【Lアカメが斬る!2】リアボ連チャン×AT機という唯一無二のゲーム性!待望のシリーズ最新作を試打レビュー!

【Lアカメが斬る!2】リアボ連チャン×AT機という唯一無二のゲーム性!待望のシリーズ最新作を試打レビュー! eyecatch-image

こんにちは!ななプレス編集部のパン君です。

 

今回ご紹介するのは新日テクノロジーさんより登場する「Lアカメが斬る!2」。前作が「アカメが斬る!」が登場したのは2020年の11月ということで、約4年ぶりとなるファン待望のシリーズ最新作でございます。今回はショールームで試打を行わせていただきましたので、通常時~AT中までの所感を独断と偏見に基づいて各項目5段階評価でレビューしていきたいと思います。

 

なお、導入前ということで細かい数値などについてはわからないところも多く予想も多分に含んだレビューとなっておりますので、本機を実戦される際には是非「なな徹」にて解析情報をチェックしてからお楽しみいただければと思います!

 

「Lアカメが斬る!2」の解析情報はこちら

 

 

兎にも角にも「一斬必殺目」がアツい!

 

Lアカメが斬る!2 スペック・ゲーム性★5

 

・スマスロではまだ十分なラインナップが揃っていないリアルボーナス×AT機!

・通常時からAT中まで「一斬必殺目」停止でリアルボーナス当選確率が約1/3.8となる「ボーナス高確率状態」へ!

・ボーナス消化後は必ず「ボーナス高確率状態」が継続&ボーナス⇔「ボーナス高確率状態」のループ率は約67%!

・AT中であればボーナスに当選するほどATのロング継続に直結する様々な抽選が優遇(状況に応じてボーナスの性能が変化)する!

・出玉率は約97.6%(設定1)~約114.9%(設定6)とスマスロとして申し分ナシの出玉性能!もちろん強力なツラヌキシステムも搭載されているぞ!

 

 

Lアカメが斬る!2 通常時34G 一斬必殺目を狙え!

 

Lアカメが斬る!2 中リールBAR・リプBAR揃い 一斬必殺

 

Lアカメが斬る!2 通常時39G ボーナス高確率 エスデス接近中?

 

本機最大の特徴が「一斬必殺目」及び「ボーナス高確率」状態。試打前の情報だけではわからなかったのですが、実際に打ってみた感じだとこれはおそらく「リ◯」シリーズなどに代表される状態移行システムが採用されていると思われます。この手のシステムって通常時(ボーナス低確率状態)・「ボーナス高確率状態」・ボーナス中のみで構成されるシンプルなゲーム性の機種が多い印象だったのですが、ATを組み合わせることってできたんですね。今までそのような機種が出てきていない(ないよね…?)ってことは現実的ではないのかなと思っていたので、本機の仕様には驚きました。なお、実戦上「ボーナス高確率状態」の継続ゲーム数は5G~10数ゲーム程度(フラグで抽選だと思われるのでヒキによってはもっと続くこともあるハズ)。本機ならではの熱さが短いゲーム数にギュッと凝縮されており、毎ゲームのレバーオン&ボタン停止にめちゃくちゃ力が入りました!

 

 

Lアカメが斬る!2 バカンス作戦 ボーナス超高確 右下がりリプ揃い

 

Lアカメが斬る!2 熱狂!バカンス作戦 右下がり赤7揃い

 

Lアカメが斬る!2 熱狂!バカンス作戦中 斬アイコン×3獲得 残り94枚

 

いかなる状態でも引ければ嬉しい「一斬必殺目」ですが、AT中に引くことができると期待感は最高潮に。ATのゲーム性詳細はこの後の項目で触れますが、メインパート中にボーナスに当選すれば出玉獲得に加え消化中はAT継続の鍵を握る「斬pt」の獲得抽選、そして上乗せ特化ゾーン中であれば「一斬必殺目」成立時点で特化ゾーン自体の性能アップ、さらにはボーナス当選でさらなる「斬pt」の大量獲得に期待…といった感じでかなり夢が膨らむ仕様となっております。加えて1度ボーナスに当選したあとは「ボーナス高確率状態」が必ず継続し、再度数ゲーム間の熱いレバーオンを楽しむことができますからね。リアルボーナスの連チャンを可能にしたあのシステムとATをかけ合わせた唯一無二のゲーム性…コイツはかなり中毒性が高いです!

