【Pラブ嬢~極嬢のハーレム体験~】P機で約10年ぶりに登場するシリーズ最新作のスペックや演出を試打レビュー!

【Pラブ嬢~極嬢のハーレム体験~】P機で約10年ぶりに登場するシリーズ最新作のスペックや演出を試打レビュー! eyecatch-image

こんにちは! ななプレス編集部のパン君です。

 

平和さんから登場する最新台「Pラブ嬢~極嬢のハーレム体験~」の新台レビューをお届け! スペックや演出の出来がどんな感じだったか、筆者の独断と偏見に基づき各項目を5段階評価でレビューしていきたいと思います。

 

なお、本機のスペックや各種演出の信頼度などは「なな徹」にて解析情報を公開しておりますので、是非そちらもご確認ください!

 

「Pラブ嬢~極嬢のハーレム体験~」の解析情報はこちら

 

 

ラッシュ突入率&ラッシュ性能を高いレベルで両立した良スペック

 

Pラブ嬢~極嬢のハーレム体験~ スペック・ゲーム性☆4

 

・初当たり確率約1/319.6&ラッシュ突入率約80%。

・初当たり時の98%が3Rかつ通常時大当たり時は時短などはなく通常時へ…というのは少々物足りなさを感じる。

・「LOVE LUSH」は電サポ34回+残保留で約1/30.7の大当たり当選を目指すSTタイプ。

・ラッシュ継続率は約72%と少々控えめだが、大当たり内訳は10Rと10R×2が半々なので出玉性能は申し分ナシ!

・上位ラッシュやC時短による継続システムなどは非搭載。最近の台にしてはシンプルでとっつきやすいスペック。

 

 

基本仕様
タイプ ミドル
仕様 一種二種混合機
図柄揃い確率
(通常時)
1/319.6
図柄揃い確率
(右打ち中実質)
約1/30.7(※1)
RUSH突入率 80%
RUSHトータル
継続率
約72%(※2)
賞球 1&3&6&15
カウント 10カウント
ラウンド 3R/10R
大当たり出玉
※払い出し個数
3R:約450個
10R:約1500個
電サポ回数 0回転/
34回転+
残保留4回転
潜伏確変 非搭載
遊タイム 非搭載

※1…大当たり確率1/319.6と小当たり確率1/34.0の合算値。
※2…時短34回転引き戻し率約67%、残保留4回転時引き戻し率約12%の合算値。小当たり経由時はV入賞が条件。特図2に限る。
※…コンプリート機能搭載機。

 

Pラブ嬢~極嬢のハーレム体験~ LOVERUSH突入

 

スペック面で個人的に本機最大の魅力だと感じたのはラッシュ突入率です。近年は初当たり=ラッシュ突入というタイプを除くと、ほとんどの機種のラッシュ突入率は50%~70%くらいという印象。本機のように80%もあれば、丸1日打ち倒した日でも全ての初当たりがラッシュに繋がるなんてことも十分ありそうですですな。しかしそのその代償となったのが初当たり時のラウンド比率、そして通常大当たり時はラッシュ突入の可能性が皆無という点。まぁこれによってラッシュ突入率とラッシュ性能を高いレベルで両立できていると思うので仕方ないところではあるんですけどね…。例えばですが、いっそのこと初当たり時の出玉はオール2R(450個)にして通常時大当たり時にわずかでもいいので時短(引き戻し期待度は10%程度でOK)を付属してくれれば、全体的な満足感はさらに向上したのかなと思います!

 

 

Pラブ嬢~極嬢のハーレム体験~ LOVERUSH中 PUSHボタン出現

 

Pラブ嬢~極嬢のハーレム体験~ 恋の始まりは晴れたり曇ったりの4月のようだ

 

初代にあたる「CRラブ嬢~ご延長の方はいかがなさいますか~」そして2作目である「CRラブ嬢プラス~今夜も、ご延長の方はいかがなさいますか~」は共に確変ループタイプでしたが、今作のラッシュはSTタイプのゲーム性で登場。といっても昨今のトレンドであるロングSTタイプや高速消化タイプではなく34回+残保留という絶妙な回転数かつ演出面もしっかりと楽しめるタイプ(詳細は演出面の項目にて)ということで、全体的な満足感はかなり高く「ラブ嬢」というコンテンツの魅力も十分に堪能できるゲーム性に仕上がっていると思いました!

