×

【Pワンパンマン】「ワンパンラッシュ」は10R×1G連×81%継続!どんなスペックなのか徹底解説!

【Pワンパンマン】「ワンパンラッシュ」は10R×1G連×81%継続!どんなスペックなのか徹底解説! eyecatch-image

こんにちは! ななプレス編集部のパン君です。

 

漫画を原作としてアニメ・ゲームなど様々なメディアミックス展開が行われている超人気作品「ワンパンマン」が満を持してパチンコで登場。本機はその名の如くワンパン(1G連)で10R大当たり&継続率約81%という破壊力と爽快感を兼ね備えた「ワンパンラッシュ」を搭載。

 

ラッシュ継続をかけたラウンド中の演出は王道のバトルタイプや違和感告知など多彩な演出タイプが用意されており、非常に打ち込み甲斐のあるラッシュが魅力の一台となっていますよ。今回はそんな本機のスペックやゲーム性を詳しくご紹介しますので、是非これを読んで初打ちに備えてください!

 

なお、本機の演出信頼度やボーダーラインといった情報はなな徹にてご確認ください!

 

>>「Pワンパンマン」の演出信頼度やボーダーラインの情報はこちら

 

 

導入日

 

2022年11月7日

 

 

スペック・大当たり内訳

 

スペック

 

基本仕様
タイプ ミドル
仕様 一種二種混合機
大当たり確率(通常時) 1/319.68
大当たり確率(右打ち中実質) 1/1.0
ワンパンRUSH突入率 52%
ワンパンRUSH継続率 81%
賞球 1&2&3&6&15
カウント 10カウント
ラウンド 2R/10R
大当たり出玉
※払い出し個数
2R:約300個
10R:約1500個
時短回数 0回転/1回転
潜伏確変 非搭載
遊タイム 非搭載

 

 

大当たり内訳

 

ヘソ入賞時

 

Pワンパンマン 画像1

 

ラウンド 振り分け
10R大当たり(時短1回転) 52%
2R大当たり(時短なし) 48%

 

 

電チュー入賞時

 

Pワンパンマン 画像2

 

ラウンド 振り分け
10R大当たり(時短1回転) 81%
10R大当たり(時短なし) 19%

 

 

通常時のゲーム性や初当たりまでの流れ

 

初当たり確率は約1/319.68。通常時はシンプルに図柄揃い大当たり(特図1)を引けばOKです。

 

注目すべきは初当たり時の振り分けで、その内訳は「10R大当たり+時短1回転」が52%、「3R大当たり+時短なし」が48%。この時短1回転というのは連チャンモードである「ワンパンラッシュ」を示しており、滞在中は1/1で大当たり当選かつ必ず10R。つまり初当たりの52%で3000発+ラッシュ突入、48%は450発のみで終了(引き戻しの可能性0)…というDEADorALIVEなスペックになっています。また、本機は「遊タイム」非搭載。10R大当たりの1G連ということで、夜からの一発勝負や短時間実戦で大勝ちを狙いたい際には重宝する機種になるでしょう!

 

 

【Pワンパンマン】 正義執行

 

【Pワンパンマン】 A級ヒーロー

 

今作もニューギン系機種でお馴染みの2画面液晶を搭載。個性的なヒーロー達の魅力を存分に活かしたカッコイイ演出やフフッと笑えるような演出が多数搭載されており、「ワンパンマン」ファンの方だけでなく僕のように原作未視聴の方でも楽しめると思います。

 

 

初当たり後の流れ

 

通常時の大当たりは「巨大隕石破壊チャレンジボーナス」と「ワンパンラッシュマジボーナス」の2種類。それぞれの大当たりの役割と消化の流れをご紹介します。

 

 

巨大隕石破壊チャレンジボーナス

 

【Pワンパンマン】 巨大隕石破壊チャレンジボーナス

 

7図柄orO図柄以外での図柄揃い時に突入する本機のメインボーナスでラウンド数は3R or 10R。消化中に発生する演出に成功すれば10R大当たり昇格&「ワンパンラッシュ」突入確定!

