【パチスロ モンキーターンⅣ 開発者インタビュー後半】「初代モンキーターン同様立ち回れるか」について開発者が「立ち回れます」と明言!ついつい打ちたくなる工夫とは? (1/4)

【パチスロ モンキーターンⅣ 開発者インタビュー後半】「初代モンキーターン同様立ち回れるか」について開発者が「立ち回れます」と明言!ついつい打ちたくなる工夫とは? eyecatch-image

「パチスロ モンキーターンⅣ」の開発者インタビュー後半です!

モンキーターンというところで気になるところといえば「立ち回れるか」ですよね。
インタビュー後半は開発者さんへ直接「立ち回れますか?」と聞いてみました!

さらに、青島さんは優遇されている?についても深掘りしていきます!

ユーザーが立ち回れる工夫に自信あり!

モンキーターンⅣ 画像1休憩を挟みつつのロングインタビューとなりました

モンキーターンⅣ 画像2現状の6号機の問題点として即ヤメやゾーン抜け放置というのがあると思いますが、それに対しての工夫は何かありますか?

モンキーターンⅣ 画像3まさに初代モンキーターンの再現ですね。そうすればまず天国までは絶対に打ってくれるかなと。

セリフなどのモード示唆や「勝負駆けポイント」示唆によって、天国まで回した後の状況に応じて「これはここまで追った方がいいな」というヒントも分かりやすくしているというのも大きな要素かなと思います。

モンキーターンⅣ 画像4相当シビアな立ち回りをするとかじゃなければ、大半のプレイヤーはモンキーターンなら天国抜けまで回しますよね。

モンキーターンⅣ 画像5そうですね。

勿論初代モンキーターンでお馴染みだったヘルメットロゴのような知識介入要素も搭載しています。さらに、もうちょっとで「勝負駆けチャレンジ」が当たりそうとか、上位モードに期待できるから回してみようといった、続けて打ちたくなる要素も用意しているのでプレイヤーによって立ち回りの幅が出来たかなと思いますね。

「確実にゼロ止めがいいよ」とか「ここまで打ったら絶対にヤメ」ではなく、ユーザーの知識や立ち回りスタンスによってヤメ時を変えられるようにしました。

モンキーターンⅣ 画像6初代モンキーターンでもセリフ内容でB以上に期待みたいな示唆がありましたが、本機は色付きのセリフでかなり分かりやすくなっていますよね。やっぱり今回も見せ方は変えたとしてもセリフ示唆は残そうと?

モンキーターンⅣ 画像7初代モンキーターンの踏襲ということで、セリフ示唆は最初から入れるつもり満々でした(笑)

過去作ではキャラクターやセリフ内容で示唆を行なっていましたが、今回は分かりやすく強調した形にしています。この示唆を強くしたのにも、やっぱり知識介入によって「続ける」「続けない」をプレイヤーに託したいという想いがあったからですね。

モンキーターンⅣ 画像8天国まで回したらその間に何か一つ示唆が出て、このままもうちょっと打とうかなって気になっていくと。

モンキーターンⅣ 画像9そうですね。そうやってユーザーに立ち回りを楽しんでほしいですね。

モンキーターンⅣ 画像10新規要素「勝負駆けチャレンジ」でも毎G波多野のセリフ色で残りG数を示唆!中央液晶の数字だけじゃなく左液晶にも目を向けることをオススメします

モンキーターンⅣ 画像11ちなみに、やっぱユーザーが気にしてるところって、本当に天国でワンチャン当たるのかというところだと思うんですが、本機は現実的な確率で天国へ移行するんでしょうか?

モンキーターンⅣ 画像12具体的な数字は言えませんが、かなり現実的な数字で天国へ移行するので期待していただきたいですね。

モンキーターンⅣ 画像13攻められるだけ攻めた結果という感じですか?

モンキーターンⅣ 画像14そうですね。限界まで攻めました。
AT性能やゲーム数テーブルなどのバランスを考えると、これが限界ですね。

モンキーターンⅣ 画像15ということは、リセット後とかでも一律でチャンスになっているっていうことですよね?

モンキーターンⅣ 画像16そうですね。
それこそ初代モンキーターンの頃のように、朝イチでアツくなっていただければ嬉しいですね。

モンキーターンⅣ 画像17では、確認のためにもう一度質問しますね。
「パチスロ モンキーターンⅣ」は立ち回れますか?

モンキーターンⅣ 画像18モンキーターンは立ち回ってこそだと思うので、自信をもって初代モンキーターンのように立ち回って戦える台に仕上がってると言えますよ!

モンキーターンⅣ 画像19今日イチの自信ありコメントでした

モンキーターンⅣ 画像20ありがとうございます。
今からホール導入が楽しみです(笑)

バックナンバーはこちら

この記事を共有

いいね!する

257

この記事にコメントする

以下の内容を含むコメントは削除対象とさせていただきます。

・公序良俗に反する事項、個人情報、誹謗中傷、スパム行為

・禁止語句を回避する旨の記述、伏字を含む文字列

TOPに戻る