×

【Sスーパー海物語INJAPAN祭 新台レビュー】海物語シリーズ初のAT機は完成度の高い神台だった!通常時からAT中までバランス良し!

【Sスーパー海物語INJAPAN祭 新台レビュー】海物語シリーズ初のAT機は完成度の高い神台だった!通常時からAT中までバランス良し! eyecatch-image

こんにちは! ななプレス編集部のパン君です!

 

三洋物産さんより「Sスーパー海物語INJAPAN祭」がいよいよホールデビューしましたね! 「海物語」がAT機で登場することに驚いた方も少なくないと思いますが、思わず力が入ってしまうレバーオンや出目にアツくなれる瞬間など、初のAT機とは思えぬ素晴らしい完成度でした。

 

ホールデビューに先駆けて本機の設定6をショールームで試打してきましたので、実際に打ってどう思ったかをレビューしていきたいと思います!

 

 

これまでのAT機で培ったノウハウを活かした素晴らしいゲーム性。

 

Sスーパー海物語INJAPAN祭 スペック・ゲーム性5

 

まず全体的なスペックやゲーム性について。

 

通常時からAT中の上乗せシステムまで様々な抽選が行われており、かなりバランスが良い印象を受けました。

 

CZ「海ラッシュチャレンジ」の期待度が全設定共通で50%と明示されているのも嬉しいポイント。初当たり確率に設定差はありますが、最終的にATへ突入できるかは己のヒキ次第…というゲーム性になっています。正直なところ「海物語」シリーズでは初のAT機ということで少々舐めていたのですが、バランスの良い各種当選契機、そして随所でレバーオンやボタン停止に気合の入るアツいゲーム性と素晴らしい仕上がりでした! ☆は5つです!

 

>>海ラッシュチャレンジの詳細はこちら

 

 

Sスーパー海物語INJAPAN祭 残り1G

 

Sスーパー海物語INJAPAN祭 V

 

「海ラッシュチャレンジ」「海ゾーン」などはレア小役成立で成功確定。第1停止で2連BAR(上中段・中段下段どちらでもOK)が停止した瞬間が堪りません!

 

 

「海乗せフェスティバル」のゲーム性が秀逸!

 

Sスーパー海物語INJAPAN祭 AT中4

 

AT中は必ず初期差枚数上乗せ特化ゾーン「海乗せフェスティバル」に突入しますこれがとにかく面白い! とにかく小役さえ引ければ何とかなります。ただ、押し順ベルの発生率(上乗せ期待度)が状態で管理されているのは少々気になるポイント。「ナビ非発生時に自力でベルが揃って報酬獲得」という快感もあるので一概にマイナスとはいえませんが、ナビ低確率状態が続き自力でまったくベルを揃えられないと中々上乗せを獲得できずストレスを感じるかもしれません。

 

>>海乗せフェスティバル(METAL)の詳細はこちら

 

AT中はレア小役&リプレイ契機で様々な上乗せ抽選をしていますが、今回の実戦ではなんと「海乗せフェスティバル」に5回も当選! 差枚数の直乗せだけでなく上乗せ特化ゾーン突入も現実的に期待できるゲームバランスになっているのは嬉しいですね。全体としては非常に満足度の高いATなので☆5にしたいところですが、「海乗せフェスティバル」中の押し順ベルナビ発生率というところは気になるので☆は4つで!

 

 

Sスーパー海物語INJAPAN祭 継続

 

終了アイコン時でも小役が揃えば継続。何度も終了アイコンを回避し続けた時の「俺TUEEEE~!」感が堪りません。

 

 

Sスーパー海物語INJAPAN祭 メタル海乗せフェスティバル

 

今回の実戦では「宝箱」アイコン時にベルが揃い、最強の上乗せ特化ゾーン「海乗せフェスティバルメタル」に突入というパターンも確認!

 

 

Sスーパー海物語INJAPAN祭 海ゾーン

 

Sスーパー海物語INJAPAN祭 5図柄大当り

 

AT「海ラッシュ」中は差枚数の直乗せはもちろんのこと上乗せ特化ゾーン当選も現実的でした。レア小役からの直撃当選、CZ「海ゾーン」経由のどちらも複数回確認できたので、このあたりも本当にバランスが良いなと。

 

>>海ゾーンの詳細はこちら

 

 

AT機には珍しい?通常時に演出モードを選択可能

 

Sスーパー海物語INJAPAN祭 通常時4

 

