【Sリング~恐襲ノ連鎖~ 試打#2】完走もありえる強CZの「志津子念視ZONE」は完全自力のガチ抽選!

【Sリング~恐襲ノ連鎖~ 試打#2】完走もありえる強CZの「志津子念視ZONE」は完全自力のガチ抽選! eyecatch-image

今回は「Sリング~恐襲ノ連鎖~」の強チャンスゾーン(CZ)「志津子念視ZONE」をピックアップしてご紹介!

 

 

Sリング~恐襲ノ連鎖~ 画像1

今回もコウタローさんの考察あります!

 

 

強CZとなる「志津子念視ZONE」は突入時点で「終焉ノ回廊」以上が確定しているプレミアムCZです。

 

3G+αの前半部分で昇格させた突破期待度を元に突破抽選を行っていくゲーム性で、突破するたびに「SPIRAL BONUS」の引き戻しゾーン「呪縛SPIRAL」の基礎継続率が上がっていくという夢のあるCZとなっています。

※1回でも突破できれば「SPIRAL BONUS」濃厚

 

Sリング~恐襲ノ連鎖~ 画像2

 

報酬は最大で紫の「呪怨SPIRAL」となっており、紫まで到達できれば基礎継続率80%が確定するため完走も夢ではありません!

ただ、パチスロを打ち込んでいる方ほど継続率80%がそんなに強いのか?と思われるかもしれませんが、実はこの基礎継続率というのが「呪怨SPIRAL」を知る上で重要なポイントとなってきます。

 

 

Sリング~恐襲ノ連鎖~ 画像3

 

上記画像は基礎継続率50%(先ほどの報酬だと”青”に相当)の「呪怨SPIRAL」を消化しているシーン。液晶上部に「50%」と表示されているのが基礎継続率ですが、その隣に「+77%」と表示されているのが確認できると思います。

これは、「呪怨SPIRAL」中に獲得できる基礎継続率とは別の継続率となっており、最終的に基礎継続率+獲得した継続率の合算値で引き戻し抽選が行われます。

 

そのため、もし「志津子念視ZONE」で80%を獲得できたら「呪怨SPIRAL」中に20%上乗せするだけで引き戻し確定!

そのチャンスがもらえる「志津子念視ZONE」は、突入時点で完走がチラ見えするような最大の叩きどころになっているというわけです!

 

 

「志津子念視ZONE」を10回実戦してみた

 

今回の試打で収集できた10回分の実戦データがこちら!

 

Sリング~恐襲ノ連鎖~ 画像4

 

10回分の結果と実際に打ってみた体感から、最終的にジャッジを行なった確率での完全ガチ抽選といっても過言ではないと思われます。

1回目を突破できずに「終焉ノ回廊」のみで終わってしまう可能性も大いにありますが、これについては完全自力な以上しょうがないところかなと思います。

 

期待度の高さから突入頻度は多くないと思いますが、もし突入した際は魂を込めてレバーを叩きましょう!

 

 

コウタローさんのワンポイントアドバイス

 

Sリング~恐襲ノ連鎖~ 画像5突入した時点でまずはガッツポーズからの一安心を得られる本機最恐のCZとなっているわけですが、入ってからもヒキの見せどころでそのヒキ次第では完走も現実的となっているのが最恐たる所以!

ずばり肝は「リプレイ」です!!レア役を引けるに越したことはないですが、消化ゲーム数自体そこまで多くないので如何にリプレイを引いて1段階づつレベルを昇格させていけるかが楽しみどころ。

リプレイ以上が成立している際は実戦上何かしらのアクションが発生していたので、まずはレバーオンで演出が出るかどうかに注目ですよ!!

バックナンバーはこちら

この記事を共有

いいね!する

0

この記事にコメントする

以下の内容を含むコメントは削除対象とさせていただきます。

・公序良俗に反する事項、個人情報、誹謗中傷、スパム行為

・禁止語句を回避する旨の記述、伏字を含む文字列

TOPに戻る