【パチスロ ガールズ&パンツァーG ~これが私の戦車道です!~ 試打レポート】ガルパンが6号機で帰ってきた!

こんにちは!JBメンバーのパン君です。

 

 

この度、オリンピアさんのショールームへお邪魔させていただきました!

 

 

 

中へ入ると、ドド~ンと大きな看板が。

 

 

そう…今回は

「パチスロ ガールズ&パンツァーG ~これが私の戦車道です!~」

を試打させていただきました!

 

前作にあたる初代ガルパンが導入されたのは2015年。「高ベースだが初当たりが重い」というネガティブなイメージが先行していた5.5号機での登場でしたが、原作を活かした演出や、小役の引きで展開が左右する、自力感の強いATを搭載した秀逸なゲーム性で一躍人気機種の仲間入りをしました。

そして昨年設置期限を迎え、惜しまれつつもホールから姿を消してから早数か月…待ち望まれた後継機が、今夏ついに登場!

今回は、6号機で登場するガルパン最新作の魅力をお届けしたいと思います!

 

 

通常時のシステムが一新!!

 

 

前作は右上にメインリール&液晶リールが特徴でしたが、今作は一般的なパチスロ台と同じ仕様に。

双眼鏡は目押しをしなくても揃ってくれるので、左リールにチェリーを狙えば残りはフリー打ちでOK!

 

気になる今作のゲーム性ですが、まずは初当たりシステムをご紹介したいと思います。

前作はレア役で直接チャンスゾーンの抽選が行われておりましたが、今作は周期抽選を採用。

 

 

 

通常時の画面。

左上の表示がゲーム数。右下の表示が「パンツァースロット」。左下の表示が「あんこうカウンター」。

「あんこうカウンター」は毎ゲーム1ポイント以上減算され、0になるとCZの抽選が行われます!

 

 

 

レア役を引くと大量減算のチャンス!!

なだけではなく…

 

 

 

「パンツァースロット」でポイント減算を有利に進められる、お助けアイテムをゲットすることも!

 

 

 

 

 

水着姿を堪能しながらポイント大量獲得を願いましょう。

 

 

 

「あんこうカウンター」が0になると…

 

 

 

 

「ストーリーステージ」へ突入します。こちらはいわゆる前兆演出。

星が多いほどチャンス!

 

 

 

前作の前兆演出と同じく、セリフ色のチャンスアップが重要かと思われます!

 

 

 

演出成功でチャンスゾーン確定。

 

 

 

メインとなるチャンスゾーン「戦車道チャレンジ」

AT当選期待度は40%OVER!!

 

 

 

他機種でも馴染みのある、3戦勝ち抜き方式。

本機ではバトル開始までに、対戦相手の格上げ抽選が行われます。

 

 

 

 

 

逆押しナビからの「みほ図柄」停止。

これを引けるとガツガツ昇格してくれます。

 

 

 

 

バトルに発展したら、味方の援護や強攻撃を願いましょう。

試打中は引くことできませんでしたが、レア役での勝利抽選があるのか気になるところ…!

 

 

 

3人撃破で、AT確定です!

以上、「戦車道チャレンジ」を紹介させていただきましたが、ガルパンのチャンスゾーンといえばもう一つ…

 

 

 

そう、上位チャンスゾーンである「あんこう祭り」

今作ももちろん健在ですよ!

 

 

 

 

画面上部のあんこうが光ればAT当選。

「あんこう祭り」のAT期待度は約70%…!

当てなきゃ(使命感)

 

継承&進化!!

 

チャンスゾーンを成功し晴れて戦車道に突入。

気になるそのATのシステムですが、基本的には好評だった前作の継続システムを踏襲しつつも、新規要素が取り入れられています!

 

 

 

AT初当たり時はまず、「パンツァーアタック」に突入。

AT中のバトルを優位に進めるアイテムの獲得抽選を行っています。

 

 

 

突入時はキャラクターのステップアップ演出が発生。選ばれたキャラクターによって上乗せ性能が変わるようです。

 

 

 

今回は「ケイ」

 

 

 

毎ゲームアイテムを獲得できます。

 

 

 

今回の試打中一度だけ、「まほ」が出現!

 

 

 

セット継続確定となるVストック獲得!

 

 

 

 

さきほどの「ケイ」で獲得したアイテムとは雲泥の差。

「まほ」出現時は大量出玉獲得に期待できそうですね!

 

 

 

「パンツァーアタック」が終わると、「戦車道」へ突入!

 

 

 

 

前作ではATレベルの示唆がありましたが、今作もそれらしき演出が。

 

 

 

 

対戦相手が決まり、ここからは前作でお馴染みのバトルが展開。

 

 

 

 

 

全車両撃破でAT継続確定!

 

 

 

今作もランクによる「報酬システム」は健在。

 

 

 

 

 

 

「地吹雪のカチューシャ」

「ダージリンのこんな格言を知ってる?」

前作の「ストックウォー」に代わり、二つのVストック特化ゾーンを搭載。

 

 

 

 

今回は共に5個のVストックを獲得!

そして特化ゾーンと言えばもう一つ…

 

 

 

 

「マウスへの挑戦」!!

今回も「SSランク」で突入確定か・・・!?

 

 

 

気持ちいい~

これらの特化ゾーンに突入すれば大量獲得の期待が一気に膨らみますな!

このように「戦車道」は前作の良さを継承したしたシステムとなっているので、前作ファンの方が違和感無く楽しめる造りとなっています!

 

 

諦めなければ…

 

「今がチャンスなんです!当てさえすれば勝つんです!諦めたら、負けなんです!」

「西住みほ」の有名なセリフです。

諦めないものに訪れる至福の瞬間…

 

 

 

そう、「パンツァー革命」!!

本機にももちろん搭載されてります。

 

 

 

 

通常時、AT中を問わず出現。

 

 

 

中には、その日の勝敗を左右するレベルの革命も存在…!

そして本機には、もう一つ逆転要素が。

 

 

 

AT終了画面で「アンチョビ」が画面内をひょこひょこと動き、どうなるのかなー?と思っていると

引き戻しゾーン「チョビっとチャンス」へ突入!

AT終了時に突入の可能性があり、この時点で引き戻し濃厚となるようです!

 

 

 

これが実にユニーク。何度も目を覚ましそうになるので

「起きるなー!まだ寝てていいよー!」

と願いながら見守ります。

 

 

 

 

目を覚ましてしまうと「チョビっとチャンス」終了。

アイテムをゲットした状態から再度ATに突入です!

 

 

7月8日開戦!!

 

今回は「パチスロ ガールズ&パンツァーG ~これが私の戦車道です!~」

の試打レポートをお届けさせていただきました!

初代ガルパンがホールから姿を消し、悲しみに打ちひしがれていた者達よ…時は来た。

ホール導入日は7月8日!

それではみなさんご一緒に…

 

 

「ぱんつぁー!ふぉー!」

 

 

この記事を共有

いいね!する

35

関連記事

この記事にコメントする

以下の内容を含むコメントは削除対象とさせていただきます。

・公序良俗に反する事項、個人情報、誹謗中傷、スパム行為

・禁止語句を回避する旨の記述、伏字を含む文字列