【P異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術】ラッシュ突入で必ずストック獲得!通常時のスペックや演出を試打レビュー!

【P異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術】ラッシュ突入で必ずストック獲得!通常時のスペックや演出を試打レビュー! eyecatch-image

こんにちは! ななプレス編集部のパン君です。

 

ニューギンさんから登場する注目の新台「P異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術の試打レビューをお届け! スペックや演出はどんな感じだったかを筆者の独断と偏見に基づいて、「通常時編」「ラッシュ編」に分けて各項目を5段階評価でレビューしていくこちらの企画。今回は「通常時編」でございます。

 

本機のスペックや各種演出の信頼度などは「なな徹」にて解析情報を公開しておりますので、是非そちらもご確認ください!

 

「P異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術」の解析情報はこちら

 

 

良い方を引けた時の満足感は格別!

 

P異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術 スペック・ゲーム性☆4

 

基本仕様
タイプ ミドル
仕様 一種二種混合機
大当たり確率(通常時) 1/319.68
RUSH中確率 1/1.0
RUSH突入率 56%
RUSH継続率 88.33%(※)
V-STOCK確率 約60%
賞球 1&5&11&15
カウント 10カウント
ラウンド 6R/10R
潜伏確変 非搭載
遊タイム 非搭載

※・・・V1個の継続率59.5%と、ストック数・ストック上乗せを加味した平均大当たり回数から算出した数値。
※・・・コンプリート機能搭載機。

 

まずはスペック表がこちら。本機は初当たり確率約1/319.7の一種二種混合機。「V-STOCK」による連チャンが持ち味の個性的なゲーム性のラッシュを搭載した1台となっております。

 

 

特図1

 

P異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術 特図1円グラフ

 

ラウンド V-STOCK 振り分け
10R 2個
(魔王PLAYモード突入)
56%
10R

0個

(通常へ)

44%

 

 

ゲームフロー

 

P異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術 ゲームフロー

 

今回は「通常時編」ということで、評価材料となるのは初当たり時のラウンド内訳やラッシュ突入率、時短の有無などをふまえたトータルでの満足感。そして本機のラウンド内訳&初当たり後のゲームフローがこちらとなります。

 

 

P異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術 異世界魔王BONUS モード選択画面

 

初当たり時における本機の長所の1つ目は、ラッシュ突入の有無を問わず必ずオール10R1500個の出玉を獲得できること。仮に通常大当たりだった場合でも1500個あればその出玉で次の初当たりに当選も十分現実的に目指せますね。

 

 

P異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術 右打ち中Vストック×2

 

P異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術 デートちゃんす突入

 

P異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術 右打ち 部位を狙って!

 

もう1つの長所は初当たり時にラッシュ突入となる大当たりを射止めた場合は、必ず1500個(初当たりの10R分)+αの出玉が保証されること。ラッシュのゲーム性に関しては次回の記事にて詳しくご紹介しますが、初当たりで良い方の56%(=ラッシュ突入)に当選した際は10R大当たりに加え「V-STOCK」を2個獲得し、最低でも6R×2回(10Rの可能性も!)の大当たりを獲得することができます。近年のミドルスペック機はロングSTタイプが主流となっていますが、やっとの思いで突入したSTが駆け抜けてしまうストレスに耐えられない…という方も少なくないはず。ラッシュに突入すれば最低でも+2回分の大当たり当選、そしてその大当たりが6Rかそれとも10Rか…というドキドキ感を味わえるのは本機の大きな強みだと思います!

 

 

P異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術 左打ちに戻してください

 

逆に短所となるのは、通常大当たり時にラッシュ突入のチャンスが一切ないこと。あくまで個人的な好みではありますが、初当たり時の獲得出玉は減らしてもいいので多少なりとも引き戻しのチャンスが用意されていると嬉しかったですね。

 

最後に気になった点を述べましたが、オール10R(1500個)であることを考えれば全体的なバランスとしては十分優秀な部類だと思います。ラッシュを射止めた際には他機種にはない安心感&ドキドキ感を味わえるというのも非常に魅力的。☆は4つで!