 

スペック面では通常時・ラッシュ共に本機の強みとなる部分がしっかりと存在。ラッシュの新たなゲーム性も安易にトレンドを追うのではなく、「ラブ嬢」というしっかりと楽しませてくれる造りになっているのが好印象でした。ただ、嬢達との恋の駆け引きをパチンコに落とし込みバトルスペック風のゲーム性で表現したこれまでの「ラブ嬢」もマジで面白かったんだよなぁ。本機単体として見れば十分魅力的な仕上がりだと思いますが、歴代シリーズを打ってきた方であればやはりあの「ラブ嬢」のゲーム性を再現して欲しかった…と感じる方は少なくないのかなと。☆は4つで!

 

 

演出バランスは意外にもあっさりめの味付け!?

 

Pラブ嬢~極嬢のハーレム体験~ 通常時☆4

 

・画質が飛躍的に向上!シリーズ最高峰の美麗映像で麗しいキャスト達を堪能できる。

・予告演出は本機からの新演出が多く新鮮味アリ。ただ、全体的な演出ボリュームは少々控えめな印象。

・リーチ演出は「アフターデートチャンス」からの「アフターデートリーチ」発展が初当たり時の王道ルート。デート系演出はパチスロ版「ラブ嬢」とかなり近い造り。

・煌びやかな世界観に反し演出バランスはかなり大人しめ?過剰な煽りがなくストレスなく楽しめた。

 

 

Pラブ嬢~極嬢のハーレム体験~ 出会って3秒即デート

 

Pラブ嬢~極嬢のハーレム体験~ 5テンパイ デート演出

 

変動中に突如発生する「出会って3秒即デート」はそのまま「アフターデートリーチ」発展!?このネーミングセンスには脱帽です(笑)

 

演出構成に関しては予告演出は新演出多め、リーチ演出は歴代シリーズやパチスロ版でもお馴染みのデート系演出を主体にいくつかの新リーチが搭載されているといった感じ。今回の試打だけでは全ての演出を確認できたわけではないとは思いますが、通常時の演出ボリュームやバリエーションといったところでは昨今のパチンコ機に比べると少々控えめな印象を受けました。「特定の機種を打ち込んで演出信頼度や法則性なんかをバッチリ頭に入れて楽しみたい!」という方にとってはむしろこのくらいの方がちょうどいいと思いますし、これはこれでアリかも?

 

 

Pラブ嬢~極嬢のハーレム体験~ 6テンパイ デート演出 「大好きだよ」

 

Pラブ嬢~極嬢のハーレム体験~ 告白成功

 

リーチ演出は今作でも「ラブ嬢」伝統のデート系演出が主役。近年のパチスロ版「ラブ嬢」に搭載されている「アフターデートチャンス」なんかと共通点の多い演出構成になっているのでパチスロユーザーの方も楽しめそうですな。本機のリーチ演出はチャンスアップの出現ポイントがわかりやすく必要以上に煽らないというのがかなり好印象。最近の機種ってリーチ演出のチャンスアップポイントが多すぎてゴチャついていたり、見た目ばかり派手で信頼度が伴っていないと感じてしまうものもけっこうあるのでね。そういった機種に苦手意識のある方は本機のリーチ演出がきっと気に召すと思います!

 

 

Pラブ嬢~極嬢のハーレム体験~ ごほうび 延長

 

Pラブ嬢~極嬢のハーレム体験~ 店内 擬似2

 

最後に演出バランスですが、これは意外にもめちゃくちゃ落ち着いた造りになっている印象。ハズレ変動での過剰な煽りが少ない、連続予告の発生頻度が低く出だだけでちょっと期待できる&絡まずに大当たりも多い、そして強演出が1個でも絡んで「アフターデートリーチ」に発展(本機最強リーチは「ハーレムリーチ」ですが)さえしてくれれば後はチャンスアップ次第で十分大当たりに期待できるといった感じでかなり好印象でした。まぁ最後に登場した「ラブ嬢」シリーズはもう10年前ということで平和系機種が1番派手な演出バランスだった頃というのもあるのですが(笑)。これまでの「ラブ嬢」シリーズはもちろん、現在設置されている人気どころの台と比較してもかなり僕好みの洗練された演出バランスになっていましたね!

 

控えめな演出ボリュームに落ち着いた演出バランスと、良い意味で今どきの機種っぽくない印象を受けました。まさかあの「ラブ嬢」の最新作がこんな感じの仕上がりになっていると思わなかったので驚きましたが個人的にはかなりアリ! 贅沢を言えばあともう少しだけ演出ボリュームが多ければ尚ヨシでしたね。☆は4つ!

