×

【パチスロ ひぐらしのなく頃に祭2 カケラ遊び編】設定6の約3000G実戦データを公開!初当たり確率やスランプグラフなど設定6挙動を紹介! (1/3)

【パチスロ ひぐらしのなく頃に祭2 カケラ遊び編】設定6の約3000G実戦データを公開!初当たり確率やスランプグラフなど設定6挙動を紹介! eyecatch-image

こんにちは!ななプレス編集部のパン君です。

 

今回は「パチスロ ひぐらしのなく頃に祭2 カケラ遊び編」の設定6×約3000G実戦データをお届け!

 

各種初当たり確率やスランプグラフといった気になるデータをまとめましたので、是非これを読んで初打ちに役立てていただければと思います!

 

>>記事最後の3000G実戦データに移動する

 

 

4回目のボーナスでようやく連チャンモードに突入!

 

パチスロひぐらしのなく頃に祭2カケラ遊び編

 

それでは早速実戦開始! 設定変更後の朝イチ状態ではこちらの特殊ステージ(前作の暇潰し編)へと移行するようです。もしかすると変更判別に使えるかもしれませんね。

 

 

パチスロひぐらしのなく頃に祭2カケラ遊び編 通常時

 

通常時の打ち方ですが、今回は順押しチェリー狙い(BAR目安)でスイカorオレンジまで滑った場合は各リールに目押し、というオーソドックスな手順で消化しました。今作はAT機なので前作のように変則押しで1枚役の取得を…といった高度な手順は必要はなさそう。

 

「ひぐらしのなく頃に」は好きだけどちょっと敷居が高いイメージが…と感じていた方も今作なら気軽に楽しむことができそうです。

 

>>通常時の打ち方はこちら

 

 

パチスロひぐらしのなく頃に祭2カケラ遊び編 運命のカギ:00 最後の謎をあなたに

 

打ち始めてから20Gほどでオレンジが成立し次ゲームで「惨劇」へ発展。「惨劇」はただの連続演出ではなく、ボーナスの抽選を行う5G間のチャンスゾーン的存在に変更されています。滞在中は毎ゲーム「カケラ」の獲得(チャンスアップ出現)抽選を行い、獲得個数が多くなるほど期待度アップとなっています。

 

>>惨劇の詳細はこちら

 

 

パチスロひぐらしのなく頃に祭2カケラ遊び編 失敗

 

パチスロひぐらしのなく頃に祭2カケラ遊び編 通常時

 

設定変更後は当たりやすい状態だったり…?と期待しましたが今回は普通に失敗。そして次ゲームで通常ステージへと移行しました。これが通常時の基本的な流れになるようです。各ステージに対応役があるので、まずはそれに期待して打っていく感じですね。

 

>>通常時のステージの詳細はこちら

 

 

パチスロひぐらしのなく頃に祭2カケラ遊び編 カレンダー5月3日

 

そして「惨劇」突入抽選と並行して「カケラ」の獲得抽選も行われています。「カケラ」は所持数が多ければ多いほど「惨劇」突入時のボーナス当選期待度アップ! カレンダーの日付が赤くなった場合は「カケラ」獲得のチャンスとなる他、「惨劇」失敗時にも獲得することがありますよ。

 

 

パチスロひぐらしのなく頃に祭2カケラ遊び編 運命のカギ:03 最短のシナリオ

 

その後ベルを契機に「惨劇」へ。「祟殺し編(沙都子)」の対応役はベルなので、レア小役を引かなくていいのは楽ですな。

 

 

パチスロひぐらしのなく頃に祭2カケラ遊び編 にーにーが必ず助けてやる!

 

「惨劇」はステージに対応した複数のパターンが存在しています。今回はカケラを3個獲得したので期待して見守りましたが残念ながら失敗。

 

 

パチスロひぐらしのなく頃に祭2カケラ遊び編 沙都子 かけらストック

 

しかしここで通常時に戻ってから「祟殺し編(沙都子)」の「カケラ」ストックを獲得! このようにボーナス非当選だった場合は「カケラ」ストックを獲得することができるので、失敗を繰り返すほど同じ「惨劇」に突入した際のボーナス当選期待度が上昇していくシステムとなっていますよ。

 

 

パチスロひぐらしのなく頃に祭2カケラ遊び編 惨劇回避

 

その後もう一度「惨劇」に失敗し…3回目の「惨劇」でようやく成功! これにてボーナス当選です!

 

 

パチスロひぐらしのなく頃に祭2カケラ遊び編 赤BB

 

通常時は「ビッグボーナス(赤7揃い)」「惨劇ボーナス(青7揃い)」の2種類が存在。獲得枚数が大きく変わるので「ビッグボーナス」に期待したいところですが…よし! 「ビッグボーナス」当選!