 

 

これまでのニューギンとは一味違うセンス抜群の演出群

 

P異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術 演出ボリューム・クオリティ☆5

 

P異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術 通常時 回想 エピソード3 紫キャラ保留

 

P異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術 通常時 5テンパイ 虹背景 キャラ赤セリフ

 

まずは全体的な印象ですが、通常時の演出面は予告・リーチ共にかなりのボリューム。試打の終盤でようやく初めて見れた演出なんかもいくつも確認することができました。同じような展開の変動が続くことがほとんどなく初当たり時の演出パターンも豊富だったので飽きずに楽しむことができそうですな。通常時のステージや予告演出、そしてリーチ演出でも各ヒロイン達のパターンがしっかりと用意されているので、原作ファンの方もきっと満足できるハズ!

 

 

P異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術 通常時 キャライルミ発生

 

P異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術 通常時 1・2・3図柄停止 熱いのが入ってる!演出

 

失礼ながら筆者は「異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術」についてあまり詳しくなかったのですが、どうやらお色気要素もふんだんに用意された異世界転生系の物語とのこと。本機ではそんな作品の魅力を活かした演出が豊富に用意されております。中でも筆者が気に入ったのが保留入賞時に発生する先読み演出「熱いのが入ってる!!演出」です。最初は「すげぇ攻めた演出名だな…」と思っていたのですが、よくよく考えるとしっかりと意味も通っている(保留先読みなので)んですよね。これは素晴らしいネーミングセンスだなと。演出発生時の告知音もめちゃくちゃ気持ちいいですし、これは2024年現時点での個人的な名演出ランキング1位かもしれません!

 

 

P異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術 通常時ストーリー第八話

 

P異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術 ストーリー中 赤紋章イルミ発生

 

本機の通常時(ラッシュ中にもありますが)における注目ポイントは豊富な演出法則。特殊ステージである「断片モード」では赤系演出が1つでも発生すれば、一部の「VSストーリーリーチ」では1つでもチャンスアップが発生すれば…!といった感じで予告演出&リーチ演出共に大当たりやラッシュ突入が濃厚となる演出法則が豊富に用意されており、かなり打ち込み甲斐のある機種になっています。演出法則に関してはいずれ「なな徹」にて公開されるかと思いますので、本機の魅力を味わい尽くしたい方は是非チェックしていただければと思います!

 

ニューギンさんといえば「花の慶次」を始めとした硬派な作品とのタイアップの印象が強く、失礼ながらこのような作品を上手く活かすことができるのかな…と思っていたのですが、良い意味で予想を大きく裏切る仕上がりでした。「熱いのが入ってる!!演出」を始めとした独創的かつ作品の魅力を活かした演出もありかなり満足度は高め。☆は5つ!

 

 

チャレンジ系&救済系リーチの存在が光る!

 

P異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術 演出バランス☆5

 

P異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術 通常時 赤保留 ×3

 

P異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術 通常時 DMA(ディアヴロ・マジ・熱い)演出

 

初当たりのメインとなるのは「VSストーリーリーチ」&「ディアブロ最強リーチ」。通常時は連続予告×3発生でこれらのリーチ演出への発生&大当たりに期待できるのですが、大当たり時は強演出がかなり複合する印象でした。

 

 

P異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術 超絶は~れむZONE

 

P異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術 通常時 群予告

 

特に本機を象徴する「5大魔王級演出」の発生は必要不可欠。「VSストーリーリーチ」&「ディアブロ最強リーチ」での大当たり時はこれに加えその他の激アツ演出(金系演出など)が2つくらいは複合、そしてリーチ中のチャンスアップも複数複合している展開がほとんどだったと思います。今回の試打においてはいわゆる激アツハズレみたいな過剰な煽りパターンは確認できなかったので、信頼度がしっかりと結果に反映されているという意味では納得感はありました。ただ、個人的にはもう少し「これくらいでも当たるんだ!」という意外性のある当選パターンも期待できると嬉しかったです。

 

 

P異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術 通常時 夜の魔王PLAY

 

P異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術 通常時 夜の魔王PLAY中 レムを運命から解き放て!

 

P異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術 夜の魔王PLAY中 MAXボルテージ 虹帯

 

通常時の演出でかなり評価できるのが「異世界アタック」「エミールFINAL CHALLENGE」「夜の魔王PLAY」といったチャレンジ系&救済系リーチ演出です。これらのリーチ演出発生までの展開は基本的に強演出が発生しない造り。信頼度に関してはおそらく「VSストーリーリーチ」&「ディアブロ最強リーチ」には遠く及ばないと思いますが今回の試打でも2回ほどこれらのリーチ演出からの大当たり当選を確認できました。「VSストーリーリーチ」&「ディアブロ最強リーチ」でしか大当たりに期待できない設計だとあまり面白みを感じることができなかったと思うのですが、この当選ルートが現実的な確率で用意されていることで常に期待感を持って楽しめましたね!

