【SLOTメイドインアビス】人気アニメ初のパチスロ化!原作再現度が凄いけど、パチスロとしてどんな感じなのか試打レビュー!

【SLOTメイドインアビス】人気アニメ初のパチスロ化!原作再現度が凄いけど、パチスロとしてどんな感じなのか試打レビュー! eyecatch-image

チワッスあしのです!

 

こちらはミズホさんの最新機種『SLOTメイドインアビス』のレビュー記事です。原作はその独特の世界観が大人気の漫画およびアニメ作品。なんでも今作もその世界観の再現と「遊びやすさ」にこだわった作りになっているとのことで、果たしてどんな感じになっているのか各項目ごとに各項目独断と偏見に基づく5段階評価で見ていきましょう。なおこちらまだ内部の細かい数字などが判明していない状態で書いているのでもしかしたらなにやら頓珍漢な事を言ってる可能性もありますゆえ、実際に打つ際にはぜひ「なな徹」にてご確認ください。

 

それではどうぞ!

 

「SLOTメイドインアビス」の解析情報はこちら

 

 

遊びやすさの中にもキラリと光る工夫あり!

 

SLOTメイドインアビス スペック・ゲーム性☆5

 

・細かく当てていく系の遊びやすい機種。

・CZ確率が高くゲーム展開は早い。

・通常時はレア役がちゃんと仕事する仕様。

・ATは自力感あり。

・「旅の左手、最果ての右手」はお好みで。

 

 

SLOTメイドインアビス アビスの淵

 

SLOTメイドインアビス BARを狙えカットイン

 

SLOTメイドインアビス 画面左下メーター画像

 

打ってみた印象は「初当たり確率が高めの、細かく当てていくタイプの機種だな!」というもの。CZの突入にまつわるモードもゲーム数経過の恩恵で高確率に移行したり、レア役を引くまで継続する高確率状態もなども搭載されているため、レア役がちゃんと仕事する機会がかなり多め。また通常時にはBAR図柄揃い(恩恵はCZ「奈落の探窟域」)が発生する可能性あり。これもBAR揃いしやすいゾーンというのがあって、またも特定ゲーム数で突入するようになっています。さらにCZ「ベニクチナワ撃退」失敗時などプレイヤーにとって不利なことが起きた際は画面左下のメーターが進み、これがMAXになるとCZ突入の恩恵あり。MAXにならなくてもメーターが進むたびに抽選されてるらしく、CZ失敗→CZ突入みたいな連チャンが起きることもありました。

 

このようにAT突入をバックアップする各種ギミックが随所に散らしてあるので、せっかく座って打ったのに何も起きずに撤退、みたいな事は極力起きないようにチューンされてる印象。これは非常にいい感じですな。好印象!

 

 

SLOTメイドインアビス 旅の左手、最果ての右手

 

この機種の大きな特徴に「旅の左手、最果ての右手」というシステムあり。ATの項目でも述べますがこれはAT突入時の第2停止で右を押すか左を押すかで恩恵が変わるというもの。リスクをとって継続ストックありの状態からスタートするか、ノーリスクで普通に始めるか、みたいな感じ。これも戦略性に富んでいて、ホールの交換率とか貯玉の有無とかによってどっちを選ぶのが良いか変わってきそう。いいアクセントになっていました。

 

全体のゲーム性・スペックは最近の台にしては非常に遊びやすい感じにまとまっており、その中にもちゃんと出玉に結びつく上位ATが用意されているなど、幅位広いユーザーに受け入れられる形になっていると思いました。こちらは★5でお願いします。

 

 

通常時は原作再現度たかし!アニメ観たくなる!

 

SLOTメイドインアビス 演出☆5

 

・冒険心をくすぐる演出群。

・絵がめちゃくちゃキレイ。

・AT中にはアニメの概要が大体わかるストーリー付き。

・音楽も良かった……!

 

 

SLOTメイドインアビス AT中画面

 

SLOTメイドインアビス AT中 ゴコウゲの縄張り

 

SLOTメイドインアビス キャラ出現

 

多分この機種の一番のウリはこの部分。とにかく演出の原作再現度が高く、ファン垂涎の出来になっています。AT中は原作中のエピソードを紹介するストーリーパートからエピローグまでがバッチリ用意されており、原作を観たことない人も「うわ、これ原作観たいな」と思わせる感じの出来になっておりました。ちなみに絵がめちゃくちゃキレイなのも特徴。アビスの生き物や不思議な地形などの描写は冒険心をバッチリくすぐるものでありました。

 

また、高確率状態である「岸壁街」「アビスの淵」から前兆ステージである「アビス上層」を経てCZ「ベニクチナワ撃退」に突入するなど、ちゃんとストーリーと合致する流れでゲームが進むため、この辺もかなり原作愛を感じる部分でした。AT中に登場するアイテムのチョイスも良いところを突いており、原作の世界観を再現する工夫が随所に見られますな。さすがの作り! 演出は間違いなく★5で!

