャーバトル マシンガン 13/23
クリーチャーバトル ガトリングガン 4/4
クリーチャーバトル ハンター 4/19
クリーチャーバトル リッカー 10/19
クリーチャーバトル ケルベロス 1/3
クリーチャーバトル ネメシス 2/2
クリーチャーバトル ダチョウ 16/26
クリーチャーバトル ライオン 1/2
クリーチャーバトル ゾウ 0/0
クリーチャーバトル ハンドガン
最大TOTAL上乗せG数
20G
クリーチャーバトル ショットガン
最大TOTAL上乗せG数
50G
クリーチャーバトル マグナム
最大TOTAL上乗せG数
500G
クリーチャーバトル ハンドガン
最大弾丸数
10発
クリーチャーバトル マシンガン
最大弾丸数
1408発
クリーチャーバトル ガトリングガン
最大弾丸数
582発
VENDETTA BONUS(赤)突入 0回
VENDETTA BONUS(青)突入 0回
VENDETTA BONUS総Round数 0Round
VENDETTA BONUS完走 0回
BULLET BONUS突入 17回
バレットBNS中最大TOTAL
上乗せゲーム数
60G
VM中BAR揃い回数 2回
LB継続回数(リザルト復活含む) 20回
エンディング突入 2回
エンディングから
PREMIUM VENDETTA MODE突入
2回
通常時vsアリエゴ 2/2
フリーズ 2回
チャンス目A 23回 1/352.14
チャンス目B 21回 1/385.67
スイカ 85回 1/95.29
弱チェ 77回 1/105.19
強チェ 17回 1/476.42
ヴェンデッタモード終了画面① 4回
ヴェンデッタモード終了画面② 6回
ヴェンデッタモード終了画面③ 1回
ヴェンデッタモード終了画面④ 3回
ヴェンデッタモード終了画面⑤ 0回
ヴェンデッタモード終了画面⑥ 1回
ヴェンデッタモード終了画面⑦ 0回

 

スマスロ バイオハザード:ヴェンデッタ 実戦終了時マイスロスランプグラフ

 

あの「プレミアムヴェンデッタモード」は見事完走(2400枚獲得)!その後突入した「アリエゴバトル」でも勝利し2度目の「プレミアムヴェンデッタモード」に突入した時には本機で万枚の2文字も見えましたが…なんと2セット目の「引き戻しバトル」でベルを3回引いたにも関わらず負けてしまいました…。万枚の夢は叶いませんでしたが、それでも差枚は5000枚overを達成!スマスロは今まで「北斗の拳」をはじめ様々な機種の設定5・6を打ちながら苦い思いをしていたので、ようやく高設定で結果を残すことができてめちゃくちゃ嬉しかったですね。今後も積極的にスマスロの高設定を狙っていくぞ~!

 

 

2回の設定6実戦で見えた高設定挙動

 

スマスロ バイオハザード:ヴェンデッタ エンディング専用終了画面 獲得枚数3674枚 ヴェンデッタモード7回 ボーナス5回 液晶左下金トロフィー出現

 

スマスロ バイオハザード:ヴェンデッタ AT終了画面② 獲得枚数4448枚 ヴェンデッタモード9回 ボーナス6回 液晶左下虹トロフィー出現 サブ液晶ロデオミニキャラ クラゲ

 

ということで今回は先週に引き続き「スマスロ バイオハザード:ヴェンデッタ」の設定6実戦をお届けしました。序盤から高設定挙動が目立っていた今回の実戦。最終的な実戦データを確認してもAT確率、「サイレントモード」確率などいずれも前回の実戦より良い数値になっており、これぞ設定6!という展開を楽しむことができました。ただ、弱レア小役確率だけは前回に引き続き低設定域の数値になっているのは気になるポイント。元々設定差がさほど大きくないため設定6でもこのような数値に収まってしまう、もしくは逆に低設定でも高設定域の数値になってしまうことも珍しくないと思うので、弱レア小役確率に頼る設定判別は危険なのかなと。逆に2回の実戦を通して安定して高設定挙動が見えたAT終了画面&弱レア小役からの「サイレントモード」当選率は設定判別の軸とすることができそうです!