 

 

演出ボリュームは控えめだがバランスはかなりヨシ!

 

Pラブ嬢~極嬢のハーレム体験~ ラッシュ中☆4

 

・前半パート後半パートの区切りはナシ。ラスト1回転までじっくり楽しめる演出構成。

・演出モードの種類もナシ。通常時と同じく演出のバリエーションはちょっと控えめ。

・主役となるのは「アフターデートチャンス」&「アフターデートリーチ」に似た造りの「VIPリーチ」。

・先読み演出は出現頻度が低く、デフォルト設定でも十分楽しめそう。

・赤系など強めの予告やチャンスアップが1つ発生すれば高確率で大当たりに当選する印象。

・新リーチ演出「見つめ合いタイム」は斬新な演出でめっちゃドキドキできるので一見の価値アリ。

 

 

Pラブ嬢~極嬢のハーレム体験~ ごほうびRUSH中

 

シリーズ初となるSTタイプとなった本機ですが、演出面における基本的なルールはこれまでのシリーズにおける確変中や大当たり中と同じ。リーチ演出にはいくつかのパターンが用意されておりますが、基本的には「VIPリーチ」でキャストを口説き落とすことができれば大当たり&ラッシュ継続って感じですな。残保留分のみリザルト画面での告知となりますが、電サポ34回転分はしっかりと各予告演出発生から図柄がテンパイするかどうか、そしてリーチ発展後はチャンスアップが発生するかどうか…という大当たりまでの過程をしっかりと楽しめる造りになっているので、歴代シリーズファンの方もしっかりと満足できる造りになっていると思います。ただ、最初から最後まで同じ演出構成(ロングSTではないので当然っちゃ当然ですが)であること、そして演出モードといった概念も存在しないことから全体的な演出ボリュームは控えめ。豊富な演出モードが用意された最近の機種に慣れてしまっている方だったり、過去の「ラブ嬢」シリーズを打ったことのない若い世代のユーザーなんかは少々物足りなさを感じてしまうかもしれませんね。

 

 

Pラブ嬢~極嬢のハーレム体験~ 右打ち中 1テンパイ 赤PUSHボタン出現

 

Pラブ嬢~極嬢のハーレム体験~ 右打ち中 1テンパイ 虹セリフ「私も大好きだよ」

 

今回の試打では、ST34回転を消化するとだいたい2~3回くらいはリーチ演出に発展。一切強い演出が発生していない場合はさすがにハズレることの方が多かったものの、予告~リーチ演出の間に1個でも強い演出が発生すれば急激に期待度が上昇する印象でした。通常時と同じく過度な煽りがなくメリハリが効いた演出バランスになっている印象で個人的にはかなり好みです!

 

 

Pラブ嬢~極嬢のハーレム体験~ 見つめあいタイム

 

Pラブ嬢~極嬢のハーレム体験~ 見つめあいタイム成功

 

個人的に気に入った演出が本機からの新演出(だよね…?)である「見つめ合いタイム」。液晶部分を除く筐体のランプやLEDなどが全消灯&マッサージ屋さんで流れているようなヒーリングミュージックをBGMに進行し、キャストが笑ってくれれば大当たり…という斬新な演出になっています(笑)。部屋の証明を全部落とした状態で遊技&撮影を行ったこともありこの演出に発展したときはめちゃくちゃドキドキしましたね。今回の試打で「見つめ合いタイム」に発展した時は全て大当たりに繋がったので信頼度もかなり高そうです!

 

最近の機種では多くの機種で当たり前に用意されている演出モードというものが無いため、通常時と同じく演出ボリュームには若干の物足りなさがありました。ただ、ゲーム性が変わりつつも演出面での楽しみ方はこれまでの「ラブ嬢」シリーズに近いものになっており、なおかつ新演出もかなり多めなので歴代シリーズファンの方がしっかりと満足できる造りになっているのかなと思います。☆は4つ!

