×

【スーパーリオエース】設定6の実戦データを公開!あらゆる数値が下振れしたら設定6でもこんなスランプグラフになる!?

【スーパーリオエース】設定6の実戦データを公開!あらゆる数値が下振れしたら設定6でもこんなスランプグラフになる!? eyecatch-image

チワッスあしのです!

 

この記事は山佐さんの最新作『スーパーリオエース』の設定6を3000G打ってみた結果をお伝えするものです。が、先に謝っておきます。すんません! いつかこういう実戦もあるだろうとは思ってましたが、引きが腐りすぎてガッツリ凹んでしまいました。これ本当に設定6? はい設定6です。今回はまあ設定6でもこういう事があるし、そして差枚管理になった分夢が広がるんだぜということでお納めください。マジで申し訳ございません。

 

というわけで、あらゆる数値が信じられないほど下振れした場合どうなるのか、ある意味で貴重なデータとして参考にされてください。どうぞ!

 

 

設定6の3000Gデータ

 

今作はリアルボーナス非搭載。表中の「ボーナス」は全て疑似となっています。「リオチャレ」は何のCZに入ったか(カッコ)内に記入。それぞれ別にカウントしています。また成功・失敗については備考欄に。「ご褒美ブレイク」は突入ゲームのゲーム数を記載。ゲットした上乗せ枚数は突入ゲームにまとめて記入してます。ATは「リオタイム」「リオチャンス」「リオラッシュ」の3部構成。どう表記するか迷いましたが、「リオタイム」の突入ゲームはそのまま記載。「リオチャンス」はストックされていた個数と最終的な上乗せ数を並べて記載。ごちゃごちゃになるので突入ゲーム数について並べることはしてません。また初期ゲーム数とAT終了のゲーム数がズレてるのは「ポーカーバトル」のゲーム数(6G)を合算しているからですな。では以上を踏まえて、まずは1000Gまでをみてみましょう。どうぞ!

 

 

前半1000Gまでの挙動

 

G数 当選 備考
50 リラックスモード
108 リラックスモード
127 リオチャレ(コスプッシュ) 失敗
138 リラックスモード
272 リラックスモード
298 リオチャレ(キープアウト) 失敗
300 リラックスモード
455 リオチャレ(ラブジャッジ) 成功
468 ご褒美ブレイク +80枚
484 ボーナス 獲得:81枚
1 スーパーリラックスモード
50 リラックスモード
94 リラックスモード
132 リオチャレ(キープアウト) 失敗
135 リラックスモード
175 リラックスモード
298 リラックスモード
344 リラックスモード
360 リオチャレ(コスプッシュ) 失敗
372 カジノステージ
398 リラックスモード
438 リオチャレ(ラブジャッジ) 失敗
452 リラックスモード
517 リオチャレ(キープアウト) 失敗
520 リラックスモード
600 カジノステージ
623 ご褒美ブレイク(※ラブジャッジ) +165枚
672 ボーナス(AT突入) 獲得:168枚

 

ゲーム数
総ゲーム数 1264G
通常ゲーム数 1156G
疑似ボーナスゲーム数 108G
リオタイム・
リオチャンスゲーム数
0G
リオラッシュゲーム数 0G
ポーカーバトルゲーム数 0G
通常時
リラックスモード回数 15回
リオチャレ総回数 7回 1/165.1
リオチャレ「コスプッシュ」 2回
リオチャレ「ラブジャッジ」 2回
リオチャレ「キープアウト」 3回
リオチャレ成功/突入 1/7
ボーナス回数 2回 1/578.0
AT中
AT初当たり 1回 1/1264.0
リオチャンス回数 0回
ポーカーバトル回数 0回 --

 

パチスロスーパーリオエース 0~1000Gスランプグラフ

 

はいもうこの時点で申し訳なさすぎる展開。早速-1300枚食らっております。理由としてはCZに失敗しまくってるからですな。結果2回目のボーナスは天井を食らっております。あとこれきりが良かったんでここで止めてますが、一応2つ目のボーナスはATに結びついております。これを転機に2000G目までは盛り返す! 続きをどうぞ!