 

 

P異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術 通常時 キャラセリフ「保留内に!?保留内に!?」

 

P異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術 通常時 キャラ青カットイン

 

最後に本機の通常時で非常に印象的だったのが先読み演出の発生率。前述の通り本機は演出ボリュームが非常に充実しており、先読み演出も王道の保留変化を始めとして非常に多彩な演出が用意されているのですが、一般的な機種と比べると先読み演出の発生率がかなり低い印象。弱い先読みだけ発生してノーマルリーチ止まり…みたいなパターンがほとんどありませんでした。もしかすると今回の試打ではたまたま偏ってしまっただけの可能性も否定できませんが、本機を初打ちする際は次の項目でご紹介する演出カスタマイズ機能は設定せず、まず1度は是非デフォルト状態で楽しんでみて欲しいですね。

 

「VSストーリーリーチ」&「ディアブロ最強リーチ」での大当たりパターンはもう少し弱い展開でも期待できると嬉しかったものの、チャレンジ系&救済系リーチによって上手くバランスが取れていると思います。激アツハズレ未確認、先読み煽りも少なめ…といった感じでストレスを感じる場面が少なかったのも好印象で、多くのユーザーが満足できる演出バランスになっているのかなと。☆は5つ!

 

 

ユーザーへの配慮を感じる完成度の高い演出カスタマイズ機能

 

P異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術 カスタマイズ機能☆5

 

P異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術 演出カスタマイズ画面

 

本機に用意されている演出カスタマイズ機能はこちら。先読み系から一発告知系まで主要なカスタマイズ機能はしっかりと搭載されております。これらのカスタマイズ機能は全て複合可能なので、楽しみ方の幅もかなり広そうですな♪

 

 

P異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術 3図柄揃い キャラ虹セリフ「ほんとに…来てくれた…」

 

P異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術 3図柄揃い 昇格演出

 

P異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術 3図柄揃いから7図柄揃いに昇格

 

数あるカスタマイズ機能の中から特に注目しているのが「図柄ルール変化モード」と「感度アップ」の2種類。まずは「図柄ルール変化モード」ですが、こちらは「1図柄でSP発展時は『ディアブロ最強リーチ』or『VSストーリーリーチ』発展濃厚」「3図柄での大当たり時はラッシュ突入濃厚」…といった感じで1~7までの各図柄に法則性が追加されるモードとなっております。数年前から様々な機種で目立つようになった図柄の法則性。僕自身はかなり好きな要素ではありますが、予告が熱くともこの図柄でテンパイしてしまうとチャンスダウン…的な展開もあるのであまり受け付けない方もいるハズですからね。図柄の法則性をカスタマイズ機能によってON/OFFできるのは非常に画期的な試みだと思いました!

 

 

P異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術 液晶下寝ころびキャラ役物

 

もう1つの注目カスタマイズ機能が「感度アップ」。聞いたことのない名前のカスタマイズ機能ですが、こちらは一発告知演出の役割を持つ「シェラギミック」の「敏感ランプ」発生率が上がるというもの。「敏感ランプ」の位置はもちろん…(笑)。非カスタマイズ時での大当たり当選時は「敏感ランプ」点灯は1度も確認できなかったので、この魅力的な一発告知演出を楽しみたい方は是非「感度アップ」を設定してお楽しみいただければと思います!

 

純粋にカスタマイズ機能が充実しているだけでなく、全カスタマイズ機能が複合可能、そして図柄の法則性をカスタマイズ機能として搭載していることなど、多くのユーザーが楽しめるように様々な素晴らしい工夫が見られました。文句ナシの☆5つです!

