アグネスシリーズ最新作は、「海物語」遊パチ初の“遊タイム”搭載!

アグネスシリーズ最新作は、「海物語」遊パチ初の“遊タイム”搭載! eyecatch-image

三洋販売は11月30日、パチンコ新台「PA大海物語4スペシャル Withアグネス・ラム」を発表。納品開始は2021年2月7日を予定している。

「海物語」遊パチの王道として、圧倒的支持を集めるアグネスシリーズ。その最新作となる同機は、シリーズ王道のスペックバランスを踏襲した上で、「海物語」遊パチ初の「遊タイム」を搭載した。

スペックは、前作に比べて大当たり確率が約1/99にアップ(※前作は約1/119)し、遊びやすさがより向上した。また、大当たり確率がアップしていながら、大当たりの継続期待値は『大海3アグネス』と同等の約57.7%を実現。さらにメイン大当たりの出玉は約650個(6R)と、満足感もそのままの仕様となっている。

「遊タイム」は、低確率299回消化で、時短379回に突入する。突入時の大当たり期待度は約98%だ。遊タイム中は1.5秒変動で、大当たりまでの平均消化時間は4分30秒。多彩な演出法則を盛り込んだ点も見どころで、アグネス魚群が発生すれば、奇数図柄での大当たり濃厚だ。

主なスペックは以下の通り。
大当たり確率 約1/99(高確率約1/19.5)
ST突入率 100%
ST回数 10回
電サポ 全ての大当たり後100回or 50回 or 25回
遊タイム 低確率299回消化(時短379回)
大当たり振り分け
10R=1,080(4%)、6R=648個(60%)、4R=432個(36%)

Copyright © 2020 グリーンべると All Rights Reserved.

(提供:月刊グリーンべると)

この記事を共有

いいね!する

0

この記事にコメントする

以下の内容を含むコメントは削除対象とさせていただきます。

・公序良俗に反する事項、個人情報、誹謗中傷、スパム行為

・禁止語句を回避する旨の記述、伏字を含む文字列

TOPに戻る