アシベ商事が下田市の児童クラブにクリスマスケーキを寄贈

アシベ商事が下田市の児童クラブにクリスマスケーキを寄贈 eyecatch-image

静岡県の下田市、熱海市などで7店舗を展開するアシベ商事(本社:静岡県下田市、鈴木康弘代表取締役会長兼CEO)は12月16日、地域貢献活動の一環として下田市立朝日小学校放課後児童クラブの児童に、お菓子とクリスマスケーキを寄贈した。

当日は同社総務部の松本竜彦次長を含む4名が下田市朝日公民館を訪問、児童クラブに所属する児童11名に対し、お菓子やクリスマスケーキを届けた。受け取った子どもたちは満面の笑顔を見せた。

同社では伊豆という地域、そして地元のお客様に恩返しをするため昨年から地域貢献活動に注力している。

サンタクロースに扮し、お菓子やクリスマスケーキを届けた。

Copyright © 2020 グリーンべると All Rights Reserved.

(提供:月刊グリーンべると)

この記事を共有

いいね!する

0

この記事にコメントする

以下の内容を含むコメントは削除対象とさせていただきます。

・公序良俗に反する事項、個人情報、誹謗中傷、スパム行為

・禁止語句を回避する旨の記述、伏字を含む文字列

TOPに戻る