×

【パチスロ犬夜叉】話題の6.5号機で一撃2400枚OVERを目指してみたら初打ちでまさかの展開に!?

【パチスロ犬夜叉】話題の6.5号機で一撃2400枚OVERを目指してみたら初打ちでまさかの展開に!? eyecatch-image

こんにちは! ななプレス編集部のパン君です。

 

今週遂に話題の6.5号機達が続々とデビューしました! しかも今回登場したのはいずれも一撃2400枚OVERの獲得が可能であることを大々的にアピールしたAT機。

 

今回は「2400枚を突破したい!」ということで、話題の6.5号機を最速実戦してきた模様をお届けしたいと思います!

 

 

2400枚OVERを目指せる6.5号機が一挙導入!

 

7月4日の月曜日。残念ながら僕の生活圏である東京都では「パチスロ甲鉄城のカバネリ」は遅れて導入となるようですが、「パチスロ犬夜叉」そして「パチスロアクエリオンALL STARS」が導入開始。この日は朝からメーカーさんのショールームにお邪魔して新台の試打取材をおこなってきたので、仕事が終わるや否やすぐにホールへ。一撃3000枚や4000枚を目指せるようなハマリ台があれば…いや、その前に新台初日に空き台はあるのだろうか? そんな期待と不安が入り混じりながら新台コーナーへ向かうと…

 

 

打ってみた『パチスロ犬夜叉』 筐体画像

 

よし、とりあえず「パチスロ犬夜叉」「パチスロアクエリオンALL STARS」に1台づつ空き台を確認。ということで本日導入ホヤホヤとなる両機種の内、「連チャンするほど獲得できるボーナス個数が増えていく」というAT「ブッた斬りスラッシュ」のゲーム性が気になっていた「パチスロ犬夜叉」を実戦したいと思います!

 

>>「パチスロ犬夜叉」の解析情報はこちら

 

 

一発目の「四魂ボーナス」でATに突入!

 

打ってみた『パチスロ犬夜叉』 データランプ

 

確保した台のデータはこんな感じ。グラフは下降の一途を辿っており現時点でマイナス2000枚ほどとなっております…(汗)。6.5号機といえば有利区間が4000Gに伸びランプによる報知義務も撤廃。もしこの台が朝から一度も有利区間が切れていないのであれば一撃4000枚以上吐き出すことが可能ということになります。しかし一応前回の当たりはATに突入していた模様なので、その直後に有利区間が切れているかもしれない…と過度な期待はせずに打っていきましょう!

 

 

打ってみた『パチスロ犬夜叉』 本日の成果

 

メニュー画面を開くとこのように「現在1回目に挑戦中」という表記が。AT間の規定ボーナス回数の表示だと思われます。実戦日が導入初日ということでこの辺りの詳しい情報がまだないので、「なな徹」で解析が公開されることに期待です!

 

 

打ってみた『パチスロ犬夜叉』 妖対峙

 

解析を見ながら打ち進めていくと50Gほどでレア小役を契機に高確率ステージへ移行→本日初の「ブッた斬り」成功。そこから前兆に突入し…

 

>>ブッた斬りの詳細はこちら

 

 

打ってみた『パチスロ犬夜叉』 四魂ボーナス

 

早い! 打ち始めてから100G足らずで初当たりゲットです! 「四魂ボーナス」は当選時点でのAT抽選、そして規定回数によるAT抽選(最大8回でAT濃厚)が行われているようです。とはいえ今日ここまでのグラフを見る限り高設定には期待できそうにないし、そう簡単には…

 

>>四魂ボーナスの詳細はこちら

 

 

打ってみた『パチスロ犬夜叉』 ボーナス最終画面

 

入った! ボーナス消化中は特になんの告知もなかったのですが、最終ゲームで「NEXTブッた斬りスラッシュ」の表示が! 基本的にはボーナス消化後は「鉄砕牙チャンス」へ突入しラッシュ突入を目指すゲーム性だと認識しておりましたが、こんな突入パターンもあるとは。

 

「四魂ボーナス」規定回数天井は8回ですが、1・3・5回は全設定においてチャンスとのこと。加えて設定変更後は振り分けが優遇されるようなので、もしかすると今回は規定回数(1回)でのAT当選だったのかもしれませんね! なにはともあれ実戦開始からものの数分でATに突入。前回のAT後に有利区間がリセットされていたとしても多少は吸い込んでいるので、さっそく一撃2400枚突破を目指していきましょう!

