×

【パチスロ TIGER & BUNNY SP】設定6の約3000G実戦データを公開!スランプグラフやAT性能、初当たり確率など設定6挙動を紹介! (1/3)

【パチスロ TIGER & BUNNY SP】設定6の約3000G実戦データを公開!スランプグラフやAT性能、初当たり確率など設定6挙動を紹介! eyecatch-image

こんにちは!ななプレス編集部のパン君です。

 

今回は「パチスロ TIGER & BUNNY SP」の設定6×約3000G実戦データをお届け!

 

チャンスゾーン初当たり確率や成功率、スランプグラフといった気になるデータをまとめましたので、是非これを読んで初打ちに役立てていただければと思います!

 

>>記事最後の3000G実戦データに移動する

 

>>「パチスロ TIGER & BUNNY SP」の解析情報はこちら

 

 

実戦データ

 

パチスロ TIGER & BUNNY SP

 

それでは早速実戦開始。通常時はゲーム数 or レア小役でCZ「ライジングチャンス」当選を目指すゲーム性。液晶上には現在の消化ゲーム数が表示されているので、ゾーンを意識する際はデータカウンターではなくこちらをチェックしましょう。

 

 

パチスロ TIGER & BUNNY SP ハサミ打ち

 

取りこぼしの可能性があるレア小役はチェリーのみ。スイカはリプレイなので、順押しチェリー狙いのみで効率良く消化可能です!

 

 

パチスロ TIGER & BUNNY SP 成功

 

パチスロ TIGER & BUNNY SP アビリティチャージ

 

100Gほど回したところで強チェリーを契機に「アビリティチャージ」に当選! こちらはCZ「ライジングチャンス」の保証ゲーム数獲得抽選が行われるため、突入するほどCZ成功期待度がアップします。

 

>>アビリティチャージの詳細はこちら

 

 

パチスロ TIGER & BUNNY SP 11G獲得

 

今回は11G獲得。通常時の液晶上には現在所持している保証ゲーム数が表示されているので、空き台の中から実戦台を決める際は保証ゲーム数もチェックしたほうがいいですね!

 

 

パチスロ TIGER & BUNNY SP ジャスティスモード

 

さて100G台前半、200G台前半とチャンスゾーン当選を煽る前兆ステージ「ジャスティスモード」に突入したものの残念ながらハズレ。チャンスゾーン当選率は高設定ほど優遇と予想されるので、早い当たりを願いながら回していくと300G台前半で再度前兆へ。

 

 

パチスロ TIGER & BUNNY SP 勝利

 

演出が弱すぎて全く期待していませんでしたが、予想外の初当たりをゲット! 本機は複数のモードで管理されており、モード毎にゾーンや天井ゲーム数が異なります。最上位モードであれば100G以内(+前兆)でのチャンスゾーン当選が確定するようですね。モード選択率に設定差はあると思うので、初当たりゲーム数に注目したいと思います!

 

 

パチスロ TIGER & BUNNY SP チャンス

 

ということで本日初のCZ「ライジングチャンス」。基本的には数ゲームの準備状態を経てBAR揃いから突入となりますが、この時チャンスボタンをプッシュするとサイドランプの色で内部的なレベルを示唆してくれるようです。レベルが高いほどチャンスゾーン中の抽選優遇=AT当選期待度アップ!

 

>>CZ「ライジングチャンス」の詳細はこちら

 

 

パチスロ TIGER & BUNNY SP -100ダメージ

 

「ライジングチャンス」は当該ゲームのアイコン&成立役によって敵へのダメージを抽選し、敵を撃破すればその時点でAT当選。保証ゲーム数が無くなってしまった場合はリプレイ成立時の一部で「ファイナルバトル」に発展し、そこまでのダメージに応じてAT突入抽選が行われるようです。今回実戦しているのは設定6ということで、一発目からしっかりとATに繋がって欲しいところですが…

 

 

パチスロ TIGER & BUNNY SP -330ダメージ

 

パチスロ TIGER & BUNNY SP 勝利

 

よし! 保証ゲーム数内での撃破に成功! 見事1回目のチャンスゾーンからATに当選です!

 

 

パチスロ TIGER & BUNNY SP グッドラックタイム

 

パチスロ TIGER & BUNNY SP モード選択

 

ということでAT「グッドラックタイム」へ突入。前作と同じ名前ですがシステムはガラッと変わっており、1セット5GのAT「ヒーロードライブ」の連打でATのロング継続を目指すゲーム性となっています。

 

>>AT「グッドラックタイム」の詳細はこちら

 

>>ヒーロードライブの詳細はこちら

 

 

パチスロ TIGER & BUNNY SP 押し順ナビ

 

パチスロ TIGER & BUNNY SP チャンス告知

 

2つの告知モードがありますが、まずはゲーム性がわかりやすい「チャンス告知」を選択。AT初当たり時は「ヒーロードライブ(5GのAT)」ストックを5個所持しているため25Gは継続します。消化中はベル5連以上で「ヒーロードライブ」ストック確定となり、6連目以降もかならずストックを獲得。レア小役成立時はストック獲得抽選に加え高確率移行抽選、ハズレ5連時は疑似ボーナス的存在の「スペシャルラウンド」当選など、リプレイを除くほぼすべての成立役に役割が用意されています。

 

 

パチスロ TIGER & BUNNY SP ヒーロードライブ

 

