【パチスロ交響詩篇エウレカセブン3 HI-EVOLUTION ZERO試打レポート②】ボーナスからのCM突入率をコウタローが徹底調査!!勝利期待度の貯まり具合に注目!

バックナンバーはこちら

今回は「パチスロ交響詩篇エウレカセブン3 HI-EVOLUTION ZERO」の「BIGボーナス」についてご紹介!

 

本機の「BIG ボーナス」は、消化中に「勝率」をアップさせて、獲得した「勝率」でコーラリアンモードをガチ抽選という性能となってます。ただ、「ガチ抽選」と言われると疑い深いななプレス編集部員は「本当にガチなの?」と思ってしまったので、今回は黒バラ軍団のコウタローさんと徹底調査をしてきました。

 

出玉的にも「BIGボーナス」からの「コーラリアンモード(CM)」突入は非常に重要な要素となってくるので要チェックです!

 

 

 

記事の最後には、実際にボーナスに挑戦してみた体感や予想を語っていただきました。ちなみに、集計前に行なった40%での挑戦には負けた模様。

 

 

BIG BONUS(白7)からのCM突入率

 

通常のBIG BONUSを計6回消化した最終勝率がこちら。

 

 

11%〜75%と大きな偏りは感じますが、概ね50%以下に落ち着くイメージですね。

 

 

そして、この勝率での結果はこちら

 

 

3/6でCMへと繋がりました。

概ね実際の勝率程度に落ち着いていますね。

 

では、11%と75%という大きな差が生まれたボーナス中には一体どんな差があったのか、というのも調査しています。その差はこちら。

 

 

 

勝率11%と勝率75%では、全く別のボーナスを消化しているような性能になっていますね。

ヒキの影響でこういう偏りも生まれそうですが、もしかしたらボーナスごとにモードやレベルのようなものがあるのかもしれません。

 

 

HYPER BIG BONUS(赤7)からのCM突入率

 

HYPER BIG BONUSを計7回消化した最終勝率がこちら。

 

 

 

通常のBIG BONUSと比べると明らかな高性能!

ジャックイン数が白7と比べて1回多いので勝率の上がり方に差があるのは当然ですが、それでも7回中3回がMAXというのは注目すべきポイントですね。

 

そんなHYPER BIG BONUSからのCM突入率がこちら

 

 

6/7でCMへ突入という結果になりました。

勝率アップに明らかな差があるため、必然的にCM突入率も高くなっているという印象です。

 

 

一ただ、勝率MAXがある一方で勝率37%という低い勝率もあるため、一概に赤7なら安心という訳ではなさそうです。

 

それぞれの勝率アップ契機はこちら

 

 

 

 

ハズレ(押し順含む)からの勝率アップが弱いと、赤7でも37%程度に落ち着くこともあるようです。

MAXまでアップした時には押し順ハズレで23%アップなどが見受けられ、ハズレでどれだけアップできるかが重要になっていそうですね。

 

 

ちなみに…、初代と同じくボーナス中は7揃いからのCM直撃が用意されていますが、今回は計14回青(レントン)カットインが発生するも、一度も揃うことがありませんでした。

 

 

 

我々取材班とコウタローさんのヒキがポンコツだった可能性は高いですが、7揃いはおまけ程度に思っていた方がいいかもしれませんね。

 

 

コウタローさんからのワンポイントアドバイス

 

今回の検証も気になる要素が満載でして…

こんな事言っていいのかは分からないですが、まぁあくまでも予想なので言っちゃうと、明らかに勝率がアップしやすいボーナスとそうでないボーナスが存在したということ。
消化途中で「これ勝つやつや」って思っちゃうくらいに(笑)

今回は通常時の状態まで考慮していなかったのでなんともですが、例えば北斗天昇でいうところの偶数スルー回=有利区間が引き継がれた状態ではATに入りやすいとか、そういった内部的な何か(周期回数によるとか)があるかもですね。

まぁここは解析を楽しみに待ちましょう。

この記事を共有

いいね!する

21

この記事にコメントする

以下の内容を含むコメントは削除対象とさせていただきます。

・公序良俗に反する事項、個人情報、誹謗中傷、スパム行為

・禁止語句を回避する旨の記述、伏字を含む文字列