 

 

打ってみた『パチスロ犬夜叉』 ブッた斬りスラッシュ

 

初の「ブッた斬りスラッシュ」は初期20Gでスタート。twitterや某掲示板なんかで情報を集めていると、どうやら一度もボーナスに当選せず終了してしまうことも珍しくない模様。せめて駆け抜けだけは勘弁して! と恐る恐る打っていくと…

 

>>AT「ブッた斬りスラッシュ」の詳細はこちら

 

 

打ってみた『パチスロ犬夜叉』 ブッた斬り目

 

打ってみた『パチスロ犬夜叉』 ブッた斬り目成功

 

き、気持ちいい…! 赤頭ベル2連の次ゲームでカットインが発生し「ブッた斬り」成功! ラッシュ突入から1oG強でボーナス当選です!

 

 

打ってみた『パチスロ犬夜叉』 ビッグボーナス

 

今回は「白7BB」に当選。ボーナスは3種類(「ブーストチャンス(赤7)」<「白7BB」<「青7BB」)存在しており上位ボーナスになるほど獲得枚数やボーナス中の抽選が優遇。「ブッた斬り」に成功して一息ついた後はどのボーナスが出てくるのか…? という楽しみがありますね。

 

>>ビッグボーナス・ブーストチャンスの詳細はこちら

 

 

打ってみた『パチスロ犬夜叉』 ブッた斬り

 

ボーナス終了後は再度「ブッた斬りスラッシュ」へ突入。ここからが非常に面白いところでして、今回僕が本機を優先して打ちたいなと思った大きな要因。というのも先ほどの「ブッた斬り」成功時はボーナス×1個の当選でしたが、2セット目ではボーナス×2個、3セット目なら3個…と連チャンすればするほど成功時のボーナス個数が増加していくんです! しかし今回のボーナスではゲーム数上乗せは獲得できなかったので残り8Gからのスタート。これでは少々厳しいか…?

 

 

打ってみた『パチスロ犬夜叉』 赤7

 

っしゃー! わずか3Gで「ブッた斬り」! これにてボーナスを2つ獲得です!

 

 

打ってみた『パチスロ犬夜叉』 PUSHボタン演出

 

ボーナス中は「桔梗封印(ゲーム数ホールド)」や「ブッた斬りスラッシュ」のゲーム数上乗せ抽選。報酬が大きくなっていくだけではなく、連チャン期待度もどんどんアップしていきます。良くこんなシステム考え付いたなぁ。

 

 

あと1回成功すれば…夢の2400枚突破がすぐそこに!

 

打ってみた『パチスロ犬夜叉』 AT画面

 

ボーナス内訳は「ブーストチャンス」と「白7BB」が1回づつで「桔梗封印」を獲得。「ブッた斬りスラッシュ」のゲーム数は残り4Gとかなり心もとない数字になってしまいましたが、なんとかこのホールドを活かして…!

 

 

打ってみた『パチスロ犬夜叉』 ボーナス3つ取得

 

かぁー! なんと残り1Gで成功させてボーナス3つを獲得です! 次を成功させればボーナス4つ、その次を成功させればボーナス5つ…あれ、これはもしかしてマジで2400枚OVER目指せる展開なんじゃないか?

 

 

打ってみた『パチスロ犬夜叉』 ボーナス4つ

 

4セット目も成功。

 

 

打ってみた『パチスロ犬夜叉』 ボーナス5セット目取得

 

5セット目も成功! 心臓がバクバクしてきました。そしてこの5つのボーナスでは各種上乗せに当選しまくり…

 

 

打ってみた『パチスロ犬夜叉』 青7目押し

 

残り8G&「桔梗封印(赤)」という状態にて6セット目がスタート。ボーナス当選時の振り分けは判明していませんが、ここまでの体感としてはそれなりに均等に抽選している印象。ここで成功させればボーナス6個当選なので、これまでの振り分け通りならまず間違いなく2400枚以上は超えるでしょう。まさか初打ち初ATがこんなことになるなんて思いもしませんでしたが、6.5号機のポテンシャルを世に知らしめる絶好のチャンス。やるしかねぇ…いくぞオラァァァ!!

