マルハン、「令和2年7月豪雨」支援活動として募玉開始

マルハン、「令和2年7月豪雨」支援活動として募玉開始 eyecatch-image

マルハンは7月20日、「令和2年7月豪雨」への募玉、募メダルによる支援活動を開始した。

募玉、募メダルによる支援活動とは、マルハンの来店客が玉もしくはメダルを賞品に交換する際に交換の権利を放棄した玉もしくはメダル分を、同社から災害支援活動を行う団体に寄付し、被災者の支援に役立てるというもの。

同社では災害などの緊急時に一部の店舗において、駐車場や店舗を避難場所として開放したり、携帯電話充電器の貸し出しや災害備蓄品の提供などを行っている。今後も地域のコミュニティセンターとしての役割を果たしていく方針だ。

◆「令和2年7月豪雨」への募玉、募メダルによる支援活動
実施期間 7月16日(木)~8月31日(月)
実施店舗 《マルハン》全316店舗
予定寄付先 自治体または災害支援活動を行う団体
支援方法
4円パチンコ 一口5玉
1円パチンコ 一口20玉
20円パチスロ 一口1枚
5円パチスロ 一口4枚

Copyright © 2020 グリーンべると All Rights Reserved.

(提供:月刊グリーンべると)

この記事を共有

いいね!する

0

この記事にコメントする

以下の内容を含むコメントは削除対象とさせていただきます。

・公序良俗に反する事項、個人情報、誹謗中傷、スパム行為

・禁止語句を回避する旨の記述、伏字を含む文字列

TOPに戻る