最初の1セットではなにもできず2セット目へ突入しましたが、そこでベルが5連続で成立し「ヒーロードライブ」のストックを獲得! この告知がめっちゃ気持ち良い~♪

 

 

パチスロ TIGER & BUNNY SP ストック獲得&高確率中

 

その後レア小役からストック獲得&高確率へ移行。そこからハズレが続き4連続の状態に! ちなみにレア小役のアイコンが挟まっていますが、レア小役成立後はベル&ハズレ共にそこまでの連続回数を引き継いだ状態となります。つまりこの次ゲームでハズレを引くことができれば「スペシャルラウンド」突入となるのですが、そう簡単には…

 

 

パチスロ TIGER & BUNNY SP

 

パチスロ TIGER & BUNNY SP スペシャルラウンド

 

引けた~! 豪華な「TIGER&BUNNY」ロゴが出現し「スペシャルラウンド」に突入! まさかこんなに早く突入させることができるとは。

 

>>スペシャルラウンドの詳細はこちら

 

 

パチスロ TIGER & BUNNY SP トータル112 ヒーロードライブ×2

 

「スペシャルラウンド」は30G固定のATとなっており、消化中はBAR揃いなどで「ヒーロードライブ」のストックを獲得。今回はストックを2つ獲得することができました。

 

 

パチスロ TIGER & BUNNY SP 上乗せ&高確率中

 

そして「スペシャルラウンド」終了後にもチャンスは続きます。なんと先ほどのハズレ連続成立を引き継いだ状態となっており、「スペシャルラウンド」終了の次ゲームでハズレが成立すれば「スペシャルラウンド」が1G連するんです! 気合を込めてレバーを叩くベルだったので1G連ならず。今回はダメでしたが、うまいことハズレを引ければ「スペシャルラウンド」ループも可能な叩きどころとなっています!

 

 

パチスロ TIGER & BUNNY SP ラウンド24 トータル383

 

パチスロ TIGER & BUNNY SP コンティニューモード

 

その後も継続させ、トータル24セット継続でストックが無くなりAT終了。400枚弱の獲得ということで少々物足りませんが、AT終了後は引き戻しゾーンである「コンティニューモード」へと突入します。全役で引き戻し抽選が行われており、ここでの引き戻し期待度は約50%と現実的。

 

>>コンティニューモードの詳細はこちら

 

 

パチスロ TIGER & BUNNY SPトータル394枚

 

しかし今回は失敗…これにて完全にAT終了となり通常時へ。前作よりもAT突入時の期待枚数が強化されてるとのことですが、今回は少し物足りない結果に終わってしまいましたね。そしてここで有利区間ランプが消灯。本機は有利区間3000G対応の6.2号機ですが、今回の試打ではAT終了時は必ず有利区間が終了(ランプが消灯)していました。

 

 

パチスロ TIGER & BUNNY SP スタンバイOK

 

次のチャンスゾーン当選は347Gと今回も300G台での当選。「ライジングチャンス」の保証ゲーム数は10G未満ということで今回は厳しいかなと思っていましたが…

 

 

パチスロ TIGER & BUNNY SP 押し順ナビ

 

ランプは黄色だったのでそんなに強くなかったと思いますが、なんと今回も保証ゲーム数を切らすことなくあっさりと勝利! ということで本日2回目のATは「後告知」を選択してみます。

 

 

パチスロ TIGER & BUNNY SP ゴールデンジャッジ ラスト

 

「後告知」選択時は残りゲーム数という表示になり、最初はストック5個分である25Gからスタート。消化中にストックを獲得した場合はラスト5G間のどこかで告知が発生するドキドキのゲーム性になっています。

 

 

パチスロ TIGER & BUNNY SP +10G

 

今回は最終ゲームまで引っ張られ…10Gの上乗せ告知が発生! つまり「ヒーロードライブ」を2個ストックしていたということですね。もちろん内部的にはまったく同じ抽選が行われているのですが、「先告知」とはまるで異なるゲーム性かのように楽しむことができますよ!

 

 

パチスロ TIGER & BUNNY SP グッドラックタイム

 

その後も「コンティニューモード」での引き戻しに2回成功するなど好展開かに思えましたが…

 

 

パチスロ TIGER & BUNNY SP トータル321枚

 

「ヒーロードライブ」のストックが弱すぎて300枚強の獲得で終了(泣)。出玉に関してはAT中のヒキがかなり影響しそうなので、一旦気にしないでおきます。さて、有利区間ランプがリセットされたところで約1000Gのデータをまとめたいと思います!

 

 

前半戦:〜約1000G

 

パチスロ TIGER & BUNNY SP 実戦データ

 

パチスロ TIGER & BUNNY SP ゲーム数関連

 

パチスロ TIGER & BUNNY SP スランプグラフ

 

前半戦ではチャンスゾーンに2回当選(いずれも300G台のゲーム数解除)し2回ともATに突入。しかし獲得枚数は共に300枚台と伸ばすことができずここまでの差枚数はマイナスという結果になっています。

 

大きなハマりは無くAT突入率も100%ですが、本来はもっと初当たりを取れそうな気配を感じています。ATが伸びていないというのも、どこかしらで僕のヒキが足りていないのでしょう。この後はどのような挙動を見せるのか…それでは中盤戦にまいりましょう!

この記事を共有

いいね!する

0

この記事にコメントする

関連記事

ランキング

  • 24時間

  • 週間

  • 月間

TOPに戻る