 

「一斬必殺目」から始まる「ボーナス高確率」状態。とにかく通常時からAT中まで期待の持てるコイツに本機の魅力は集約されております。とはいえこのシステムだと当然「ボーナス高確率状態」以外ではボーナス当選の可能性がなかったりと気になる点もあるにはあるのですが、これまでにない未体験のゲーム性を実現しているというだけでも最高評価に値するのかなと。出玉性能に関しても申し分ないですし、ここは☆5つで!

 

 

ヤレる感抜群の初当たりシステム!

 

Lアカメが斬る!2 通常時☆5

 

・通常時は主にCZ・ボーナス・規定ゲーム数による抽選でAT突入を目指すゲーム性。当選契機のバランスが良く常に「何か起きるかも」という期待を持って楽しめた。

・チェリー成立時の一部で突入する「チェリーチャンス」状態中は、弱チェリーでも約50%でCZに当選!もちろん他のレア小役によるCZ抽選も行われているが、弱チェリーにここまで熱くなれる機種は貴重!

・CZは2部構成。強敵が選択されてしまった場合でも小役さえ引けりゃどうとでもなる抽選システムなのが◎

 

 

Lアカメが斬る!2 通常時55G 三獣士リヴァを斬る! チャンスは7回

 

Lアカメが斬る!2 通常時61G 叩き斬れ!

 

Lアカメが斬る!2 通常時62G 勝利 MAXBETで演出スキップ

 

種類 詳細
作戦会議ZONE
(前半パート)
15G継続
リプレイ&レア小役で
「手配書(敵の種類)」の
昇格を抽選
バトル
(後半パート)

敵の種類によって

継続ゲーム数が変化
(3G~10G)
毎ゲーム約1/8で勝利抽選

※パン君調べ

 

CZの抽選システムがこちら。もちろん「手配書(=敵の種類)」が昇格するほどAT突入期待度はアップするのですが、影響するのはあくまで後半パートの継続ゲーム数のみで毎ゲームの勝利抽選は一律となっているのが推しポイントです。強レア小役や「一斬必殺目」ならその時点で勝利濃厚となるのはもちろん、弱レア小役なら約70%、そしてリプレイでも約33%で勝利!前半パートでうまいこと行かなくても、「とにかく後半パートでリプレイ(以上)さえ引けりゃあ…」という気持ちになれますし、なにより実際に1番の強敵(3G継続)で勝利できたときのやってやった感がめちゃくちゃ気持ちよかった!

 

各種初当たり確率に設定差がある以上もちろん低設定を打った際と高設定を打った際に受ける印象に差は生まれるかと思いますが、各種当選契機のバランス、そしてヤレる感のあるCZの抽選システムと全体的な設計はかなり好みでした。☆は5つで!

 

 

一斉を風靡したあの継続システムが進化!

 

Lアカメが斬る!2 AT中☆5

 

・前半パートで「斬pt」を集め、後半パートで所持している「斬pt」を消費してAT継続を賭けたバトルで挑む!

・後半パートはCZと同じく毎G(=「1斬pt」消費)約1/8で勝利抽選。各小役の勝利期待度もCZと同じ!

・前半パート終了時に「斬pt」を10pt以上所持していた場合は継続濃厚バトルに突入。通常のバトルより上乗せ特化ゾーン突入期待度が高いというオマケ付き!

・AT中ももちろんボーナスがアツい。特に上乗せ特化ゾーン中にボーナスがループすると「斬pt」の大量獲得に期待できる=その後も勝利濃厚バトルからの上乗せ特化ゾーン突入に期待できるぞ!

・エンディング後はCZに必ず突入し成功すれば最強の上乗せ特化ゾーン、失敗してもAT引き戻しは濃厚。スマスロらしい強力なツラヌキ性能を有しているぞ!

