×

【Pうしおととら~超獣SPEC~】スペック詳細やゲーム性を徹底解説!超獣SPECって一体どういう感じなのか?

【Pうしおととら~超獣SPEC~】スペック詳細やゲーム性を徹底解説!超獣SPECって一体どういう感じなのか? eyecatch-image

こんにちは!ななプレス編集部のパン君です。

 

Daiichiさんからシリーズ最新作「Pうしおととら超獣SPEC」が登場! 前作では役物でのガチ抽選が特徴的でしたが、今作は2段階ラッシュを搭載機へとスペックを完全に刷新。一足先に試打させていただいたので、今回の記事では「超獣SPEC」ってどんな感じなのか?スペックやゲーム性は?といった点を詳しくご紹介したいと思います!

 

 

導入日

 

2022年10月3日

 

 

スペック詳細・大当たり内訳

 

スペック

基本仕様
タイプ ミドル
仕様 一種二種混合機
大当たり確率(通常時) 1/319.69
大当たり確率(右打ち中実質) 約1/10.29(※1)
RUSH突入率 75%
RUSH継続率 約64.0%(※2)
最強RUSH継続率 約81.1%(※3)
賞球 1&4&15
カウント 10カウント
ラウンド 10R
大当たり出玉
※払い出し個数
10R:約1500個
時短回数 9回転/15回転/250回転
潜伏確変 非搭載
遊タイム 非搭載

※1…特図当たりと小当たりの合算値

※2…時短回数9回転+残保留1回転

※3…時短回数15回転(250回転時の引き戻しを含む数値)

 

 

ヘソ入賞時

Pうしおととら~超獣SPEC~ 画像1

ラウンド 振り分け
10R大当たり(時短9回転) 75%
10R大当たり(時短なし) 25%

 

 

電チュー入賞:RUSH時

Pうしおととら~超獣SPEC~ 画像2

ラウンド 振り分け
10R+10R大当たり(時短15回転) 40%
10R大当たり(時短9回転) 60%

 

 

電チュー入賞:最強RUSH時

Pうしおととら~超獣SPEC~ 画像3

ラウンド 振り分け
10R+10R大当たり(時短15回転) 3%
10R大当たり(時短15回転) 97%

※…残保留で大当たり当選の場合「RUSH時」の振り分けとなる

 

 

通常時の抽選

 

Pうしおととら~超獣SPEC~ 通常時の抽選

 

通常時の大当たり確率は約1/319.69。前作にあたる「極閃ぱちんこCRうしおととら」では「最終決戦」→役物抽選突破で大当たりというゲーム性でしたが、本機ではシンプルなシステムへと変更。なお、遊タイムは非搭載となっています。

 

 

Pうしおととら~超獣SPEC~ 通常時の抽選

 

初当たり時の振り分けは10R大当たり(電サポ9回+残保留)突入が75%、10R大当たり(時短なし)が25%。ラッシュ突入・非突入問わず全ての大当たりが10R(払い出し1500発)となっているのが大きな特徴です。25%の時短なしを引くと即通常時へと移行するので引き戻しのチャンスはありませんが、1500発あれば気を取り直して次の初当たりを目指すことができますね。

 

 

初当たり後の流れ

 

Pうしおととら~超獣SPEC~ 初当たり後の流れ

 

Pうしおととら~超獣SPEC~ 初当たり後の流れ

 

本機は盤面右上と右下の2箇所にアタッカーを搭載しており共に賞球数は15個。初当たり時は基本的に右下のアタッカーでの消化となります。屋根&上アタッカーは昨今のDaiichi機種お馴染みの造りになっているので、本機でも技術介入を行うことでオーバー入賞が狙えました!

 

 

うしおととらボーナス

 

Pうしおととら~超獣SPEC~ うしおととらボーナス

 

メインとなるのは主に偶数図柄揃い時に突入する「うしおととらボーナス」。ラウンド消化中は「白面」とのバトル演出が発生!

 

 

Pうしおととら~超獣SPEC~ うしおととらボーナス

 

バトル中はテロップ色やボタンの種類など様々なチャンスアップが存在。「うしお」が「白面」に勝利することができればラッシュ突入となり、負ければ即通常へ移行します。

 

 

ソニックボーナス

 

Pうしおととら~超獣SPEC~ ソニックボーナス

 

赤図柄である3&7図柄での大当たり時は「ソニックボーナス」となり、その時点でラッシュ突入濃厚!