 

>>BIGボーナスの詳細はこちら

 

 

パチスロひぐらしのなく頃に祭2カケラ遊び編 赤7狙いでJAC IN 白7狙いで惨劇回避

 

「(ひぐらし)ビッグボーナス」中は「ボーナスゲーム」と「JACゲーム」で構成されており、終了条件は「ボーナスゲーム」を30G消化、もしくは「JACゲーム」を2回消化となっています。「JACハズシ」&「ビタ押し」の技術介入で獲得枚数アップを狙うことが可能となっています。

 

ボーナス開始1G目で「JAC IN」のナビが発生。さっそくJACハズシを…といきたいところですが、今回は液晶上で赤7を狙うように指示されていますね。ということでここは落ち着いて素直にJAC INさせましょう。

 

 

パチスロひぐらしのなく頃に祭2カケラ遊び編 押し順ナビ

 

「JAC中ゲーム」中は押し順ベル(15枚)が完全ナビ発生なので出玉がモリモリと増えていきます。ベルのナビが8回発生すると再度「ボーナスゲーム」へ。

 

 

パチスロひぐらしのなく頃に祭2カケラ遊び編 赤7狙いでJAC IN 白7狙いで惨劇回避

 

するとすぐに「JAC IN」のナビが発生し今度は白7を狙うよう指示されています。この場合は右リール→中リールと停止し、左リール枠上~下段に白7を目押しすれば「JACハズシ」成功。しかしここはさらなる高みを目指せる技術介入ポイントとなっており、左リール上段に白7をビタ押しすると…

 

 

パチスロひぐらしのなく頃に祭2カケラ遊び編 ナビ+1

 

「JACハズシ」に加えて「ボーナスゲーム」中の15枚役ナビを獲得! 「JACゲーム」とは異なり「ボーナスゲーム」中は完全ナビではないので、このように白7狙いでの「JACハズシ」&ビタ押し成功でのナビ獲得を駆使してトータルでの獲得枚数アップを狙うゲーム性となっています。

 

 

パチスロひぐらしのなく頃に祭2カケラ遊び編 赤7狙いでJAC IN 白7狙いで惨劇回避

 

「ボーナスゲーム」の残りゲーム数が少なくなると「JAC IN」で赤7を狙うよう指示されるのでその場合はしっかりと「JACゲーム」に突入させましょう。ちなみに今回の実戦では「ボーナスゲーム」終盤で「JAC IN」を成立させることができずパンクしたこともありました。枚数的には間違いなく損しているパターンなのですが、四号機時代を思い出し少し嬉しくなりました(笑)

 

>>ボーナス中の打ち方はこちら

 

 

パチスロひぐらしのなく頃に祭2カケラ遊び編 絶対意思ゾーン

 

ボーナス終了後はCZ「絶対意思(ぜったいのいし)ゾーン」へ突入。ここを成功させれば「運命分岐モード」突入=ボーナス確定。さらにその後は「運命の解」へと突入しさらなるボーナスの連チャンを目指すことができる…という本機一番の頑張りどころになっています。

 

>>CZ「絶対意思ゾーン」の詳細はこちら

 

 

パチスロひぐらしのなく頃に祭2カケラ遊び編 ボタンPUSH

 

「絶対意思ゾーン」中は「運命突破率」を獲得するほど成功期待度アップ。突入時に表示されるレベルが高いほど大量獲得に期待ができます。しかし今回は残念ながらレベル1で最終的な「運命突破率」は26%。これでは厳しいか…?

 

 

パチスロひぐらしのなく頃に祭2カケラ遊び編 運命突破率026%

 

やはり失敗。ボーナス初当たり確率と運命分岐モード当選確率が判明していますが、この2つの数字から考えると「絶対意思ゾーン」成功率にはさほど大きな設定差はないのかなと。なので初当たりを量産できてもここを突破できないと苦しい展開になってしまうかも。ここからは再度通常時に戻りボーナス当選を目指します。

 

 

パチスロひぐらしのなく頃に祭2カケラ遊び編 運命突破率041%

 

156Gで「惨劇ボーナス」、207Gで「惨劇ボーナス」とさほどハマらずにボーナスには当選するものの、どちらも「絶対意思ゾーン」を成功させることはできず…恐れていた展開です。このままではかなり悲惨な実戦データになってしまうぞ、と焦りを感じながら打ち進めていくと…

 

>>惨劇ボーナスの詳細はこちら

 

 

パチスロひぐらしのなく頃に祭2カケラ遊び編 惨劇回避

 

キター! 本日4回目の「絶対意思ゾーン」でようやく成功し、「運命分岐モード」へ突入です!

