【パチスロ北斗の拳 天昇試打レポート】「昇天」発生で有利区間完走確定!?激闘ボーナス中はデキレ無しの完全自力抽選!?史上最強の「北斗揃い」を携え6号機で「北斗の拳」が登場!

こんにちは!ななプレス編集部のパン君です。

今回はSammyさんの最新機種「パチスロ北斗の拳 天昇」をご紹介!

 

言わずと知れたパチスロ界の重鎮、「北斗の拳」シリーズ最新機種が遂に6号機で登場。通常時の当選システムからAT性能に至るまで、これまでの「北斗の拳」とは一線を画す造りとなっている本機。「激闘ボーナス」で強敵達との死闘を乗り越えた先にたどり着く「真・天昇ラッシュ」は、減少区間無し・押し順のみでの純増約6.3枚を実現した高性能ATとなっています!

伝統の「北斗揃い」や「昇天演出」ももちろん健在。6号機時代においても主役になるであろう本機の魅力をたっぷりとお届けします!

 

 

当選ルート

 

まずは本機のゲームフローをご紹介したいと思います!通常時はまずAT当選のチャンスゾーンとなる「激闘ボーナス」当選を目指します。

「激闘ボーナス」への主な当選ルートは、世紀末ポイントが溜まると突入する「世紀末ゾーン」、規定ゲーム数到達時の抽選で突入する「断末魔ゾーン」という二つのチャンスゾーンが存在。

 

 

世紀末ゾーン

 

「世紀末ゾーン」は、通常時の画面右下に表示されている「世紀末ポイント」が1000ポイントに到達すると突入するチャンスゾーン。消化中は全役でバトル発展抽選が行われており、バトルに勝利すればボーナス当選が確定します。

 

 

 

通常時は小役で「世紀末ポイント」の獲得抽選を行っています。

 

 

 

レア小役などから当選する可能性のある「七星チャージ」は、「世紀末ポイント」特化ゾーン。

 

 

 

消化中は毎ゲーム全役で「世紀末ポイント」の獲得を抽選。レア小役時は大量獲得に期待!

 

 

 

 

 

「世紀末ポイント」が1000ポイントに到達すると、「世紀末ゾーン」に突入。その際、昇舞魂が溜まることも。導入時はお馴染みのナレーションが流れます。

 

 

 

「世紀末ゾーン」はバトル高確率状態となっており、15G間全役でバトル発展を抽選。もし一度もバトルに発展しなかった場合は、さらに15G間継続します。

 

 

 

バトル発展でボーナス当選のチャンス!バトル当選時点で勝利抽選が行われていることに加え、バトル消化中も全役で勝利書き換え抽選が行われている模様。

 

 

 

 

 

 

見事勝利することができれば「激闘ボーナス」確定!バトル発展時点で残りゲーム数の減算は停止しているので、もし敗北した場合は残っているゲームで再度バトル当選を目指しましょう!

 

 

断末魔ゾーン

 

「断末魔ゾーン」は、規定ゲーム数到達時の抽選で突入の可能性があるチャンスゾーン。通常時は「断末魔ゾーン」の当選に関わるモードが複数存在し、滞在モードによって突入期待度が異なります。「断末魔ゾーン」消化中はレア小役や「強敵」図柄停止でバトル発展を抽選し、バトルに勝利すればボーナス当選が確定します。

 

 

 

規定ゲーム数に到達し前兆演出が発生し始めれば「断末魔ゾーン」当選のチャンス。

 

 

 

 

「断末魔ゾーン」に当選していた場合は、基本的に連続演出で告知されます。

 

 

 

「断末魔ゾーン」中は15G間のチャンスゾーンとなっており、消化中はレア小役やカットイン演出からの「強敵」図柄停止でバトル発展を抽選。

「世紀末ゾーン」と同じく、一度もバトルに発展しなかった場合はさらに15G継続します。

 

 

 

 

カウントダウン演出が発生すればバトルへ発展します。カウントダウンが進むほどチャンス!

 

 

 

 

バトル中はレア小役で勝利書き換え抽選を行っています。毎ゲーム気合を入れて消化しましょう!

 

 

 

 

見事バトルに勝利できれば「激闘ボーナス」確定です!こちらも「世紀末ゾーン」と同じくバトル発展時点で残りゲーム数の減算は停止。敗北してしまっても諦めずに再度バトル当選を目指しましょう!

 

この記事を共有

いいね!する

1

この記事にコメントする

以下の内容を含むコメントは削除対象とさせていただきます。

・公序良俗に反する事項、個人情報、誹謗中傷、スパム行為

・禁止語句を回避する旨の記述、伏字を含む文字列