 

「通常時の抽選システム」の詳細はこちら

 

 

AT中はややヤキモキする部分あり。

 

SLOTメイドインアビス AT中☆4

 

・当たりやすいんだから仕方ないけどトータルの純増速度がやや遅め。

・ポイントMAXとそれ以外の差が激しい。

・アイテムの強弱がめちゃくちゃハッキリしてる。

・超探窟での連続小役がなにより大事な印象。

・従って筆者は「右」一択でプレイした。

 

 

SLOTメイドインアビス 超アビスチャレンジ

 

SLOTメイドインアビス 超探窟チャンス

 

AT中はストーリーパートと冒険パートに別れ、それぞれ純増が違います。ストーリーパートは10Gほどで約1.8枚/G、冒険パートは約2.8枚/G。ストーリーパートは毎回10G挟まるのでトータルの純増枚数はやや低め。これを長くATを遊べると取るか少々まどろっこしいと取るかは個人の判断ですが、時間がない時にプレイするとヤキモキするかもしれませんな。

 

メインの増加区間となる冒険パートのシステムはザックリ「ポイント貯め」のシステム。1000ptが上限でそれまで貯めると継続確定。たまらなければ継続ジャッジでの自力当選メインのゲーム性になります。が、ジャッジは3Gしかなく、そこで対応役(14枚ベル・レア役)を引いた時の○%で継続、みたいなシステムなので見た目の印象がかなりキツイ。実際は何か救済措置があるのかもしれませんが、MAXとそれ以外での差がめちゃめちゃ激しい感じがしました。MAX以外がオマケと考えるとスッと入るので、そういう感じで打つと精神衛生上よさそう。

 

AT「アビスへの旅立ち」の詳細はこちら

 

 

SLOTメイドインアビス アイテムゲット

 

「探窟チャンス」中にゲットできるアイテムは重要度がかなり違い、オマケ程度のものから大量ポイント獲得に直接結びつくものまで多様。特に持ち越し可能な勝利ストックである「呪い除けの籠」が超強力で、恐らく上位AT「ラストダイブ」突入(10セット継続で発動する「最終決戦」の抽選を経て突入)までの最重要アイテムだと思われます。これは「超探窟チャンス」中の小役成立でゲット可能ですが、小役が連続すればその分ゲットできるっぽく、実戦でもアビスチャレンジ成功時の超探窟チャンスで2連続で小役を引き、ポイントMAX+「呪い除けの籠」を2つを持った状態で冒険パートがスタートしたケースあり。自力MAX時は「呪い除けの籠」を消費しない仕様なので、連チャンを強力にサポートしてくれました。

 

「(超)探窟チャンス」の詳細はこちら

 

なかなか独特の打感で面白いのですが、MAXにギリギリ足りない状態で継続ジャッジのハラハラ感やストーリーパートの純増など気になる点もあるので、ここは★4でお願いします。

 

 

立ち回りは素直に初当たり確率を見ていけそう。

 

SLOTメイドインアビス 立ち回り☆5

 

・各種確率にかなり差があるのでわかりやすそう。

・初当たりはCZの成功率で多少暴れるかも?

・「旅の左手、最果ての右手」でどっちを選ぶかでグラフはブレる。

・終了画面は複数確認。

 

CZ確率に結構な差がある上にそもそも軽めでサンプル数が集めやすいので、素直にそこから見るのが良いと思われます。初当たり確率に関しても同様ですがこっちはCZ成功率が暴れると思うんでCZから見ましょう。また「旅の左手、最果ての右手」でどっちを選ぶかでTYが変わる関係でグラフから推測とかはかなり厳しいと思われ。素直に数字でみるのを推奨します。

 

 

SLOTメイドインアビス ベニクチナワを撃破せよ!

 

SLOTメイドインアビス ATへ突入

 

AT終了画面は複数確認。多分この辺も設定推測の材料になると考えられます。まぁゲーム数解除じゃなくてレア役でCZを射抜くタイプ、かつそもそもの確率が軽めである以上、推測自体はしやすいほうだと思われますゆえ、ここは★5で!

 

「AT終了画面の設定示唆」の詳細はこちら

 

 

原作ファンはマストプレイ!

