【スーパーリノSP】リノ最新作は液晶付き!?進化した「トマトチャンス」や4つの演出モードを搭載 (1/3)

【スーパーリノSP】リノ最新作は液晶付き!?進化した「トマトチャンス」や4つの演出モードを搭載 eyecatch-image

バックナンバーはこちら

パン君 プロフィール
パン君

パチ&スロ動画配信サイト「JANBARI.TV」で活動する「JB メンバーズ」所属。パチ&スロの二刀流スタイルで日々戦う彼は「ジャンバリの大谷翔平」を自称している。

Twitter
https://twitter.com/janbari_pankun

こんにちは!ななプレス編集部のパン君です。

 

今回は山佐ネクストさんから登場する「スーパーリノSP」の試打レポートをお届け!

 

シリーズ最新作は「トマトチャンス」成功でリアルボーナスの連チャン状態突入といった独自のゲーム性を継承・進化させ、さらにシリーズ初の液晶搭載機となったことに通常時&高確率状態中は4つの演出モードから選択可能に!

 

本記事ではそんな話題機種のゲーム性を詳しくご紹介したいと思います!

 

 

「トマトチャンス」が進化!今回のトマトは3択だけじゃない!?

 

ボーナス当選システム

 

スーパーリノSP 設定別トマトチャンス、ボーナス初当たり、機械割

 

スーパーリノSP トマト農園モード

 

歴代シリーズ同様に、通常時は「トマトチャンス」発生時に左リールの停止範囲による択当てに成功(=「トマト」揃い)すれば高確率状態に移行というゲーム性となっています。前作までの「トマトチャンス」は3択(成功率33%)のみでしたが、本機では全4パターンと大幅な進化を遂げていますよ。

 

さらに、液晶を搭載したことにより「ノーマルモード」「トマト農園モード」「沖リノモード」「オリジンモード」と4種類の演出モードが存在。各モードの特徴は次ページで詳しく紹介するので、まずは液晶演出が楽しめる「トマト農園モード」で基本的なゲーム性を紹介したいと思います。

 

 

スーパーリノSP トマト収穫チャンス3択

 

スーパーリノSP 3択成功

 

まずは基本となる3択。こちらは過去シリーズ同様、左リールの停止位置によって1/3で「トマト/BAR・トマト・トマト」が入賞すれば成功!

 

 

スーパーリノSP トマト収穫チャンス100%

 

スーパーリノSP トマト収穫成功

 

注目ポイントとして…成功率33%の「トマトチャンス」以外に、成功率50%・66%・100%の「トマトチャンス」を搭載!新要素となる「チャンスモード」滞在中の「トマトチャンス」は必ず右リール下段にトマトが止まります。

 

「チャンスモード」移行率には設定差が設けられているようなので、成功率50%の「トマトチャンス」が頻出する台は高設定の期待度アップとなります!

 

ちなみに、「トマトチャンス」の成功率(何択なのか)が液晶で表示されるのは「トマト農園モード」のみとなっていますが、全モード変則打ちで消化すればテンパイラインで察知することが可能となっていますよ。

 

 

スーパーリノSP 画像7

 

スーパーリノSP トマト農園モード 背景夜

 

「トマト」成立後は内部的に2G間の「トマト状態」を消化した後に「ボーナス高確率状態」へと移行。「ノーマルモード」と「オリジンモード」では液晶に変化はありませんが、「トマト農園モード」では「神殿ステージ」へ移行し、「沖リノモード」では背景が「夜」へと変化!

 

 

スーパーリノSP レモン

 

「ボーナス高確率状態」については設定1のボーナス当選(継続)期待度が約86%ということくらいしか判明していませんが、今作でもリアルボーナスの連チャンという唯一無二のゲーム性を味わうことができますよ。「レモン」「青リンゴ」「トマト」などの小役が揃った際はボーナス当選の期待大!

 

演出モードによって様々な告知演出が存在しますが、リアルボーナスですので内部的にボーナスに当選していれば即揃えてもOKです!

 

 

セーフ目

 

スーパーリノSP セーフ目

※変則押し(左を最後)

 

 

ピンチ目

 

スーパーリノSP ピンチ目※変則押し時

 

今作でも「セーフ目」停止時は内部的に「ボーナス高確率状態」が濃厚となり、「ピンチ目」停止時は通常時に転落の可能性があります。それぞれの停止目はこれまでのシリーズから変更されており、本機で推奨されている楽しみ方である逆押し時の出目は上記の通り。

 

状態が転落してしまう前にボーナス当選を狙いましょう!

この記事を共有

いいね!する

0

この記事にコメントする

以下の内容を含むコメントは削除対象とさせていただきます。

・公序良俗に反する事項、個人情報、誹謗中傷、スパム行為

・禁止語句を回避する旨の記述、伏字を含む文字列

関連記事

ランキング

  • 24時間

  • 週間

  • 月間

TOPに戻る