 

 

中盤2000Gまでの挙動

 

G数 当選 備考
(1) リオタイム
(33) リオチャンス×6
リオラッシュ突入 +40G
(24) ポーカーバトル
(46) AT終了 獲得:323枚
1 スーパーリラックスモード
100 リラックスモード
114 リオチャレ(ラブジャッジ) 失敗
128 カジノステージ
146 リラックスモード
231 リラックスモード
261 リオチャレ(コスプッシュ) 成功
272 ご褒美ブレイク +90枚
284 ボーナス 獲得:94枚
1 スーパーリラックスモード
92 リオチャレ(ラブジャッジ) 失敗
106 カジノステージ
132 リラックスモード
197 リラックスモード
229 リオチャレ(コスプッシュ) 成功
234 ご褒美ブレイク +110枚
255 ボーナス 獲得:116枚

 

ゲーム数
総ゲーム数 727G
通常ゲーム数 539G
疑似ボーナスゲーム数 91G
リオタイム・
リオチャンスゲーム数
51G
リオラッシュゲーム数 40G
ポーカーバトルゲーム数 6G
通常時
リラックスモード回数 7回
リオチャレ総回数 4回 1/134.8
リオチャレ「コスプッシュ」 2回
リオチャレ「ラブジャッジ」 2回
リオチャレ「キープアウト」 0回
リオチャレ成功/突入 2/4
ボーナス回数 2回 1/269.5
AT中
AT初当たり 0回 --
リオチャンス回数 6回
ポーカーバトル回数 1回 1/40.0

 

パチスロスーパーリオエース 0~2000Gスランプグラフ

 

グハッ! 伸びず。そして疑似ボーナス2連続スルー。とはいえ序盤よりはかなり良き展開になってきました。とはいえこの時点でボーナス確率は1/423。設定6の数値が1/230なのでだいぶ引き負け。序盤の天井が痛い……! またCZ「リオチャレ」に関してもやや成功率が向上してきてます。が、これもトータル27%とまだまだ低い。やっぱ序盤に足引っ張られてる感じです。

 

ちなみに打ってる段階ではこの時点で胃が痛くなってます。たのむポテンシャル。ポテンシャルたのむ……! さあ貴重な最終データがこちら。ドン!

 

 

後半3000Gまでの挙動

 

G数 当選 備考
1 スーパーリラックスモード
78 リラックスモード
99 リオチャレ(ラブジャッジ) 成功
109 ご褒美ブレイク +120枚
122 ボーナス 獲得:122枚
1 スーパーリラックスモード
38 リラックスモード
74 リラックスモード
112 リオチャレ(キープアウト) 成功
115 ご褒美ブレイク +90枚
117 ボーナス(AT突入) 獲得:87枚
(1) リオタイム
(33) リオチャンス×7 +55G
リオラッシュ突入
(40) ポーカーバトル +20G
(51) ポーカーバトル 
(57) ポーカーバトル 
(93) AT終了 獲得:394枚
1 スーパーリラックスモード
48 リラックスモード
83 リラックスモード
118 リラックスモード
149 リオチャレ(コスプッシュ) 失敗
161 リラックスモード
227 リラックスモード
287 リラックスモード
338 リラックスモード
390 リラックスモード
411 リオチャレ(ラブジャッジ) 失敗
425 カジノステージ
454 リラックスモード
600 カジノステージ
624 ご褒美ブレイク(※ラブジャッジ) +130枚
648 ボーナス 獲得:140枚

 

ゲーム数
総ゲーム数 1185G
通常ゲーム数 887G
疑似ボーナスゲーム数 151G
リオタイム・
リオチャンスゲーム数
54G
リオラッシュゲーム数 75G
ポーカーバトルゲーム数 18G
通常時
リラックスモード回数 15回
リオチャレ総回数 4回 1/296.3
リオチャレ「コスプッシュ」 1回
リオチャレ「ラブジャッジ」 2回
リオチャレ「キープアウト」 1回
リオチャレ成功/突入 2/4
ボーナス回数 3回 1/295.7
AT中
AT初当たり 1回 1/887.0
リオチャンス回数 7回
ポーカーバトル回数 3回 1/25.0