 

 

最強RUSHまでの流れ

 

本機の連チャンモードは下位ラッシュと上位ラッシュ「最強ラッシュ」の2段階構成。初当たりからは全て下位ラッシュからのスタートとなっており、上位ラッシュである「最強ラッシュ」を目指すゲーム性となっています。

 

 

「斬撃ラッシュ」&「エクストラゾーン」

 

Pうしおととら~超獣SPEC~ 斬撃ラッシュ

 

右打ち中の実質大当たり確率は約1/10.29。下位ラッシュは電サポ9回+残保留1回での抽選となっており、継続率は約64%となっています。下位ラッシュは「斬撃ラッシュ」と「エクストラゾーン」から選択可能。どちらを選んでも1変動の変動時間は約3秒ほどと、かなりのスピード感で展開します。

 

 

Pうしおととら~超獣SPEC~ 斬撃ラッシュ

 

Pうしおととら~超獣SPEC~ 斬撃ラッシュ

 

下位ラッシュで大当りを射止めることが出来た際が本機一番の勝負どころ。下位ラッシュ中の大当たり時は40%で「10R大当たり&電サポ250回+残保留」、つまり3000発を獲得して上位ラッシュ「最強RUSH」へ突入します。残る60%は下位ラッシュ継続の「10R大当たり&電サポ9回+残保留」。正直下位ラッシュがループしてしまうとキツイので、いかに早くこの40%が引けるかが非常に大事。これは「P神・天才バカボン~神SPEC~」と同様ですね。

 

 

Pうしおととら~超獣SPEC~ 超白熱ボーナス3000

 

Pうしおととら~超獣SPEC~ 超白熱ボーナス3000

 

図柄揃い直後に7図柄へ昇格すれば「超白熱ボーナス3000」となり、3000発を獲得して上位ラッシュへ突入!

 

 

Pうしおととら~超獣SPEC~ 超白熱ボーナス3000

 

「超白熱ボーナス3000」はラウンド消化画面のまま電サポに突入して次の大当たりを高速で抽選するので、シームレスに3000発を獲得できます。

 

 

Pうしおととら~超獣SPEC~ ソニックボーナス

 

Pうしおととら~超獣SPEC~ 超白熱ボーナス3000

 

7図柄へ昇格しなかった場合は「ソニックボーナス」へ突入。しかし、ラウンド中に発生するバトルに勝利することができれば「超白熱ボーナス3000」へ昇格です!この場合もシームレスに3000発を獲得して上位ラッシュへ突入!

 

 

最強ラッシュ

 

Pうしおととら~超獣SPEC~ 最強ラッシュ

 

「超白熱ボーナス3000」消化後は「最強ラッシュ」へと突入。大当たり確率は下位ラッシュ同様約1/10.29ですが電サポ回数が15回+残保留になっており、連チャン期待度は約81%へと大幅にパワーアップ!

 

 

Pうしおととら~超獣SPEC~ 最強ラッシュ

 

下位ラッシュは2種類の演出タイプが用意されていましたが「最強ラッシュ」では1種類のみとなっており「斬撃ラッシュ」の演出で進行。しかし変動速度は1回転1秒未満へと大幅にスピードアップしており、現行機種トップクラスの非常に爽快なラッシュに仕上がっています。

 

 

二体で最強ボーナス

 

Pうしおととら~超獣SPEC~ 最強ラッシュ

 

「最強ラッシュ」中の大当たりは96.8%が「10R大当たり&電サポ9回+残保留」=「最強ラッシュ」継続ですが、残る3.2%で「10R大当たり&電サポ250回+残保留」に当選。今回の試打では確認出来ませんでしたが、このスピード感で「超白熱ボーナス3000」が絡むと相当大変なことになりそうです。

 

 

Pうしおととら~超獣SPEC~ 最強ラッシュ

 

下位ラッシュのスピード感もかなりのものなので、初当たりから終了までの約13分でこのような結果を残すことができました。ひたすら連チャンすれば時速70000発以上はゆうに狙うことができるでしょう。

 

 

白面攻略戦

 

Pうしおととら~超獣SPEC~ 白面攻略戦

 

Pうしおととら~超獣SPEC~ 白面攻略戦

 

下位ラッシュ&上位ラッシュ共にラスト1回転+残保留分は「白面攻略戦」が発生。本機のラッシュは消化スピードが非常に早いため、電チュー保留の貯め忘れに注意が必要。上記画面「最終局面」で「準備完了」の表示が出るまではしっかりと玉を打ち出しましょう!

 

 

Pうしおととら~超獣SPEC~ 白面攻略戦

 

Pうしおととら~超獣SPEC~ 白面攻略戦

 

Pうしおととら~超獣SPEC~ 白面攻略戦

 

この2回転での大当たり期待度は20%弱。「白面」に勝利すればもちろんその時点で大当たりですが、バトル敗北→通常時画面へ戻ってから復活するパターンも!

 

ただ、「白面攻略戦」中の大当たりに関しては大当たり振り分けが異なる点に注意が必要。最後の1回転(白面攻略戦)と残保留1回転(通常画面に戻ってからの演出)の2回転分は「最強ラッシュ」中ではなく下位ラッシュ中の振り分けとなるため、そこで60%を引いてしまうと下位ラッシュへ突入します。その場合は再度「最強ラッシュ」突入を目指しましょう!

 

>>「Pうしおととら~超獣SPEC~」の解析情報はこちら

 

 

パン君 アイコン「P神・天才バカボン~神SPEC~」が好きだった方は必ず一度は打ってみるべき!

この記事を共有

いいね!する

0

この記事にコメントする

関連記事

ランキング

  • 24時間

  • 週間

  • 月間

TOPに戻る