 

SLOTメイドインアビス おすすめ度☆4

 

SLOTメイドインアビス レインボー画面

 

短時間でサクッと大量出玉を獲得するぜ!というタイプの機種ではなく、じっくりと世界観に浸る系の機種な感じ。全体的に原作再現度が高く、ファンの方はもちろん、メイドインアビスという作品がどういう話なのか気になる人にもオススメです。上位ATまで到達できれば出玉も見えますし、そういう意味では隙がない作り。通常時のギミックも多く飽きさせない工夫が随所に見えるので、パチスロ初心者にも良いかも知れませんな。筆者は結構好きですこういう台。オススメ度は★4でお願いします!

 

以上、ミズホさんの最新機種『SLOTメイドインアビス』のレビューでした。

 

 

今回のレビュー結果

 

SLOTメイドインアビス レビュー総合評価☆4.6

 

「SLOTメイドインアビス」の解析情報はこちら

 

 

SLOTメイドインアビス 画像20ガッツリ解析が出てから面白くなるタイプの機種な気がする

この記事を共有

いいね!する

0

この記事にコメントする

関連記事

ランキング

  • 24時間

  • 週間

  • 月間

ランキング

  • 24時間

  • 週間

  • 月間

新台導入日

  • 導入予定
  • 導入済み

アクセスランキング

  • 1【保存版】ジャグ神ガリぞう調べによる6号機ジャグラー内部数値を大公開!【収支日記#107:2022年3月15日(火)~3月21日(月)】284

    【保存版】ジャグ神ガリぞう調べによる6号機ジャグラー内部数値を大公開!【収支日記#107:2022年3月15日(火)~3月21日(月)】

  • 2ガリぞうが独自調査値による6号機ジャグラーのデータベースを公開!【収支日記#134:2022年9月20日(火)~9月26日(月)】415

    ガリぞうが独自調査値による6号機ジャグラーのデータベースを公開!【収支日記#134:2022年9月20日(火)~9月26日(月)】

  • 3ガリぞうが現時点で判明しているゴーゴージャグラー3の各種数値を解説!【収支日記#194:2023年11月14日(火)~11月20日(月)】44

    ガリぞうが現時点で判明しているゴーゴージャグラー3の各種数値を解説!【収支日記#194:2023年11月14日(火)~11月20日(月)】

  • 4ガリぞうが現在判明している「ジャグラーガールズSS」の攻略情報を解説!【収支日記#205:2024年1月30日(火)~2024年2月5日(月)】111

    ガリぞうが現在判明している「ジャグラーガールズSS」の攻略情報を解説!【収支日記#205:2024年1月30日(火)~2024年2月5日(月)】

  • 5ガリぞうが主に打っている機種の設定推測ポイントを解説!【収支日記#211:2024年3月12日(火)~2024年3月18日(月)】1

    ガリぞうが主に打っている機種の設定推測ポイントを解説!【収支日記#211:2024年3月12日(火)~2024年3月18日(月)】

  • 6【Lパチスロ 炎炎ノ消防隊】設定6の約3000G実戦データを公開!初当たり確率やスランプグラフなど高設定挙動を紹介!0

    【Lパチスロ 炎炎ノ消防隊】設定6の約3000G実戦データを公開!初当たり確率やスランプグラフなど高設定挙動を紹介!

  • 7【L聖闘士星矢 海皇覚醒 CUSTOM EDITION】設定6の約3000G実戦データを公開!初当たり確率やスランプグラフなど高設定の挙動はどんな感じ?1

    【L聖闘士星矢 海皇覚醒 CUSTOM EDITION】設定6の約3000G実戦データを公開!初当たり確率やスランプグラフなど高設定の挙動はどんな感じ?

  • 8【L ToLOVEるダークネス】設定6の約3000G実戦データを公開!初当たり確率やスランプグラフなど高設定挙動を紹介!0

    【L ToLOVEるダークネス】設定6の約3000G実戦データを公開!初当たり確率やスランプグラフなど高設定挙動を紹介!

  • 9【アオハル♪操A-LIVE】設定6の約3000G実戦データを公開!初当たり確率やスランプグラフなど高設定の挙動はどんな感じ?2

    【アオハル♪操A-LIVE】設定6の約3000G実戦データを公開!初当たり確率やスランプグラフなど高設定の挙動はどんな感じ?

  • 10【スマスロ痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。】設定6の約3000G実戦データを公開!初当たり確率やスランプグラフなど高設定挙動を紹介!1

    【スマスロ痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。】設定6の約3000G実戦データを公開!初当たり確率やスランプグラフなど高設定挙動を紹介!

  • もっと見る