 

 

打ってみた『パチスロ犬夜叉』 AT結果

 

そ、そんなバカな…。「桔梗封印」が30G近くも続いたのに…同色ベル2連も7回くらい成立させたのに…。ここまでがかなりヒキ強感があったのは否めないので文句はいえませんが、次はいつこんなチャンスが訪れるかわからないので一撃2400枚OVERを経験しておきたかったなぁ(泣)。

 

ただ、ここで液晶左下に注目。AT終了時の一部で引き戻しゾーンである「ブッた斬りゾーン(AT期待度50%)」に突入するのですが、5セット目突入と同時に「ブッた斬りゾーン獲得!」の表示が発生しました。解析が出ていないので断定はできませんが、ATの獲得枚数が一定枚数を超えた際などは有利区間リセット、そして「ブッた斬りゾーン」は有利区間リセット時(設定変更時は除く)に移行するものかもしれませんね。

 

 

打ってみた『パチスロ犬夜叉』 カウント0

 

ここでATを引き戻すことができればまだチャンスが…と気合を入れて消化した「ブッた斬りゾーン」は残念ながら失敗(泣)

 

>>ブッた斬りゾーンの詳細はこちら

 

 

打ってみた『パチスロ犬夜叉』 通常画面

 

おそらくたった今有利区間がリセットされたと考えればここが明確なヤメ時かな…と思っていたのですが、通常時に戻ると液晶右下に「50G目に注目」との表示。真面目なことを考えれば期待値的にはまずマイナスだとは思いますが、これを読んでくれている方になにか情報をお届けできれば…と考え少し回してみることに(もう1回当てたい)。そして50G回したところで現れたのは…

 

 

打ってみた『パチスロ犬夜叉』 メッセージ

 

うん、これはさすがにヤメても大丈夫そうだ。

 

この記事を執筆しながら調べてみたのですが、どうやらこちらは「四魂ボーナス」の規定回数示唆演出となっている模様。今回は青枠でしたが、緑や赤だとチャンスのようですね!

 

 

打ってみた『パチスロ犬夜叉』 結果データランプ

 

スランプグラフはコチラ。僕が打つ前はマイナス2000枚まで一直線でしたが…一撃でほぼプラマイゼロラインまで復帰。2400枚OVERまであと一歩で終わってしまいましたが、6.5号機のデビュー戦は最高の結果になりましたね!

 

 

パチスロ犬夜叉 133G~
G数 当選 備考
227 四魂ボーナス 妖バトル AT〇
ブッた斬りスラッシュ 成功 白7BB×1
ブッた斬りスラッシュ 成功 白7BB×1
ブーストチャンス×1
ブッた斬りスラッシュ 成功 青7×1 白7BB×1
ブーストチャンス×1
ブッた斬りスラッシュ 成功 青7×2
ブーストチャンス×2
ブッた斬りスラッシュ 成功 青7×1 白7BB×2
ブーストチャンス×2
ブッた斬りスラッシュ 失敗 獲得:1913枚
ブッた斬りスラッシュ 失敗
53 ヤメ

 

投資 184枚
回収 1879枚
差枚 +1695枚

 

 

これまでの6号機とは明らかに異なる期待感

 

打ってみた『パチスロ犬夜叉』 ブッた斬りZONE

 

6号機が登場してから早4年…多くのユーザーが不満を抱えていたであろう6号機最大の弱点が遂に緩和。これにより今後登場する6.5号機の多くは一撃2400枚OVERの出玉を現実的に目指すことが可能になりました。

 

今回の実戦では1900枚の獲得で終了。これまでの6号機なら2000枚近くまで伸びた時点で残りは消化試合のように感じてしまっていたというのが僕の本心ですが、今回のパターンではおそらくまだ1000枚弱の獲得は目指せていたハズなので最終セットでも期待を持ちながらレバーを叩けました。

 

 

打ってみた『パチスロ犬夜叉』 ゲッターマウス

 

実はこの実戦を終えた後「パチスロアクエリオンALL STARS」も打ちたいなと思いノーマルタイプを打ちながら空き台が出るのを待っていたのですが、夜の21時まで空き台は出ず渋々帰宅。そして翌日も仕事終わりに覗きにいったのですが、両機種共に朝からブン回されており空き台ナシといった状況でした。

 

正直、僕が足を運んだのはそれほど新台に力を入れているわけでもないホール。これまではよほどのビッグタイトルでもなければ初日から空き台もバンバン出ていたので、「2400枚の壁」を超えた6.5号機への期待感をヒシヒシと感じましたね。SNSで画像と共に一撃〇千枚達成という方向が多数飛び交っている現状を見ると、間違いなく6号機でもっともアツい時代が到来したといえるでしょう! 今後続々登場する6.5号機も随時「打ってみた」で取り上げたいと思いますのでお楽しみに!

 

 

パン君 アイコンボーナス中の楽曲は「Do As Infinity」「hitomi」「Every Little Thing」…といった30代~40代にズッポシのアーティストが勢ぞろい。思わず泣きそうになりました。

この記事を共有

いいね!する

0

この記事にコメントする

関連記事

ランキング

  • 24時間

  • 週間

  • 月間

TOPに戻る