 

本機の解析情報は「なな徹」にて随時更新。高設定を狙う際は是非前回&今回の設定6実戦データ、そして「なな徹」の解析情報を参考にしていただければと思います!

 

「スマスロ バイオハザード:ヴェンデッタ」の解析情報はこちら

 

 

パン君 アイコン「アリエゴバトル」の緊張感がヤバすぎる

この記事を共有

いいね!する

1
  • 1:2023-08-26 21:40:11パン君いつも見てるよ!おめでとう!!

この記事にコメントする

関連記事

ランキング

  • 24時間

  • 週間

  • 月間

ランキング

  • 24時間

  • 週間

  • 月間

新台導入日

  • 導入予定
  • 導入済み

アクセスランキング

  • 1【保存版】ジャグ神ガリぞう調べによる6号機ジャグラー内部数値を大公開!【収支日記#107:2022年3月15日(火)~3月21日(月)】284

    【保存版】ジャグ神ガリぞう調べによる6号機ジャグラー内部数値を大公開!【収支日記#107:2022年3月15日(火)~3月21日(月)】

  • 2ガリぞうが独自調査値による6号機ジャグラーのデータベースを公開!【収支日記#134:2022年9月20日(火)~9月26日(月)】415

    ガリぞうが独自調査値による6号機ジャグラーのデータベースを公開!【収支日記#134:2022年9月20日(火)~9月26日(月)】

  • 3ガリぞうが現時点で判明しているゴーゴージャグラー3の各種数値を解説!【収支日記#194:2023年11月14日(火)~11月20日(月)】44

    ガリぞうが現時点で判明しているゴーゴージャグラー3の各種数値を解説!【収支日記#194:2023年11月14日(火)~11月20日(月)】

  • 4ガリぞうが現在判明している「ジャグラーガールズSS」の攻略情報を解説!【収支日記#205:2024年1月30日(火)~2024年2月5日(月)】111

    ガリぞうが現在判明している「ジャグラーガールズSS」の攻略情報を解説!【収支日記#205:2024年1月30日(火)~2024年2月5日(月)】

  • 5ガリぞうがハマっている高設定を捨てずに済んだケースを理由とともに解説!【収支日記#212:2024年3月19日(火)~2024年3月25日(月)】0

    ガリぞうがハマっている高設定を捨てずに済んだケースを理由とともに解説!【収支日記#212:2024年3月19日(火)~2024年3月25日(月)】

  • 6【Lパチスロ 炎炎ノ消防隊】設定6の約3000G実戦データを公開!初当たり確率やスランプグラフなど高設定挙動を紹介!0

    【Lパチスロ 炎炎ノ消防隊】設定6の約3000G実戦データを公開!初当たり確率やスランプグラフなど高設定挙動を紹介!

  • 7【L ToLOVEるダークネス】設定6の約3000G実戦データを公開!初当たり確率やスランプグラフなど高設定挙動を紹介!0

    【L ToLOVEるダークネス】設定6の約3000G実戦データを公開!初当たり確率やスランプグラフなど高設定挙動を紹介!

  • 8【スマスロ痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。】設定6の約3000G実戦データを公開!初当たり確率やスランプグラフなど高設定挙動を紹介!1

    【スマスロ痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。】設定6の約3000G実戦データを公開!初当たり確率やスランプグラフなど高設定挙動を紹介!

  • 9【押忍!番長4】設定6の約3000G実戦データを公開!初当たり確率やスランプグラフなど高設定の挙動はどんな感じ?6

    【押忍!番長4】設定6の約3000G実戦データを公開!初当たり確率やスランプグラフなど高設定の挙動はどんな感じ?

  • 10【L聖闘士星矢 海皇覚醒 CUSTOM EDITION】設定6の約3000G実戦データを公開!初当たり確率やスランプグラフなど高設定の挙動はどんな感じ?1

    【L聖闘士星矢 海皇覚醒 CUSTOM EDITION】設定6の約3000G実戦データを公開!初当たり確率やスランプグラフなど高設定の挙動はどんな感じ?

  • もっと見る