 

 

Lアカメが斬る!2 AT中 右上がりベル揃い 斬アイコン22個 NEXT JAEGERSバトル

 

Lアカメが斬る!2 AT中 アカメVSクロメ 中段ベル揃い チャンスは10回

 

本機のAT「アカメチャンス」は俗に言う「玉集め」系のゲーム性。ただ、本機では「斬pt」を10pt以上所持していた場合はAT継続濃厚となる「イェーガーズバトル」に突入するというのが推せるポイントです。同系統のゲーム性の台はこれまでに数々登場しておりますが、◯十個とか持ってたのに継続せず「う、嘘だろ…?」みたいな絶望を感じたことのある方は少なくないハズ。その不満点を見事に解消してくれていますな。

 

 

Lアカメが斬る!2 バトル勝利 斬るアイコン手持ち17個

 

Lアカメが斬る!2 革命ノ刻 上段リプ揃い

 

加えてこの「イェーガーズバトル」はバトルに勝利することができれば必ず上乗せ特化ゾーンに突入。各小役での勝利期待度は通常の「帝国バトル」&通常時のCZと全く同じなので、リプレイ以上の小役さえ引ければかなり現実的です。継続確定に加えて上位報酬にも期待できる…頑張ったユーザーには相応のご褒美をしっかり用意してくれているのが嬉しいですな。

 

ベースとなるゲーム性は特に珍しいものではないのですが、本機の場合は「斬pt」を9pt所持しているか10pt所持しているかで運命が激変する可能性があるので9pt所持状態での前半パート消化中はかなりヒリツキます。もちろんそこで10pt目を獲得できずなおかつバトルも敗北…みたいな展開を喰らってしまったら印象は最悪になりますが(笑)。それでもゲーム性としてはかなり面白かったのでね。ボーナスとの絡みによる本機ならではの興奮や強力なツラヌキ性能と、非常に完成度の高いATに仕上がっているのではないでしょうか。☆は5つ!

 

 

演出スキップ機能は「あって良かった…!」と感じる場面がかならずあるハズ

 

Lアカメが斬る!2 攻略面☆3

 

・現状狙えそうなポイントはAT当選契機である規定ゲーム数くらい?昨今のAT機にしては立ち回り要素は控えめかも。

・ボーナスやAT終了画面はいくつかのパターンを確認。それ以外(トロフィーやボイスなど)に設定示唆演出と思われるようなものは未確認。

・任意で行える演出スキップ機能が存在。閉店時間が近づいている時や高設定が確定している時に役立ちそう!

 

 

Lアカメが斬る!2 バトル勝利 上段リプ揃い

 

この項目の評価材料となりえる要素の中で個人的に注目しているのが演出スキップ機能。本機では通常時のCZやAT中の継続バトルにおける当落ジャッジ成功時なんかにリールがショートフリーズしムービーが流れるのですが、ここでMAXBETボタンを押すことで演出をスキップしすぐに次ゲームへ進行できる…というものになります。

 

 

Lアカメが斬る!2 バトル勝利 上段リプ揃い

 

Lアカメが斬る!2 AT中 勝利報酬 

 

他機種だと主に上乗せ特化ゾーンなんかでこういったリールフリーズを伴う演出が搭載されていたりすることが多いのですが、時間に余裕がない時にやたらと調子が良くなると「なんでこんな時に限って…」と焦ったりイラッとしてしまうことがありませんか?(笑)。本機ではそういったストレスを一切感じないように配慮された設計になっているのが素晴らしいですな。そして残り時間の多い少ないは関係なく、高設定をツモれた際には毎回こちらを活用して1Gでも多く回すというのもアリです!

 

演出スキップ機能に関してはこれがパチスロにおけるスタンダードになって欲しいと感じるくらい素晴らしい機能。しかしAT機にしては現時点での情報では立ち回りに活かせそうな要素が控えめであること、あとは設定示唆演出の出現ポイントも多くなさそうなことを考えると高評価とは言い難いですな。☆は3つ!

 

 

パチスロシーンに新たな風が

 

Lアカメが斬る!2 総合評価(満足度)★4

 

約4年ぶりのシリーズ最新作「Lアカメが斬る!2」は、リアルボーナスの連チャン×AT機という現在のパチスロシーンおいては異色のゲーム性で登場。他機種にはない興奮が随所で感じられたこと、そして通常時からAT中まで退屈する時間の少ないバランスの良いゲーム性でかなり面白かったです。ここまでのレビューでは触れていなかったのですが実は「先ブルカスタム」なるものも搭載されており、筐体(ボタンかも?)が振動すればレア小役や「一斬必殺目」濃厚となる演出バランスにすることも可能。このおかげで演出面での満足感の高さもパチスロでは随一の仕上がりだと感じました。あとは攻略面に関する要素がもう少し充実していれば完璧でしたね。☆は4つで!