 

うはぁ最後にまた天井到達してるゥー。あーもー左手切り落としてぇマジで。後半二度目のATでちょっと炸裂しかけるものの一歩届かず。恐らく設定差が無いであろうバトルの勝率まで下振れするという恐ろしい結果になりました。それでは最後に3000Gトータルデータとグラフをどうぞ。見るの怖い!

 

 

最終データ&スランプグラフ

 

G数 当選 備考
50 リラックスモード
108 リラックスモード
127 リオチャレ(コスプッシュ) 失敗
138 リラックスモード
272 リラックスモード
298 リオチャレ(キープアウト) 失敗
300 リラックスモード
455 リオチャレ(ラブジャッジ) 成功
468 ご褒美ブレイク +80枚
484 ボーナス 獲得:81枚
1 スーパーリラックスモード
50 リラックスモード
94 リラックスモード
132 リオチャレ(キープアウト) 失敗
135 リラックスモード
175 リラックスモード
298 リラックスモード
344 リラックスモード
360 リオチャレ(コスプッシュ) 失敗
372 カジノステージ
398 リラックスモード
438 リオチャレ(ラブジャッジ) 失敗
452 リラックスモード
517 リオチャレ(キープアウト) 失敗
520 リラックスモード
600 カジノステージ
623 ご褒美ブレイク(※ラブジャッジ) +165枚
672 ボーナス(AT突入) 獲得:168枚
序盤終了
(1) リオタイム
(33) リオチャンス×6
リオラッシュ突入 +40G
(24) ポーカーバトル
(46) AT終了 獲得:323枚
1 スーパーリラックスモード
100 リラックスモード
114 リオチャレ(ラブジャッジ) 失敗
128 カジノステージ
146 リラックスモード
231 リラックスモード
261 リオチャレ(コスプッシュ) 成功
272 ご褒美ブレイク +90枚
284 ボーナス 獲得:94枚
1 スーパーリラックスモード
92 リオチャレ(ラブジャッジ) 失敗
106 カジノステージ
132 リラックスモード
197 リラックスモード
229 リオチャレ(コスプッシュ) 成功
234 ご褒美ブレイク +110枚
255 ボーナス 獲得:116枚
中盤終了
1 スーパーリラックスモード
78 リラックスモード
99 リオチャレ(ラブジャッジ) 成功
109 ご褒美ブレイク +120枚
122 ボーナス 獲得:122枚
1 スーパーリラックスモード
38 リラックスモード
74 リラックスモード
112 リオチャレ(キープアウト) 成功
115 ご褒美ブレイク +90枚
117 ボーナス(AT突入) 獲得:87枚
(1) リオタイム
(33) リオチャンス×7 +55G
リオラッシュ突入
(40) ポーカーバトル +20G
(51) ポーカーバトル 
(57) ポーカーバトル 
(93) AT終了 獲得:394枚
1 スーパーリラックスモード
48 リラックスモード
83 リラックスモード
118 リラックスモード
149 リオチャレ(コスプッシュ) 失敗
161 リラックスモード
227 リラックスモード
287 リラックスモード
338 リラックスモード
390 リラックスモード
411 リオチャレ(ラブジャッジ) 失敗
425 カジノステージ
454 リラックスモード
600 カジノステージ
624 ご褒美ブレイク(※ラブジャッジ) +130枚
648 ボーナス 獲得:140枚

 

ゲーム数
総ゲーム数 3176G
通常ゲーム数 2582G
疑似ボーナスゲーム数 350G
リオタイム・
リオチャンスゲーム数
105G
リオラッシュゲーム数 115G
ポーカーバトルゲーム数 24G
通常時
リラックスモード回数 37回
リオチャレ総回数 15回 1/172.1
リオチャレ「コスプッシュ」 5回
リオチャレ「ラブジャッジ」 6回
リオチャレ「キープアウト」 4回
リオチャレ成功/突入 5/15
ボーナス回数 7回 1/368.9
AT中
AT初当たり 2回 1/1291.0
リオチャンス回数 13回
ポーカーバトル回数 4回 1/28.7