 

 

ダークホースになり得る存在

 

P異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術 総合評価(満足度)☆5

 

スペック面・演出面ともにキラリと光るポイントが多数存在。逆に大きな欠点みたいなところはほとんど見当たらずかなり完成度の高い1台だと思いました。個人的には通常大当たり時に引き戻しがあれば尚良かったのですが、ラッシュ当選時の満足感&通常大当たりでも10R(1500個)ということを考えるとこれは強欲すぎるかなと。前述の通り失礼ながら筆者は原作を名前くらいしか知らなかったのであまり注目していなかったのですが、今回の試打を経て一躍今シーズンの最注目機種へと躍り出ました!☆は5つです!

 

 

今回のレビュー結果

 

P異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術 総合レビュー結果☆4.8

 

「P異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術」の解析情報はこちら

 

 

パン君 アイコンカスタマイズ機能の充実具合は間違いなくニューギン系機種トップクラス。是非色んな組み合わせで楽しんでみてください!

この記事を共有

いいね!する

0

この記事にコメントする

関連記事

ランキング

  • 24時間

  • 週間

  • 月間

ランキング

  • 24時間

  • 週間

  • 月間

新台導入日

  • 導入予定
  • 導入済み

アクセスランキング

  • 1【スマスロ真・北斗無双】設定6の約3000G実戦データを公開!初当たり確率やスランプグラフなど高設定の挙動はどんな感じ?0

    【スマスロ真・北斗無双】設定6の約3000G実戦データを公開!初当たり確率やスランプグラフなど高設定の挙動はどんな感じ?

  • 2【保存版】ジャグ神ガリぞう調べによる6号機ジャグラー内部数値を大公開!【収支日記#107:2022年3月15日(火)~3月21日(月)】284

    【保存版】ジャグ神ガリぞう調べによる6号機ジャグラー内部数値を大公開!【収支日記#107:2022年3月15日(火)~3月21日(月)】

  • 3ガリぞうが独自調査値による6号機ジャグラーのデータベースを公開!【収支日記#134:2022年9月20日(火)~9月26日(月)】415

    ガリぞうが独自調査値による6号機ジャグラーのデータベースを公開!【収支日記#134:2022年9月20日(火)~9月26日(月)】

  • 4ガリぞうが現時点で判明しているゴーゴージャグラー3の各種数値を解説!【収支日記#194:2023年11月14日(火)~11月20日(月)】44

    ガリぞうが現時点で判明しているゴーゴージャグラー3の各種数値を解説!【収支日記#194:2023年11月14日(火)~11月20日(月)】

  • 5【Lパチスロ 戦姫絶唱シンフォギア 正義の歌】設定6の約3000G実戦データを公開!初当たり確率やスランプグラフなど高設定の挙動はどんな感じ?0

    【Lパチスロ 戦姫絶唱シンフォギア 正義の歌】設定6の約3000G実戦データを公開!初当たり確率やスランプグラフなど高設定の挙動はどんな感じ?

  • 6ガリぞうが現在判明している「ジャグラーガールズSS」の攻略情報を解説!【収支日記#205:2024年1月30日(火)~2024年2月5日(月)】111

    ガリぞうが現在判明している「ジャグラーガールズSS」の攻略情報を解説!【収支日記#205:2024年1月30日(火)~2024年2月5日(月)】

  • 7【L ToLOVEるダークネス】設定6の約3000G実戦データを公開!初当たり確率やスランプグラフなど高設定挙動を紹介!0

    【L ToLOVEるダークネス】設定6の約3000G実戦データを公開!初当たり確率やスランプグラフなど高設定挙動を紹介!

  • 8【スマスロ痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。】設定6の約3000G実戦データを公開!初当たり確率やスランプグラフなど高設定挙動を紹介!1

    【スマスロ痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。】設定6の約3000G実戦データを公開!初当たり確率やスランプグラフなど高設定挙動を紹介!

  • 9【Lパチスロ 炎炎ノ消防隊】設定6の約3000G実戦データを公開!初当たり確率やスランプグラフなど高設定挙動を紹介!0

    【Lパチスロ 炎炎ノ消防隊】設定6の約3000G実戦データを公開!初当たり確率やスランプグラフなど高設定挙動を紹介!

  • 10【L聖闘士星矢 海皇覚醒 CUSTOM EDITION】設定6の約3000G実戦データを公開!初当たり確率やスランプグラフなど高設定の挙動はどんな感じ?1

    【L聖闘士星矢 海皇覚醒 CUSTOM EDITION】設定6の約3000G実戦データを公開!初当たり確率やスランプグラフなど高設定の挙動はどんな感じ?

  • もっと見る