【パチスロ蒼穹のファフナーEXODUS試打レポート】魅力的な特化ゾーンを多数搭載!V入賞でチャンスを掴み取れ!

こんにちは!ななプレス編集部のパン君です。

今回はSANKYOさんの新機種「パチスロ蒼穹のファフナーEXODUS」をご紹介したいと思います!

 

V入賞の興奮をパチスロに落とし込みパチスロユーザーの度肝を抜いた前作「パチスロ蒼穹のファフナー」の登場から約5年。後継機として6号機で登場する本機にも、もちろんV入賞ギミックが継承されています!

本機から新たに登場する多種多様な上乗せ特化ゾーンは、やみつきになること間違いなし!?

 

 

 

通常時の当選ルート

 

通常時は規定ゲーム数消化・レア小役で疑似ボーナスやCZの抽選を行っております。

出玉増加の核であるATへは、基本的にボーナスやCZを経由して当選するので、まずはそこを目指しましょう!

 

 

 

規定ゲーム数(ゾロ目)到達時は、液晶左下に表示されているゲーム数が赤く変化。

 

 

 

 

 

 

 

 

孟蘭盆踊りステージ:高確・前兆示唆

ウルドの泉ステージ:CZのチャンス

会議室ステージ:ボーナスのチャンス

クライマックスゾーン:Vバトルのチャンス

灯篭流しステージ:Vバトルの大チャンス

回想ステージ:ボーナスorVバトルの大チャンス

と複数のステージが存在。

 

通常ステージ以外は液晶右下のステージ表示が赤くなっているので、何かしらの示唆があるステージは初打ちの際でもわかりやすくなっています。

今回の実戦では「灯篭流しステージ」「回想ステージ」への移行は確認できず。これらのステージへ移行した際は期待できそうですね!

 

この記事を共有

いいね!する

0

関連記事

この記事にコメントする

以下の内容を含むコメントは削除対象とさせていただきます。

・公序良俗に反する事項、個人情報、誹謗中傷、スパム行為

・禁止語句を回避する旨の記述、伏字を含む文字列