【S牙狼-黄金騎士-】設定6を3000G試打実戦!真黄金騎士チャンスやAT直撃など気になる挙動も確認!? (1/3)

【S牙狼-黄金騎士-】設定6を3000G試打実戦!真黄金騎士チャンスやAT直撃など気になる挙動も確認!? eyecatch-image

バックナンバーはこちら

パン君 プロフィール
パン君

パチ&スロ動画配信サイト「JANBARI.TV」で活動する「JB メンバーズ」所属。パチ&スロの二刀流スタイルで日々戦う彼は「ジャンバリの大谷翔平」を自称している。

Twitter
https://twitter.com/janbari_pankun

こんにちは!ななプレス編集部のパン君です

 

今回は「S牙狼-黄金騎士-」の設定6、3000G実戦の模様をお届けします!「押忍!番長3」のゲーム性を継承した本機の設定6はいったいどんなポテンシャルを秘めているのか…是非この試打レポートでご確認いただければと思います。

 

なお前回の試打レポートでは本機のゲーム性や注目ポイントを詳しくご紹介しているので、基本的なポイントはそちらでご確認の上お楽しみください!

 

>>「S牙狼-黄金騎士-」の解析情報を確認する

 

 

「真・黄金騎士チャンス」からATに当選し大爆発!

 

S牙狼-黄金騎士- 鋼牙ステージ

 

現時点で正確な数値が判明している設定差は、「黄金騎士チャンス」「呀バトル」「魔戒ラッシュ」の合成初当たりが1/227.7(設定1)~1/197.7(設定6)、そして出玉率が97.7%(設定1)~110.1%(設定6)であるという基本的なスペックのみ。今回の実戦では初当たり確率はもちろん、念のため通常時とAT中のレア小役確率などもカウントしながら実戦していきたいと思います!

 

>>ボーナス確率/機械割はこちら

 

 

S牙狼-黄金騎士- 番犬所ステージ

 

実戦開始から60Gほどで「チャンス目」から連続演出に失敗した後、前兆ステージである「番犬所ステージ」に移行。設定6とはいえそんな簡単に当たらないだろうし、まずは本機の前兆の流れを確認しますかねと回していくと…

 

 

S牙狼-黄金騎士- 次回黄金

 

えっ、まさかの「次回予告」が出現!

 

そして現れたタイトルは「黄金」!?本機に搭載されている連続演出は「レギュレイスを撃破せよ!」「魔戒樹を撃破せよ!」「魔界竜を撃破せよ!」といったパチンコでもお馴染みの面々です。「黄金」に対応する演出なんてあったっけ…いずれにせよこれはもらったでしょ!と当たりを確信しレバーを叩いてみると…

 

 

S牙狼-黄金騎士- 真黄金騎士チャンス

 

なんと「次回予告」の次ゲームでCZ「黄金騎士チャンス」の上位CZである「真黄金騎士チャンス」に突入!!

 

>>真黄金騎士チャンスの詳細はこちら

 

「真黄金騎士チャンス」だったのはたまたまかもしれませんが、おそらく「黄金」は「黄金騎士チャンス」濃厚の超激アツパターンなんでしょうね。ということで実戦開始から69Gで本日初のCZ当選です!

 

 

S牙狼-黄金騎士- 呀バトル確定

 

「真黄金騎士チャンス」は「呀バトル」突入が確定しているので、10G+αを消化後に発展した連続演出はもちろん成功し「呀バトル」へ。ここで発生する「7を狙え」の指示(疑似遊技なので目押ししなくても自動で揃います)に従ってストップボタンを停止。さぁ「紫7」が揃ってAT突入をかけた「呀バトル」へ…

 

 

S牙狼-黄金騎士- 絶頂ホラーバトル突入

 

えっ、「金7」揃い!?

 

なんと「呀バトル」をすっ飛ばしていきなりAT突入が確定しました!しょっぱなの「真黄金騎士チャンス」突入の流れといい、予習してきたAT当選までの流れとはだいぶ違いますが、全然OKです!

 

>>AT「魔戒ラッシュ」の詳細はこちら

 

 

S牙狼-黄金騎士- 魔戒RUSH

 

AT初当たり時は上乗せ特化ゾーン「絶頂ホラーバトル」に必ず突入します。「押忍!番長3」の「絶頂対決」のような強力な上乗せ性能を秘めているので、最初にいくつストックできるかが非常に重要。今回は4個の上乗せとなりました。上乗せ継続率は80%とのことなので、まぁ平均ちょい下くらいといったところでしょうか。

 

>>絶頂ホラーバトルの詳細はこちら

 

 

S牙狼-黄金騎士- 魔戒RUSH

 

さぁここからはいよいよメインAT「魔戒ラッシュ」!「魔戒ラッシュ」は「押忍!番長3」の「頂ジャーニー」のゲーム性を継承したセットストック管理型のAT。「魔戒ラッシュ」は「押忍!番長3」を打ったことのある方なら初打ちからすんなりと遊技できると思います。

 

今回は「絶頂ホラーバトル」で4個の継続ストックを獲得できているので4セット目までは継続確定ですね!

 

 

S牙狼-黄金騎士- PUSH

 

S牙狼-黄金騎士- 魔戒RUSH

 

ストックを消費して1セット目、2セット目は難なく継続。そして3セット目終了間際で「ホラーバトル」に突入し…これが見事勝利で初のストック獲得!