 

 

「ピチTカスタム」で気分転換もアリ

 

Pラブ嬢~極嬢のハーレム体験~ カスタマイズ機能☆4

 

・先読み系から一発告知系までカスタマイズ機能は一通り搭載。

・本機専用カスタマイズ機能は「ピチTカスタム」。

・通常時&ラッシュ中共にそれぞれのカスタマイズ機能は複合して設定可能。

 

 

Pラブ嬢~極嬢のハーレム体験~ 通常時 CLUB Luxe 1・2・1図柄 先バレピースフラッシュカスタム

 

本機に搭載されている演出カスタマイズ機能は「一発告知UPカスタム」「プレミアUPカスタム」「先読み信頼度UPカスタム」「先バレピースフラッシュカスタム」「ギアバイブアップカスタム」「ピチTカスタム」の6種類。人気どころのカスタマイズ機能は一通り揃っていますね。

 

 

Pラブ嬢~極嬢のハーレム体験~ 部屋ステージ カットイン

 

Pラブ嬢~極嬢のハーレム体験~ 私生活ステージ ぴちT 6・8・7図柄

 

本機オリジナルのカスタマイズ機能が、背景が「私生活ステージ」に固定される「ピチTカスタム」なるもの。カスタマイズ機能の名称だけ見た時はどんなカスタマイズなのかよくわからなかったのですが、「私生活ステージ」でのキャストさん達の服装のことでしたか(笑)。他のカスタマイズ機能に比べると一般的な需要は低めかもしれませんが、前述の通り本機は演出ボリュームが若干控えめという印象。特に通常時のステージはおそらく「店内ステージ」と「私生活ステージ」の2種類のみだったのでね。普通に遊技してると「私生活ステージ」への移行頻度はそう高くないので、通常時に何も起きず「ちょっと飽きてきたな…」なんて感じてしまった時にはこの「ピチTカスタム」を活用して気分転換をするのもいいかもしれませんね。

 

 

Pラブ嬢~極嬢のハーレム体験~ LOVERUSH中 9・9・3図柄

 

通常時は初当たり回数のサンプル数を稼げなかったので今回は置いておきまして、ラッシュ中の各カスタマイズ設定時の所感を。まず「先読み信頼度UPカスタム」に関してですが、今回の試打では先読み発生時は全て大当たりに繋がりました。ただ、通常時同様に本機のラッシュ中は先読み演出の発生頻度が元から控えめな印象。先読み発生でドキドキ&ストレスなく楽しめる最適な調整が行われている印象でしたので、個人的にはまずはデフォルトで楽しんでみることをオススメしたいですね!

 

 

Pラブ嬢~極嬢のハーレム体験~ 盤面右下 先バレピースフラッシュ

 

残るカスタマイズ機能は基本的に一発告知系。「先バレピースフラッシュカスタム」に関しては詳細が不明なのですが、今回は全て大当たりに繋がったこと、そして同系統カスタマイズ機能の他機種における扱いなんかも考えるとおそらくこちらもラッシュ中は大当たり濃厚なのかなと。ちなみに、今回の試打におけるそれぞれのカスタマイズを設定&大当たり当選時の告知発生率はざっくり、「ギアバイブアップカスタム」が100%、「先バレピースフラッシュカスタム」が80%、「一発告知UPカスタム」が50%、「プレミアUPカスタム」は…設定忘れてしまいました、スミマセン(汗)。とりあえずモノによっては告知演出が発生しなくても十分大当たりの期待が持てるバランスになっているっぽいので、是非好みに合うカスタマイズ機能を見つけて欲しいですね。

 

通常時・ラッシュ中共に人気どころのカスタマイズ機能は一通り揃っておりいずれも複合して選択可能。「ピチTカスタム」という本機固有のカスタマイズ機能もありますし、中々良いのではないでしょうか。☆は4つ!

 

 

良い意味で今どきっぽくない演出が刺さるハズ!

 

Pラブ嬢~極嬢のハーレム体験~ 総合評価(満足度) ☆4

 

スペック面ではこれまでの「ラブ嬢」シリーズからの変更点もいくつかありましたが、演出面、特にSTタイプとなったラッシュ中もこれまでの「ラブ嬢」ファンの方がしっかりと満足できる造りになっていたのがGOOD。また、通常時・ラッシュ中共に平和系機種としてはかなり落ち着いた、そしてメリハリのある演出バランスになっている印象で個人的にはかなり好みでしたね。通常時のレビューでもお伝えした通り良い意味で今どきっぽくない味付けになっている気がするので、好きな方はかなりドハマリする仕上がりなのかなと思います。見返してみるとここまでの評価は全て☆4つ…ということで、総合評価も当然☆4つで!

 

 

今回のレビュー結果

 

Pラブ嬢~極嬢のハーレム体験~ 今回のレビュー結果☆4.0

 

「Pラブ嬢~極嬢のハーレム体験~」の解析情報はこちら

 

 

パン君 アイコン「朝日ななみ」さん推しです。

この記事を共有

いいね!する

0

この記事にコメントする

関連記事

ランキング

  • 24時間

  • 週間

  • 月間

TOPに戻る