「6号機ってぶっちゃけドーなの?」ホール関係者が6号機の現状と未来を考察「6号機は2,500枚突破する甘デジ」「今はだらしないが勝負するなら今」!?

バックナンバーはこちら

石川忍 プロフィール

1986年に日本大学文理学部国文学科を卒業し、大手ホールグループに就職。6年勤めた後に独立し、ぱちんこ業界専門WEBサイトを開設。その後もメディアへの出演やセミナーでの講演、各種執筆などパチンコ業界で精力的に活動中。

6号機ってぶっちゃけドーなの?

 

来たる9月28日(土)に秋葉原ベルサールにて、やっとこ『パチスロサミット2019&6号機ウルトラ試打会』 が開催されます!!

 

なんで“やっとこ”かって申しますと、これ、昨年の11月に開催予定だったのよ。それが、「6号機の適合が当初予想より極めて低く、日電協及び日工組加盟メーカーに対するアンケートにおいても、6号機の展示可能な回胴式遊技機が予定よりはるかに少ないことが判明し、止む無く開催を中止せざるを得ない状況に至った」という理由で中止/延期って事に。

 

で、この年末にかけてはさすがにある程度のタマが揃ってきたのでいよいよ開催の運び。ウルトラ試打会には18社のメーカーさんが機械を持ち込むって事ですし、午前中はホール関係者も試打できるってことなので、年末へ向けての準備がてらワシも足を運ぶ予定。で、中の人から、「ここまでの6号機って現場的にはぶっちゃけドーなんですか?」と問われましたので、本日のエントリーではそのあたりの事を。


まず、今年の夏場以降、大きなフレームとしてあるのが高射幸性遊技機、及び、新基準に該当しない遊技機の検定・認定期限満了による撤去問題。いわゆる‘ みなし運用 ’も年内でダメよのお達しもあり、所によっては強権発動されていたりするものですからかなりの圧を感じる日々。P-WORLDを覗いてみますと、2013年から設置開始され、来たる10月中に認定期限満了迎える≪検定番号:3S0820≫という遊技機が未だに4700軒以上にて現役稼働中なわけですが、これ、どーすんでしょうね皆さん?ワシの場合は10月の機械じゃ間にあわないと、少し早めではありますが泣く泣くシリーズ新作6号機と差し替えたわけですが…


≪検定番号:3S0088≫も16軒で設置掲載されているくらいですから何をか況や。んじゃぁ!と、そーいった機械だからとバリバリ設定入れて最後の雄叫びをっ!!ってわけでもなさそうですし… そりゃぁね、旧基準機と6号機では能力的に大きく開きがあるのだから気持ちもわかる。「警察から言われるまでは設置する!」って、他社さんのお考えですから別にどーでもいいですけれど、法・規則の中で普通の生活を日々送られている普通のパチンコ・パチスロファンの方々にどう思われるのか?って考えると… ねぇ(苦笑。


それはそれとして、ワシの場合はここ数カ月、現行設置機種の検定・認定期限と新機種(6号機)の販売予定、適合・検定状況、中古状況、自店倉庫にしまってある設置可能な認定機リストあたりを毎日ニラメッコ。職歴とコネで築き上げたネットワークを駆使し年末までの想定される島図(入替予定図)を各週ごとに作って仮想予算組とそれに伴う仮想営業計画をしつつ、状況が見える度にそれらを書きなおしてはまた書きなおし…


当然ですが、今後市場投入される新機種は全て6号機。旧基準機(5号機カテゴリー)と6号機では能力的に大きく開きがあると書きましたが、比較してはいけないと理解してはいるものの、まだホール内には共生しているものでして、ここまで市場投入されてきた6号機は積極的に導入してはいるものの、上がってくるデータを見てしまうと、ついつい「だらしない」と思ってしまうのが率直なここまでの感想。


Re:ゼロのみが注目されてきたここ数カ月ですが、既に設置開始から20週を超える中での継続追加販売で先行利得も稼働も利益も薄まりがち。それだけに安易に設定を落とせないという強迫観念に襲われたりもするわけですが、6号機全体的には、それぞれの仕様からの設定毎のイメージに近いデータになるはなる。

 

ぶっちゃければ、ALL設定1ならお客さんはいなくなると思うけど枕は高くして眠れる。逆に言えば、コッチが驚くような暴れん坊な出方はかなりレア。そりゃそうです。設定不問で黄7が6連以上したら血の気が引く様な仕様では無いんですから。

 

そーゆーわけで、履歴データの傾斜や単価あたりを見ると「だらしない」って思いが沸いてきてしまうの。ある意味、“射幸性の抑制”は成されたって事なのでしょう。ってことで、日々の営業では、こと6号機に関しては計算できる範囲の設定は投入してます@ワシの場合。

 

計算できる範囲ってのは、お客さんの負け確率を抑えつつ営業が成り立つ様にって意味。時にはメリハリも必要でしょうし、時には全体的になだらかに。でもね、6号機ナリの運用ができるのも、旧基準機と共生している今のうちだけかもしれない。

 

『今のまま』で全ての遊技機が6号機になったらこんな甘い事は言っていられない。まぁ、『今のまま』じゃ終わらないと信じて疑いませんがね。例えるならば、“今の6号機”って上限2500枚の突破型の甘デジ。でも、2500枚を吐き出す速度は神を超えたりする(笑。「6じゃなきゃ勝負にならない」って書き込みをそこいらじゅうで見かけますが、そんなにガツガツしなさんなって。

 

≪検定番号:9S0698≫なんて、設定6でもショボ赤差枚もあれば、設定5でまっ黒クロ助なんてザラ。そうかと思えば≪検定番号:9S0385≫なんて、設定3でペロっと5000枚の赤差玉(ちょっと驚いたw。

 

1000円あたりのゲーム数も上がっていますし、多くの突破型仕様はちょくちょく楽しげな演出にはお目にかかれる。競馬だって500円の複勝馬券握りしめても楽しめるわけでして、6号機ナリの遊び方を見つけて頂ければなと思う次第。

この記事を共有

いいね!する

930

この記事にコメントする

以下の内容を含むコメントは削除対象とさせていただきます。

・公序良俗に反する事項、個人情報、誹謗中傷、スパム行為

・禁止語句を回避する旨の記述、伏字を含む文字列