【パチスロ 咲-Saki-試打#2】カンが発動すればいかなる状況でもチャンス到来! (1/2)

【パチスロ 咲-Saki-試打#2】カンが発動すればいかなる状況でもチャンス到来! eyecatch-image

こんにちは!ななプレス編集部のパン君です。

SanThree(SANYOグループ)さんの最新機種「パチスロ咲-Saki-」試打レポートをお届け!

 

麻雀の役の「嶺上開花」は「カン」が成立した際のツモ(嶺上牌)で上がるという役となっており、作中では主人公である「宮永咲」の得意技として度々登場しております。本機は原作へのリスペクト溢れる「カンシステム」といったものが搭載されており、通常時・AT中問わず様々な場面で「カン」が大活躍。今回はそんな「カンシステム」について詳しくご紹介したいと思います!

 

>>パチスロ咲-Saki-の詳しい解析情報をチェック!

 

 

「カンシステム」概要

 

通常時・ボーナス中・AT中は液晶右下に牌が表示されており、「スイカ」が成立すると牌を獲得。最低1つとなっていますが、一度に複数の牌を獲得することも!

 

>>カンシステム詳細

 

 

パチスロ 咲-Saki- 画像1

 

パチスロ 咲-Saki- 画像2

 

 

牌が4つになると「カン」が成立!通常時であれば初当たり抽選、AT中であればストック獲得抽選と、状況に応じた抽選が行われます。「カン」成立時は出現する文字に注目。基本的には「好機」が出現しますが、「激熱」が出現すればもちろん大チャンスです!

 

 

通常時の抽選

 

パチスロ 咲-Saki- 画像3

 

 

通常時の「カン」成立時はボーナスの初当たりを抽選。強レア小役成立時と同様に、液晶左下のゲーム数カウンターが作動し前兆へと突入します。

 

 

パチスロ 咲-Saki- 画像4

 

パチスロ 咲-Saki- 画像5

 

 

「カンシステム」での抽選が行われた後も「スイカ」成立時は牌を獲得。再度「カン」が成立した場合、ボーナス非当選時はもう一度初当たりの抽選、ボーナス当選時はストック獲得などの抽選が行われていると予想されます。

 

 

パチスロ 咲-Saki- 画像6

 

パチスロ 咲-Saki- 画像7

 

連続演出に発展し成功すればボーナス確定!連続演出失敗後通常時に戻った際にゲーム数カウンターが残っていた場合は、できれば0になるまで回してボーナス当選の有無を確認するようにしましょう!

 

バックナンバーはこちら

この記事を共有

いいね!する

0

この記事にコメントする

以下の内容を含むコメントは削除対象とさせていただきます。

・公序良俗に反する事項、個人情報、誹謗中傷、スパム行為

・禁止語句を回避する旨の記述、伏字を含む文字列

TOPに戻る