 

 

S牙狼-黄金騎士- 轟大炎

 

そこからはストック獲得は無く6セット目へ突入。おそらくストックは無くなってしまったので、このセット間でなんとかせねば…と焦っていると、ボーナスのチャンスとなる「豪大炎ステージ」に突入。そして数ゲーム後にボーナスをかけた「ホラーバトル」へ突入し…

 

 

S牙狼-黄金騎士- 魔戒ボーナス

 

キター!AT終了のピンチを前に、本日初のボーナス当選!

 

>>魔戒ボーナスの詳細はこちら

 

 

S牙狼-黄金騎士- 魔哭峡

 

この「魔戒ボーナス」で「7揃い」はなかったものの、ボーナス消化中の小役による抽選で「心滅カウンター」を「50」減算。そしてボーナス終了後は残り30Gへ再セットされました。このあたりも「押忍!番長3」のゲーム性を継承していますね♪

 

 

S牙狼-黄金騎士- 暗黒の刻

 

その後「ホラーバトル」からのストックを獲得しつつATを継続させ、3セット目で再び「豪大炎ステージ」に突入。このチャンスを見事モノにして2度目の「魔戒ボーナス」に当選!そしてこのボーナス中ついに…

 

 

S牙狼-黄金騎士- 心滅獣身

 

キター!「F.O.G.」による告知が発生し「心滅獣身」確定!今回はボーナス中に引いた牙狼図柄による減算契機での当選でした!

 

>>心滅獣身の詳細はこちら

 

 

S牙狼-黄金騎士- 魔戒RUSH

 

「心滅獣身」は「牙狼図柄」停止確率や専用の上乗せチャンスなどによって出玉性能がアップする最上位ステージです。突入後数ゲームで早速「心滅咆哮チャレンジ」でストックを獲得し、このままガッツリ上乗せするぞ~!と意気込んで消化したのですが、結局30G間で獲得できたのはこのストック1つのみ。

 

おそらくこんなもんじゃないハズなので、これは僕が引き弱だったということでしょう。

 

 

S牙狼-黄金騎士- 優秀賞 心滅獣身

 

そしてこのあと3度目となる「魔戒ボーナス」でなんとまた「心滅獣身」に突入!今回は後告知タイプの「カオル」を選択していたので、もしかしたら「7揃い」だったのかもしれませんね。しかし矢継ぎ早に訪れたこのチャンスは…

 

 

S牙狼-黄金騎士- 心滅獣身

 

無念…大量ストックどころかなんとストックを1つも獲得できず終了。「心滅咆哮チャレンジ」には3回ほど発展しましたが、そこでタイミング良く小役を引くことができませんでした(泣)。「心滅獣身」は基本的に当該セットのみなので、50G or 100Gのセットゲーム数が選択されていた場合はその性能をフルに発揮できそうですね!

 

 

S牙狼-黄金騎士-  総獲得枚数1410枚 魔戒RUSH11回

 

すでに見えているストックは無くなっていたのでそろそろヤバいかなと思っていましたが、ほらやっぱりね…。チャンスアップが1つも出現せず失敗。本日初のATは1410枚の獲得で終了となりました。2回突入した「心滅獣身」を活かすことができていればAT完走していたかもしれませんね!

 

また、見えているストックが無くなってからもATが継続したので、「押忍!番長3」同様にループストック獲得時には必ずしも告知されるわけではなさそうです。

 

現時点では詳細は不明ですが、AT終了画面には秘密が隠されている模様。設定判別材料となる可能性も十分に考えられるので、実戦データでは全ATの終了画面を記載しておきますのでご確認ください!

 

 

S牙狼-黄金騎士- 陰我終結

 

続行していくとAT終了から153Gでポイントを契機に「黄金騎士チャンス」へ当選し、これがしっかりと「呀バトル」→ATへと繋がる好展開。これにて2回連続で早いゲーム数でのAT当選となりました。

 

 

S牙狼-黄金騎士- 魔戒RUSH

 

さぁ本日2回目のAT。まずは「絶頂ホラーバトル」で大量のストックを…といきたいところでしたが、獲得できたストックは先ほどを下回る2個という結果に。大事なところで頑張れないなぁ(泣)。

 

 

S牙狼-黄金騎士- 総獲得枚数420枚 魔戒RUSH3回

 

このATでは「ホラーバトル」からのストックなどもできず、3セット420枚の獲得で終了。「阿門ステージ」を消化し終えたところで約1000G消化。

 

この1000Gは通常ゲーム数317Gに対しCZ初当たりが2回、そしてその2回ともATに繋がるという好展開でした。6号機ということで設定6は初当たりが軽くてATは伸びづらいのではと考えていましたが、本日1回目のATがいきなり1400枚overとその予想は見事に裏切られましたね!

 

とはいえまだまだ序盤戦…ここから急変する可能性もゼロではありません。より正確に設定6の挙動を掴むべくどんどん回していきたいと思います!

この記事を共有

いいね!する

0

この記事にコメントする

以下の内容を含むコメントは削除対象とさせていただきます。

・公序良俗に反する事項、個人情報、誹謗中傷、スパム行為

・禁止語句を回避する旨の記述、伏字を含む文字列

関連記事

ランキング

  • 24時間

  • 週間

  • 月間

TOPに戻る