 

>>運命分岐モードの詳細はこちら

 

 

パチスロひぐらしのなく頃に祭2カケラ遊び編 運命分岐モード

 

この時点でボーナスは確定しているので、ここでも「ビッグボーナス」以上を引けるかどうかが大事なポイント。果たして今回は…

 

 

パチスロひぐらしのなく頃に祭2カケラ遊び編 赤BB

 

よし、「ビッグボーナス」に当選! ボーナス中は通常時と同じ手順で消化しましょう。ちなみに「運命分岐モード」経由での青7揃いは「レギュラーボーナス」へと名称が変化。通常時の「惨劇ボーナス」はベルナビ4回で終了ですが「レギュラーボーナス」はベルナビ8回と獲得枚数が倍増しているので、通常時に比べればガッカリ感は少なくなっています。

 

 

パチスロひぐらしのなく頃に祭2カケラ遊び編 運命の解突入

 

「運命分岐モード」経由でのボーナス後は「運命の解(祭囃し編)」へ突入。「ADVパート(30G)」と「惨劇(5G)」の2パートで構成されており「ADVパート」では「カケラ」の獲得抽選を、「惨劇」では「カケラ」の数が多いほど成功期待度アップと、通常時のボーナス抽選システムに近いゲーム性になっています。

 

>>運命の解・祭囃し編の詳細はこちら

 

 

パチスロひぐらしのなく頃に祭2カケラ遊び編 中段チェリー

 

今回は集まった「カケラ」は4つ。あと1つで成功濃厚なのに…というところでしたがこれが無事に成功。ちなみに疑似遊技を利用して、「惨劇(通常時含め)」中にリーチ目出現からボーナスを察知できる嬉しいパターンもありました。

 

さて、次ゲームで「運命分岐モード」に突入し今回も「ビッグボーナス」に当選! さらにこの後は「運命の解」へとループし…

 

 

パチスロひぐらしのなく頃に祭2カケラ遊び編 青7BB

 

もういっちょ成功&「レギュラーボーナス」当選! 

 

>>REGの詳細はこちら

 

ちなみに「レギュラーボーナス」中(「惨劇ボーナス」は除く)はなにやら意味ありげなキャラクター紹介画面が出現。こちらは内部状態を示唆しているようですが、念のため各「レギュラーボーナス」中の出現キャラクターを全て記載しておきます!

 

 

パチスロひぐらしのなく頃に祭2カケラ遊び編 BIG×3 REG×1

 

残念ながら次の「惨劇」で失敗。このリザルト画面表示で有利区間がリセットされ、次ゲームから通常時へと移行しました。気になるポイントだと思うので先にお伝えしておくと、「運命の解」での「惨劇」終了後は必ず有利区間がリセットされました。

 

さて、区切りがついたところで約1000Gのデータをまとめたいと思います!

 

 

パチスロひぐらしのなく頃に祭2カケラ遊び編 データランプ

 

ゲーム数 当選 契機 備考
149 ビッグ
ボーナス
惨劇 BG(ボーナスゲーム)
25G&jac21G消化 
ビタ押し成功:4/6 
257枚
6 絶対意思
ゾーン
レベル1 ×
(27) END
156 惨劇
ボーナス
惨劇 5G消化
6 絶対意思
ゾーン
レベル1 ×
(28) END
207 惨劇
ボーナス
惨劇 5G消化
6 絶対意思ゾーン レベル1 ×
(28) END
359 ビッグ
ボーナス
惨劇 BG5G&jac12G消化 
ビタ押し成功:1/1 
206枚 
※誤ってJAC IN
6 絶対意思
ゾーン
レベル1 〇
(29) 運命分岐
モード
絶対意思ゾーン
(2) ビッグ
ボーナス
運命分岐モード BG23G&jac23G消化 
ビタ押し成功:4/6 
274枚
1 運命の解 最終ジャッジ 〇
(39) 運命分岐モード
(6) ビッグボーナス 運命分岐モード BG30G&jac11G消化 
ビタ押し成功:7/9 
207枚 
トータル:580枚 
※パンク
1 運命の解 最終ジャッジ 〇
(39) 運命分岐
モード
(7) レギュラー
ボーナス
9G消化 
ボーナス終了時点でのトータル枚数表示:642枚 
登場キャラクター:園崎魅音→北条沙都子→
園崎詩音→竜宮レナ→園崎茜→
園崎お魎→田無美代子→鷹野三四
1 運命の解 最終ジャッジ ×
35 END
有利区間リセット

 

ゲーム数
通常時 788G
ボーナス消化 169G
「絶対意思ゾーン」 112G
「運命の解」 113G
「運命分岐モード」 15G
CZ・ボーナス関連
初当り回数 4回
(B:2 惨:2)
1/197.0
ビッグボーナス 4回
オヤシロビッグボーナス 0回
惨劇ボーナス 2回
レギュラーボーナス 1回
「絶対意思ゾーン」突破
(=「運命分岐モード」初当たり)
1/4

 

パチスロひぐらしのなく頃に祭2カケラ遊び編 1000Gのスランプグラフ

 

初当たりは軽いものの「絶対意思ゾーン」を3連続で失敗してしまう苦しい立ち上がり。しかし4回目のボーナスで「運命分岐モード」へと繋げると600枚強の出玉を獲得しなんとかプラス域まで浮上することができました。ここからはサクッと「絶対意思ゾーン」を突破できるようになるといいのですが…。それでは中盤戦にまいりましょう!

この記事を共有

いいね!する

0

この記事にコメントする

関連記事

ランキング

  • 24時間

  • 週間

  • 月間

TOPに戻る