「月刊パチマガスロマガ」ライターに必要な要素を編集長が熱弁!必要なものは「愛と情熱」 (1/3)

「月刊パチマガスロマガ」ライターに必要な要素を編集長が熱弁!必要なものは「愛と情熱」 eyecatch-image

月刊パチマガスロマガ/永山編集長

永山編集長プロフィール大学卒業後に物流会社に入社するも、営業中にパチスロばかり打つ典型的なサボリーマンに。退職後はパチスロで収入を得つつバンド活動に勤しむ。ある日スロマガの求人に応募するも、なぜか採用されたのはパチマガ編集部。そして現在に至る。
公式サイト
https://www.pachimaga.com/
公式ツイッター
https://twitter.com/pmgpmgjp
YouTube公式チャンネル
https://www.youtube.com/user/slomaga/featured

「エキスパート」、月刊パチマガスロマガ/永山編集長編第3回です。

今回は新雑誌制作現場の裏側に迫ります!

普段はなかなか知る機会のない、編集部員の実態や編集長自身の業務内容についても詳しく伺ってきましたので、ぜひお読みいただければと思います!

永山編集長写真今回も色んなぶっちゃけトークをお届けします

「結局全部やる」?超ハードな編集長の生活が明らかに!

編集部の写真マガジン編集部の様子。出版社らしい雰囲気ですよね 雑誌作りに関わる人数/男女比 編集部員は7名で全員男性。所属ライターは男女合わせて約50名

永山編集長 画像5マガジン編集部と所属ライターについてお伺いします。
編集部員は7名で全員男性ということですが、これはスロマガ・パチマガが合体した上での人数ですか?

永山編集長 画像6合体した状態で7人ですね。
部署移動や人員整理もありましたが、最終的に新編集部は7人で決まりました。

永山編集長 画像7女性がいない理由として、やはりハードな職場だからというのはあるんでしょうか。

永山編集長 画像8そうですね~。働き方改革で最近は少なくなりましたが、どうしても会社に泊まらなきゃいけない状況もあるので。ただ昔はもっとエグくて、僕なんか最大で17連泊とかしてましたけどね。「もう、住民票移そうかな」って(笑)。

永山編集長 画像9会社が家みたいなものですね(笑)

永山編集長 画像10過去には女性編集者もいたんですけどね。女性が夜遅く帰ってその時間からご飯作って食べてってなると相当ハードですし、色々な理由で辞めちゃう子が多くて。

永山編集長 画像11やはり体力面でもハードですよね。

永山編集長 画像12そうですね。

永山編集長写真やっぱりハードな仕事みたいです

永山編集長 画像14アンケート結果にもありましたが、所属ライターは約50名。これパチマガ・スロマガのライターが合わさった数字だと思いますが、1つの雑誌に出るには多すぎませんか?

永山編集長 画像15いや、多すぎますよね~(笑)。なので、そこはもう媒体全体で見ていただければ。

たとえば、「パチマガスロマガちゃんねる」というYouTubeチャンネルだったり、「パチマガスロマガTV」という有料配信されてる動画サイトがあったりとか。

あとはWEBでコラムを書いてもらったり、誌面の方でも勿論やってもらいますし。1冊に50人というよりは、パチマガスロマガに関わる媒体全体で50人いると捉えていただいた方がしっくりくると思います。

永山編集長 画像16それぞれに活躍の場があるということですね。

永山編集長 画像17そうですね。ライターは男女関係なく個性豊かなメンバーが揃っているので、活躍の場は全然あると思います。

編集長の仕事内容 雑誌全体の進行管理、渉内業務、渉外業務。さらにラフや原稿も山ほど書いてます(笑)

永山編集長 画像19続いて、永山編集長のお仕事内容について伺っていきます。アンケートの回答を見ると、かなり多岐にわたるようですね(笑)

永山編集長 画像20はい(笑)。基本的に何かで判断が必要な時は全部僕のところにくるので、全体の進行管理・監督というのが大きな比重を占めるんですよね。

ただ、やってることは一般の編集者とそんなに変わらなくて。メーカーさんやそれ以外のところにお仕事の話をしに行ったり、撮影にも行ったりもしますし。

あとは普通にラフも書きますし、原稿もアホみたいに書いてます(笑)。なので「なんでも屋」ですかね~。責任持たされた「なんでも屋」です(笑)

永山編集長 画像21結局、全部やると(笑)

永山編集長 画像22そうです(笑)

永山編集長 画像23そんな編集長の1日を、実際のタイムテーブルとしてこちらの用紙にご記入いただきたいと思います。

ライターさんはSNSで1日の流れやオフの姿も見えますが、作り手側となると中々見えないので…

永山編集長 画像24なるほど。直近のスケジュールはちょっと変則的なので、基本の1日で良いですかね?そうすると…

タイムスケジュールを書く永山編集長ゴクリ… タイムスケジュールの画像

永山編集長 画像27こんな感じです。アホみたいに働いてますね(笑)

永山編集長 画像28あははは(笑)!アホみたいに仕事(笑)

これ、就寝のところが4時間しかないんですが、ショートスリーパーなんですか?

永山編集長 画像29そうです。僕、全然寝ないっすね。

永山編集長 画像306時から7時に出勤というのが考えられない…。ほぼ1日中仕事という。

永山編集長 画像31そうですね(笑)。忙しいときは昼間もずっと打ち合わせばっかりで。今はラフとかの作業に入ってないので比較的に緩やかというか、今朝もフレックスで11時くらいに出勤しまして。朝は子どもと遊べたり、充実した日々を過ごしています。

永山編集長 画像32それが、通常運転に戻るとこれに。

永山編集長 画像33これになりますね~。

永山編集長 画像34他の編集部員の方たちも大体同じですか?

永山編集長 画像35いや、編集部員は大体出勤が10時で退勤が21時くらいですかね。僕はちょっと仕事が多いので、朝のうちに片付けちゃおうみたいな感じですね。

永山編集長 画像36誰もいない方がはかどりますもんね。

永山編集長 画像37そうなんですよ。

永山編集長のデスクといいつつ、やっぱり一人は寂しいんですかね。お席には向かい合うようにドテチンさんが…

バックナンバーはこちら

この記事を共有

いいね!する

142

この記事にコメントする

以下の内容を含むコメントは削除対象とさせていただきます。

・公序良俗に反する事項、個人情報、誹謗中傷、スパム行為

・禁止語句を回避する旨の記述、伏字を含む文字列

TOPに戻る