【P魔法少女リリカルなのは-2人の絆- 試打②】本機の「コレ待ち」演出は大当たりの大半に絡む「絆ストック」!?通常時・ST中・時短中全ての状況で「絆演出」がアツい!

こんにちは!ななプレス編集部のパン君です。

SANYOさんの最新機種「P魔法少女リリカルなのは-2人の絆-」試打レポートをお届け!

シリーズ最新作となる本機は、「魔法少女リリカルなのは」の作品テーマでもある”絆”が大当たりの鍵を握る!

今回は、通常時・ST中・時短中全ての状況で出現する可能性のある本機再重要演出「”絆”演出」をご紹介したいと思います!

 

 

 

チャンスを貯める「”絆”演出」!「絆ストック」!

 

 

 

 

 

「絆ストック」は様々なチャンス演出を誘発する重要演出。今回の試打では、大当たりの際にはほぼ「絆ストック」が発生したので、本機の「コレ待ち」演出の一つであるのは間違いなさそうです。

「絆ランプ」は赤く点灯するパターンも存在する模様。激アツ演出の発生に期待しましょう!

 

 

 

武器との”絆”!「武器レベル」アップで期待度上昇!

 

 

 

 

 

 

こちらは前作を打ったことのある方にはお馴染みの演出ですね。前作同様、武器のレベルが上がるほど大当たり信頼度もアップ!

 

「なのは」:アクセルモード<バスターカノンモード<エクセリオンモード

「フェイト」:ブローヴァフォーム<クレッセントフォーム<ザンヴァーフォーム

 

上記の順に信頼度アップ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

リーチ成立前~リーチ演出中のいかなるタイミングでも「武器レベル」アップの可能性アリ!

それぞれの「武器レベル」最上位である「エクセリオンモード」「ザンヴァーフォーム」を目指しましょう!

 

 

 

「なのは」&「フェイト」の”絆”!「なのは&フェイト絆コンビネーション」!

 

 

 

 

 

初当たり時のメインリーチである「VSリーチ」。その「VSリーチ」中の最重要チャンスアップとも言えるのが「なのは&フェイト絆コンビネーション」。普段はそれぞれ1人での戦いですが、2人の力が合わされば大当たり期待度急上昇です!

また、「VSリーチ」は「なのは」と「フェイト」が存在しますが、信頼度に差はないようです。

 

 

 

仲間との”絆”!「仲間参戦システム」!

 

 

 

 

 

 

「仲間参戦システム」はST&時短中に発生する可能性がある重要演出。参戦人数が多いほど大当たり期待度アップ!

 

 

 

 

 

 

試打では最高3人の参戦を確認。参戦したキャラクターによっては「作戦」が発動することがあり、大当たり期待度アップ!

 

 

 

 

 

 

 

仲間との”絆”の力で、「闇の書の闇」を撃破しましょう!

 

 

本機からの新演出となる「”絆”演出」は、いずれも状況を問わず大当たりに欠かせない重要演出。中でも注目したいのは「絆ストック」で、スーパーリーチ発展時は「絆ストック」があるかどうかで信頼度が激変する印象でした。

大当たり時は1変動に複数回「”絆”演出」が出現することも珍しくないので、それぞれの”絆”の力を合わせて大当たりを掴みましょう!

バックナンバーはこちら

この記事を共有

いいね!する

0

この記事にコメントする

以下の内容を含むコメントは削除対象とさせていただきます。

・公序良俗に反する事項、個人情報、誹謗中傷、スパム行為

・禁止語句を回避する旨の記述、伏字を含む文字列