静岡のアシベ商事、小学校へ一輪車15台を寄贈

静岡のアシベ商事、小学校へ一輪車15台を寄贈 eyecatch-image

静岡県の伊豆半島を中心にホール展開するアシベ商事は9月23日、下田市内の市立浜崎小学校に一輪車15台を寄贈した。

同社では地域貢献活動として市内小学校、幼稚園、放課後児童クラブなどへ教材の寄付などを行っており、今回の寄贈で7回目となる。今回は低学年から高学年の児童が使用できるよう、合計15台の一輪車を寄贈した。

同社では「今後も下田市教育委員会に相談しながら、定期的に地元小学校への寄付を継続し、伊豆という地域やお客様に恩返しすべく一層活動を行ってまいります」としている。

合計15台の一輪車を寄贈した。左がアシベ商事の土屋光明専務取締役。

Copyright © 2020 グリーンべると All Rights Reserved.

(提供:月刊グリーンべると)

この記事を共有

いいね!する

0

この記事にコメントする

以下の内容を含むコメントは削除対象とさせていただきます。

・公序良俗に反する事項、個人情報、誹謗中傷、スパム行為

・禁止語句を回避する旨の記述、伏字を含む文字列

TOPに戻る