 

 

【Pワンパンマン】 右打ちアタッカー

 

搭載されているアタッカーはこちら(「サイタマ」の拳の上)の1箇所。溢しが発生しづらく快適な消化が可能となっています。ただ、アタッカーの先にあるスルー兼賞球口は稀に玉を弾いてしまう可能性がある為、無駄玉を完全に無くす為にはラウンド間の止め打ちを行ったほうが良いでしょう。

 

 

【Pワンパンマン】 サイタマボタン演出

 

【Pワンパンマン】 ラッシュ獲得

 

【Pワンパンマン】 エクストラボーナス

 

その名の通り飛来する隕石を破壊することができればチャレンジ成功! 2R目(チャレンジ成功)→3R目間は少し長めのインターバルがあるので打ち出しを停止し、指示が発生したら打ち出しを再開しましょう。

 

 

ワンパンラッシュマジボーナス

 

【Pワンパンマン】 0図柄揃い

 

【Pワンパンマン】 マジボーナス

 

7図柄orO図柄での図柄揃い時に突入するプレミアムボーナス。当選時点で10R大当たり&「ワンパンラッシュ」突入確定!

 

 

ラッシュの流れ

 

【Pワンパンマン】 ワンパンラッシュ

 

【Pワンパンマン】 モード選択

 

「ワンパンラッシュ」はオール10R×継続約81%。その名の通りワンパン(電チュー入賞=1/1で大当たり当選)決着という破壊力と爽快感を兼ね備えた連チャンモードとなっています。また、主要キャラクターが多数登場する「ヒーローバトルモード」や違和感演出発生で継続濃厚となる「一撃告知モード」など、告知タイプの異なる多彩な演出モードが搭載されているのも本機の大きな魅力です。

 

 

【Pワンパンマン】 右打ちアタッカー

 

【Pワンパンマン】 右打ち正義執行

 

右打ちを開始して電チュー(黒いプラ板)に玉が入賞すると…

 

 

【Pワンパンマン】 2揃い

 

【Pワンパンマン】 サイタマvsボロスボーナス

 

【Pワンパンマン】 Vを狙え

 

必ず図柄揃いが発生し10R大当たりが開始! 1R目はV入賞になっているので打ち出し忘れには注意。無駄玉を防ぐためにラウンド間の止め打ちは有効ですが、ラッシュ突入から大当たりまでの間に関しては打ち出しは止めずに消化するようにしましょう。

 

 

【Pワンパンマン】 バトル勝利

 

ラッシュ中の大当たりは選択した演出モードごとに異なる演出(大当たりの名称も変化)が展開されます。「激闘!サイタマVSボロスモード」ではその名の通り、「サイタマ」が「ボロス」に勝利することができればラッシュ継続!

 

 

【Pワンパンマン】 右打ち

 

10R大当たりを消化し終えるとすぐにラッシュへ再突入。インターバル時間が短めに設定されているので、大当たりを消化し終えてから10秒~20秒ほどで次の大当たりが開始します! 以後10R大当たりの1G連が約81%で継続…というのが「ワンパンラッシュ」の流れ。破壊力と出玉スピードもさることながら、ラウンド中の継続演出は4つのタイプ×それぞれの裏モードの合計8種類。ここまでラッシュの演出面にも力が入っている機種は中々ないのでホールで打てるのが楽しみで仕方ありません!

 

 

パン君 アイコンラッシュ中のオススメは「一撃告知モード」。違和感演出が発生するとその少し後に継続告知が発生するのですが、難易度の高い違和感演出だった場合は気づかぬままいきなり告知が発生なんてことも(笑)

この記事を共有

いいね!する

0

この記事にコメントする

関連記事

ランキング

  • 24時間

  • 週間

  • 月間

TOPに戻る