【P魔法少女リリカルなのは-2人の絆- 試打①】ST突入時の期待出玉はなんと約6620個!ライトミドルタイプ最高峰の高性能ST「ハイパーリリカルRUSH」ってどんなST?

こんにちは!ななプレス編集部のパン君です。

SANYOさんの最新機種「P魔法少女リリカルなのは-2人の絆-」試打レポートをお届け!

今回は本機最大の魅力ともいえる、超高性能ST「ハイパーリリカルRUSH」をご紹介したいと思います!

前作「CR魔法少女リリカルなのは」はミドルタイプ・甘デジタイプの2スペックがリリースされ、共に継続率約65%の確変ループタイプでしたが、本機はSTタイプを採用。

 

ST「ハイパーリリカルRUSH」は継続率約90%を誇る高継続STとなっており、突入時の期待出玉はなんと約6620個というライトミドルタイプとは思えない破格の数値となっています!

 

 

 

 

 

 

 

本機はいわゆる「時短突破型」といわれるシステムを採用しており、100回転の時短での引き戻し期待度は約40%となっています。

初当たり時の基本パターンは「決戦前夜ボーナス」ですが、「超決戦前夜ボーナス」だった場合はST直撃濃厚!?

 

 

 

 

 

 

継続率約90%を誇る「ハイパーリリカルRUSH」は120回転のST。高確率時の大当たり確率は約1/52.5なので、確率の2倍ハマりをしても大丈夫!継続率約90%は伊達じゃありません。

 

 

 

 

 

 

 

 

ST中の予告演出はかなり豊富。軽い大当たり確率からも想像できると思いますが、赤系などの熱い演出が発生すればかなり期待できます!

 

 

 

 

 

 

 

メインリーチは「闇の書の闇」とのバトル。「仲間参戦システム」が大当たりの鍵を握っており、参戦人数やキャラクターによって期待度が変化します。当然ながら、参戦人数が多ければ多いほどチャンスです!

 

 

 

 

 

 

 

「闇の書の守護騎士(ヴォルケンリッター)」である「シグナム」「ヴィータ」「シャマル」「ザフィーラ」が参戦すれば、作戦が発動し大当たりの期待度アップ!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「闇の書の闇」を撃破できれば大当たり!

 

 

 

 

 

 

ST中の大当たりは「撃破ボーナス」「激闘ボーナス」「守護騎士ボーナス」の3種類。メインとなるのは「撃破ボーナス」で、図柄揃い後に「コンボチャンス」が発生すれば大当たりラウンド数獲得のチャンス!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「コンボチャンス」は「なのは」「フェイト」「守護騎士」のいずれかが登場。ボタンを押して「MAX BONUS」を目指しましょう!

 

ST中(電チュー保留)の大当たりは2R~10Rまで1R刻みで存在します。嬉しいことに10R大当たりである「MAX BONUS」の振り分けは約25%もあり、電チュー保留の大当たりで一番多い振り分けが10Rとなっています!

 

 

 

 

 

 

「コンボチャンス」が発生しなかった場合でも、大当たり中に「アルカンシェルチャンス」が発生すればラウンド数を上乗せ!

 

 

 

 

 

 

 

ラウンド上乗せに加えて保留連まで確定、という衝撃の告知も確認。ST中の大当たり確率は約1/52.5という高確率なので、保留連を味わえる機会も珍しくないはず!

 

 

 

 

 

 

 

今回の試打では100回転すらハマることなく10連チャンに到達し、獲得表示が約8000発を超えたところでタイムアップ。継続率約90%の高継続STを存分に堪能できました!

 

 

 

「ハイパーリリカルRUSH」の継続率は約90%、期待出玉約6620玉とミドルスペック機種のSTと比較しても遜色ない超高性能STとなっています。ライトミドルタイプ最高峰の高性能STを是非ホールで体感してくださいね。

バックナンバーはこちら

この記事を共有

いいね!する

1

この記事にコメントする

以下の内容を含むコメントは削除対象とさせていただきます。

・公序良俗に反する事項、個人情報、誹謗中傷、スパム行為

・禁止語句を回避する旨の記述、伏字を含む文字列