×

【新世紀エヴァンゲリオン~未来への咆哮~】スマートハンドル搭載の話題機種を一足先に実戦してきた! (1/3)

【新世紀エヴァンゲリオン~未来への咆哮~】スマートハンドル搭載の話題機種を一足先に実戦してきた! eyecatch-image

こんにちは!ななプレス編集部のパン君です。

 

今回はビスティさんの最新機種「新世紀エヴァンゲリオン~未来への咆哮~」を一足先にショールームで実戦してきました!本機の新要素や注目ポイントなどを実戦形式でご紹介しますので、是非これを読んで初打ちに備えてくださいね。

 

また、本機を語る上で欠かせない「スマートハンドル」については実際に打って感じた点などレビューしているので、そちらも是非ご覧ください!

 

>>「新世紀エヴァンゲリオン~未来への咆哮~」の新台レビューはこちら

 

>>演出信頼度の詳細はこちら

 

>>シンプルモード・ノーマルモードの詳細はこちら

 

 

「初号機」の2枚抜き炸裂で確変大当たりゲット!

 

新世紀エヴァンゲリオン~未来への咆哮~ メニュー画面

 

本機は十字キーで「ノーマルモード」「シンプルモード」の2種類の演出タイプ、そしてメニュー画面からは特定演出の出現頻度や「オートボタン」「3D機能」のオンオフ設定が可能。今回は演出の出現頻度などはカスタムせず、「ノーマルモード」で実戦していきたいと思います。

 

 

新世紀エヴァンゲリオン~未来への咆哮~ SU予告

 

実戦開始から15回転目で「ステップアップ予告(シリアス系)」が発生。今回は「ノーマルモード」ですが、「シンプルモード」選択時は枠のデザインも旧タイプになっていますよ。素晴らしいこだわりです。

 

 

新世紀エヴァンゲリオン~未来への咆哮~ ロンギヌスの槍

 

新世紀エヴァンゲリオン~未来への咆哮~ 金枠

 

とりあえずリーチはかかるかな?程度で眺めていたのですが、ここで突然「ロンギヌスの槍」が作動して連続予告が発生!さらに「ステップアップ予告(リラックス系)」へと強化されました。

 

これは「ノーマルモード」ならではの流れかもしれませんね。

 

 

新世紀エヴァンゲリオン~未来への咆哮~ 初号機

 

リーチ後の強予告「レイ背景」は出現しなかったものの、発展したのは「エヴァ系リーチ」で最も期待度の高い「初号機VSゼルエル」。しかも単先ダブルテンパイ…!初代から「エヴァ」シリーズを打っていた方にはお馴染みの熱い展開です。

 

ちなみにリーチ導入部分でチャンスボタンをプッシュするとカットインとセリフが発生する裏ボタン演出は本機でも健在。赤エフェクトはチャンスアップです!

 

 

新世紀エヴァンゲリオン~未来への咆哮~ 372図柄

 

全然当たるだろうと思っていましたが、あっさりハズれちゃいました。いやそんなハズは…きっとここから何かが起こるハズと期待を込めて眺めていると…

 

 

新世紀エヴァンゲリオン~未来への咆哮~ 復活

 

新世紀エヴァンゲリオン~未来への咆哮~ エヴァンゲリヲン初号機F型装備

 

やっぱりキター!「ミサト」が呼び掛けた後に「加持」も登場し、「F型装備」パターンへと発展!ここでテロップ色が赤へと変化。そしてさらに…

 

 

新世紀エヴァンゲリオン~未来への咆哮~ A.T.フィールド

 

「ATフィールド全開!」の金カットインが出現!これはさすがイケるか…?

 

 

新世紀エヴァンゲリオン~未来への咆哮~ 2図柄大当り

 

よっしゃー!「ゼルエル」を殲滅し大当たり確定!さぁこの後はお馴染み「ドックン…」からの昇格演出で奇数図柄への昇格に期待、と思いきや…

 

 

新世紀エヴァンゲリオン~未来への咆哮~ 3図柄昇格

 

なんとまさかの2枚抜き!今作でもこのパターンは継承されているのか~良いものが見れましたね。

 

 

新世紀エヴァンゲリオン~未来への咆哮~ V入賞口

 

初当たりでも10R確変大当たりの振り分けが3%ありますが、今回は3R確変大当たり。大当たり&電サポ中は全て右打ちでの消化となります。確変大当たり時はV入賞がST突入の条件となるので、大当たりが開始したら速やかに右打ちを開始しましょう!

この記事を共有

いいね!する

1

この記事にコメントする

関連記事

ランキング

  • 24時間

  • 週間

  • 月間

TOPに戻る