 

パチスロスーパーリオエース 0~3000gスランプグラフ

 

ちょっとまってこれほんとマズい。なんとか粘ろうと3176G回してるのは愛嬌として、その内通常ゲームが2582Gって明らかに何も引けてなさすぎる。そういう台じゃないんだこれは……。これはもう全部筆者のせい。不甲斐なさすぎる。繰り返しますが申し訳ない……。とはいえ、これはこれで結構貴重なデータだと思うので色々個別に見ていきましょう。さあ反省会!

 

 

設定6の挙動を考察!

 

ボーナス確率はどうだった?

 

スーパーリオエース 設定6の挙動

 

まあ全部引き負けてるんですけども、最終的なボーナス確率はちょびっと戻して1/368でした。当然設定1以下ですが、まあ3000Gで2回天井喰らってればそうなる。

 

直撃に相当する「カジノステージ」からの「vsリオ」を一度も体験できず全部CZ経由のボーナスだったのもありますが、そのCZの成功率も33%と酷いものでした。全部「コスプラッシュ」だったのかという数字なり。おそらくはここが今回の最大の原因だと思われます。ゴメン! 

 

一方で「リオチャレ」そのものの確率は1/172。これまだ数字が出てないので何ともいえないのですが、なんならここすら引き負けてるような。もしCZ突破率に設定差がないとするなら、「リオチャレ」確率には設定差があってもおかしくない。ここは気になる……。判明し次第「なな徹」にてご案内したします。

 

 

ボーナスからのAT確率は?

 

スーパーリオエース キャストボーナス

 

最終的なAT突入率は1/1291。自分で計算しといて背筋に冷たいものが流れるレベルの引き負けです。ちなみにちゃんとした人が打った場合、設定6のAT突入率は1/438程度になるとのこと。ボーナスからのAT突入率は今回の実戦では1/3.5。つまり28%でした。ここも非常に悪い。てかここのせいな気がする。

 

設定差があると考えられる一番のポイントはココですし、ここでガッツリ下振れしてるのが今回の不甲斐ないグラフの一番のポイントかもしれない。つまりここでやれれば低設定でも全然イケるのでは……。

 

 

ポーカーバトルはどうだ?

 

スーパーリオエース ポーカーバトル

 

今回の実戦で「ポーカーバトル」は1/28.7で突入。ここはそこそこやれてる気がする。けども突破率が25%という地獄のような結果に。ここをやれてると最低でもゲーム数上乗せ。最高だと特化ゾーン行きです。2回目のラッシュは3連続でバトル引けてたので、そこでしっかり60%引けてれば、一気に展開が変わった可能性もあり。恐らくここは設定差なさそうな気がするのですが、もしかして高設定はAT性能がちょっと弱かったりとかあるのかな? いや、なさそうだけども……。どうだろう。このへんも「なな徹」でお知らせします。

 

というわけで今回の設定6実戦データ公開はここまで。あらゆる数値が下振れすると、設定6とかは最早関係なくなるという良い教訓を得るに至りました。もしかしたら筆者も今までホールで見逃してきた設定6が沢山あったのかもなと、そう思った次第。で最後にもう1回。申し訳ございませんでした……!

 

>>「スーパーリオエース」の解析情報はこちら

 

 

スーパーリオエース 画像7後半、毎ゲーム祈りながらレバオンしてました

この記事を共有

いいね!する

66
  • 1:2022-09-04 00:48:56さすがの山佐クオリティー。設定6でも勝てない台w
  • 2:2022-09-18 01:39:145000ゲームまで頑張って欲しかったw

この記事にコメントする

関連記事

ランキング

  • 24時間

  • 週間

  • 月間

TOPに戻る