【Pビッグドリーム2激神 試打#2】20分で獲得表示出玉9000発!超高速連チャンを体感してみた!

【Pビッグドリーム2激神 試打#2】20分で獲得表示出玉9000発!超高速連チャンを体感してみた! eyecatch-image

こんにちは!ななプレス編集部のパン君です。

Sammyさんの最新機種「Pビッグドリーム2激神」試打レポートをお届け!

今回は、前作「CRビッグドリーム神撃」から受け継がれた、驚異の消化スピードを始めとした連チャン性能をご紹介したいと思います!

 

 

Pビッグドリーム2 画像1

 

 

液晶が搭載され演出面が大きく進化した本機。確率変動「ゴールデンゲーム」は継続率約80.5%。確変継続時の全てが10R大当たりという性能。

さらに、1変動の最短変動秒数はなんと約0.5秒!前作に引けを取らない超高速変動を実現しています!

 

 

 

Pビッグドリーム2 画像2

 

Pビッグドリーム2 画像3

 

大当たりの王道パターンは、赤図柄前兆からの即当たり。これぞ「ビッグドリーム」ですね。

 

 

 

Pビッグドリーム2 画像4

 

Pビッグドリーム2 画像5

 

 

溢しのほとんど発生しないゲージなので、大当たりも超高速消化。10R大当たり時の消化時間は1分強!

 

 

 

Pビッグドリーム2 画像6

 

 

矢継ぎ早に訪れる大当たりであっという間に6000発オーバー。確変中の大当たり確率は約1/127と、前作と比較すると重くなっていますが、消化スピードが本当に早いのでまったく気になりませんね!大半は2~3分あれば次の大当たりが訪れるかと思います。

 

 

 

Pビッグドリーム2 画像7

 

Pビッグドリーム2 画像8

 

 

青図柄前兆から演出に発展してしまうと確変終了のピンチ。ここで普通に扉がひらけば確変継続となりますが、プッシュボタンが表示されると10R確変か2R通常のどちらかが当選していることが濃厚となり、ボタンプッシュで運命が決まります。

最後のボタンプッシュで扉が開けば7揃いで10R確変当選。閉まってしまうと2R通常当選となり、通常へと戻ります。

 

 

 

Pビッグドリーム2 画像9

 

 

今回は初当たりを含めて6連チャン、約9000発の獲得。ここでスマホを取り出し時間を確認すると衝撃が。なんと初当たりを引いてから約20分しか経過していませんでした…!確変中に200回転以上のハマりが無い展開だったのもありますが、本機の消化スピードは「神」ということがおわかりいただけるかと思います。

 

 

 

Pビッグドリーム2 画像10

 

本機の2R通常はショート開放。連チャンが終了しリザルト画面が表示されている間にアタッカーが開放します。ここでの出玉をしっかりと獲得して、晩御飯を1ランクアップしちゃいましょう♪

 

 

Pビッグドリーム2 画像11前作「CRビッグドリーム神撃」ファンの方が一番気になるところは、やはり出玉性能ではないでしょうか。前作と比較すると大当たり1回あたりの出玉は減少したものの、確変継続率は約80.5%にパワーアップ!

そして特筆すべきは確変時の消化スピード。最短変動時間約0.5秒という超高速消化のおかげで、確変中の大当たり確率が重めなことなど全く気になりませんでした。

朝一からガッツリ打つのももちろんのこと、お仕事帰りや空き時間ができたときの一勝負にもうってつけの機種になりそうですね!

バックナンバーはこちら

この記事を共有

いいね!する

17

この記事にコメントする

以下の内容を含むコメントは削除対象とさせていただきます。

・公序良俗に反する事項、個人情報、誹謗中傷、スパム行為

・禁止語句を回避する旨の記述、伏字を含む文字列

TOPに戻る