通常時はレア小役やCZ「桜チャレンジ」からのボーナス当選を目指すゲーム性で、今回の実戦ではレア小役からの直撃が8割、チャンスゾーンからの当選が2割といった感じでした。チャンスゾーンはベル契機(小Vベルでウリンカウンター減算)で抽選が行われているため、レア小役でもチャンスゾーン当選の可能性があればより楽しめたと思います。

 

本機の通常時で一番評価したいのは演出面。パチンコやAタイプで登場した「海物語」シリーズ同様、通常時は3種類のモードから選択可能。ノーマルタイプの機種ではわりと見かけますがAT機で搭載されている機種は中々貴重ですよね。余計なガセが激減する出目演出メインの「海モード」を選択すればハマり中も穏やかな心で過ごすことができそうです(笑)。当選システムでは若干気になるところもありましたが、演出面を高く評価して☆は4つで!

 

 

Sスーパー海物語INJAPAN祭 強チェリー

 

強チェリーからは体感1/3ほどでボーナスに当選とかなりアツい小役になっている模様。またチャンス目や強ベルからのボーナス当選も確認できました。これでチャンスゾーンの抽選もしてくれていたらマジで最高の当選バランスだったな~!

 

 

Sスーパー海物語INJAPAN祭 9テンパイ 炎目

 

Sスーパー海物語INJAPAN祭 魚群

 

「魚群」や「炎目」「ウリンチャンス」といったパチンコでもお馴染みの演出が多数搭載されているので、パチンコの「海物語」はよく打つけどパチスロはあまり…という方でも楽めそうです。特に「魚群」は出現箇所を問わず一度もハズレなかったので、もしかすると超激アツ演出かも!?

 

 

今後の解析が見逃せない!狙いドコロの多い要注目機種。

 

Sスーパー海物語INJAPAN祭 攻略面5

 

現時点で数値が判明しているのはボーナス&ATの初当たり確率のみ。ただ、通常時の謎当たりボーナスや終了画面にそれなりの設定差があることが予想されます。特に終了画面は設定6を打った際にデフォルト画面以外が非常に多かったので今後の解析に要注目ですね。

 

そして通常時の初当たりシステムではゲーム数天井や「ウリンカウンター」、AT当選が確定する「ハッピー魚群」や「お詫び魚群」、最強の上乗せ特化ゾーン突入のチャンスとなる「メタル高確率」などなど、狙いドコロがが非常に豊富なのも本機の魅力。設定狙い以外でも打てる機会がかなりありそうな予感…ということでコチラの評価は迷うことなく☆5つで!

 

 

Sスーパー海物語INJAPAN祭 2図柄大当り

 

設定変更後の初当たり時は約30%で「ハッピー魚群」が出現、AT間でハマればハマるほど「お詫び魚群」の出現率アップ…など、とにかく狙いドコロの多い本機。今後の立ち回りの主軸となる可能性も十分ありそうです。

 

>>朝イチ/設定変更時の詳細はこちら

 

 

Sスーパー海物語INJAPAN祭 トータル431枚

 

高設定濃厚と思われる「サイン」付きの終了画面も出現しました。各種終了画面の詳細は「なな徹」での情報公開を楽しみに待ちましょう!

 

 

シリーズ化に期待したくなる素晴らしい完成度

 

Sスーパー海物語INJAPAN祭 オススメ度5

 

通常時~AT中まで無駄な要素が存在せず当選バランス良し、と非常に洗練されている印象でした。

 

とにかく小役のヒキが重要で、レア小役成立ならその時点で確定という場面も多く思わずレバーオンやストップボタンに気合が入るゲーム性はシンプルに面白かったです。また、通常時に目押しを必要としない(損失が発生しない)ことやパチンコでお馴染みの演出&楽曲が継承されているなど、「海物語」ファンの方やパチスロを普段あまり打たない方にもオススメです!

 

攻略面で記載した通り狙いドコロが多いので今後の解析情報には要注目。「なな徹」で最新情報をチェックして立ち回りに役立てていただければと思います!

 

>>「Sスーパー海物語 IN JAPAN 祭」の解析情報はこちら

 

 

今回のレビュー結果

 

Sスーパー海物語INJAPAN祭 新台レビュー

 

 

パン君 アイコン普段から「海物語」のサウンドトラックを愛聴している僕にとって、歴代シリーズの楽曲を延々と聞きながらATを楽しめる本機は神台以外のなにものでもありません。

この記事を共有

いいね!する

101

この記事にコメントする

関連記事

ランキング

  • 24時間

  • 週間

  • 月間

TOPに戻る