 

 

今回のレビュー結果

 

Lアカメが斬る!2 今回のレビュー結果☆4.4

 

「Lアカメが斬る!2」の解析情報はこちら

 

 

パン君 アイコン「一斬必殺目」を引いた後のワクワク感がスゴイ

この記事を共有

いいね!する

0

この記事にコメントする

関連記事

ランキング

  • 24時間

  • 週間

  • 月間

ランキング

  • 24時間

  • 週間

  • 月間

新台導入日

  • 導入予定
  • 導入済み

アクセスランキング

  • 1【保存版】ジャグ神ガリぞう調べによる6号機ジャグラー内部数値を大公開!【収支日記#107:2022年3月15日(火)~3月21日(月)】284

    【保存版】ジャグ神ガリぞう調べによる6号機ジャグラー内部数値を大公開!【収支日記#107:2022年3月15日(火)~3月21日(月)】

  • 2ガリぞうが自身の発信に「バズった」と感じた遍歴を振り返る【収支日記#217:2024年4月23日(火)~2024年4月29日(月)】0

    ガリぞうが自身の発信に「バズった」と感じた遍歴を振り返る【収支日記#217:2024年4月23日(火)~2024年4月29日(月)】

  • 3ガリぞうが独自調査値による6号機ジャグラーのデータベースを公開!【収支日記#134:2022年9月20日(火)~9月26日(月)】415

    ガリぞうが独自調査値による6号機ジャグラーのデータベースを公開!【収支日記#134:2022年9月20日(火)~9月26日(月)】

  • 4ガリぞうが現時点で判明しているゴーゴージャグラー3の各種数値を解説!【収支日記#194:2023年11月14日(火)~11月20日(月)】44

    ガリぞうが現時点で判明しているゴーゴージャグラー3の各種数値を解説!【収支日記#194:2023年11月14日(火)~11月20日(月)】

  • 5【スロット ゾンビランドサガ】設定6の約3000G実戦データを公開!初当たり確率やスランプグラフなど高設定の挙動はどんな感じ?0

    【スロット ゾンビランドサガ】設定6の約3000G実戦データを公開!初当たり確率やスランプグラフなど高設定の挙動はどんな感じ?

  • 6ガリぞうが現在判明している「ジャグラーガールズSS」の攻略情報を解説!【収支日記#205:2024年1月30日(火)~2024年2月5日(月)】111

    ガリぞうが現在判明している「ジャグラーガールズSS」の攻略情報を解説!【収支日記#205:2024年1月30日(火)~2024年2月5日(月)】

  • 7【Lパチスロ 戦姫絶唱シンフォギア 正義の歌】設定6の約3000G実戦データを公開!初当たり確率やスランプグラフなど高設定の挙動はどんな感じ?0

    【Lパチスロ 戦姫絶唱シンフォギア 正義の歌】設定6の約3000G実戦データを公開!初当たり確率やスランプグラフなど高設定の挙動はどんな感じ?

  • 8【スマスロ ゴッドイーター リザレクション】設定6の約3000G実戦データを公開!初当たり確率やスランプグラフなど高設定の挙動はどんな感じ?0

    【スマスロ ゴッドイーター リザレクション】設定6の約3000G実戦データを公開!初当たり確率やスランプグラフなど高設定の挙動はどんな感じ?

  • 9【ミスタージャグラー】設定6の約3000G実戦データを公開!初当たり確率やスランプグラフなど高設定の挙動はどんな感じ?0

    【ミスタージャグラー】設定6の約3000G実戦データを公開!初当たり確率やスランプグラフなど高設定の挙動はどんな感じ?

  • 10【L D4DJ Pachi-Slot Mix】低投資で遊べるスマスロがついに登場!ノリノリで遊べる京楽さん新台をレビュー!0

    【L D4DJ Pachi-Slot Mix】低投資で遊べるスマスロがついに登場!ノリノリで遊べる京楽さん新台をレビュー!

  • もっと見る