ガリぞうが対人戦の番組でも普段通りに立ち回る理由【収支日記#34:2020年11月17日(火)~11月23日(月)】 (1/3)

ガリぞうが対人戦の番組でも普段通りに立ち回る理由【収支日記#34:2020年11月17日(火)~11月23日(月)】 eyecatch-image

バックナンバーはこちら

ガリぞう プロフィール
ガリぞう

北海道出身のパチスロライター兼パチスロ生活者。パチスロについての自作サイト運営から、漫画原作者およびライターに。漫画「プロスロ」は16年の長期連載。現在は実稼動経験と豊富すぎる知識に基づく勝ち方、打ち方で魅せる動画で多くの支持を集める。特にジャグラーに関して圧倒的なノウハウを持つ「ジャグ神」

Twitter
https://twitter.com/garizo2

2020年11/17[火]~11/23[月]収支 11/17 収録 11/21 稼働-643枚 11/23 稼働-1176 合計 稼働日:2日 -1819枚

 

収支日記の特大ボリューム執筆にも慣れてきたガリぞうです。

物量的には竹書房で16年間やらせて頂いていた原作執筆並の文字量ですが、ライター業の中では最も得意としている実戦記が主軸故に気分良く書かせてもらっています。本来は地元稼働の実戦記にしたいのですが、徐々に移行していきますのでしばしお待ちください。

 

さて、今週は昨年の11月17日~11月23日の1週間分です。

収録時の実戦記に加え、完全に個人的好みの雑感コラムを交えた3本立てです。長時間並びのお供にご一読頂けたら幸いです。

 

 

11月17日:好物のお話

 

今日は福岡県での収録でした。

数ヶ月ほど前から福岡県での収録が相次ぎ、今では月に4~5本ほど撮らせて頂いてます。実際に立ち回ってみて福岡県の状況の良さにも驚きましたが、さらに衝撃だった事があります。

それは、もつ鍋の美味しさ。

私は元々もつ鍋が苦手で、美味しいと感じた事がありませんでした。しかし、代理店の方の言われるがまま連れて行ってもらった福岡のお店のおかげで、苦手どころか好物にまでなってしまいました。

 

そこで、たまにはパチスロから大きく脱線して、私の好物について話しつつ、良く行く飲食店も紹介していきます。まずは福岡案件で良く食している、もつ鍋店の2軒から。

 

 

『牛もつ鍋 おおいし美野島店』※もつ鍋店

 

私が初めて博多で食べた牛もつ鍋がここでした。トロトロなモツの柔らかさが特製の出汁にマッチしていて、「なかなか噛み切れないモツ」というネガティブな認識を一掃してくれました。個人的な好みで言えば、キレのあるしょうゆ味にハマりました。何よりも、私の中の苦手な食べ物を1つ消してくれた御恩は一生忘れません。

 

>>店舗情報はこちら

 

 

『博多もつ鍋 やま中 本店』※もつ鍋店

 

「"おおいし"は暖簾分けで、やま中が元祖」との噂を聞き、同じく代理店の方に連れて行ってもらった店舗がコチラです。一口食べて、優しさの中にも深みのある出汁に癒されました。お値段は少々張りますが、上品なもつ鍋を食べた事がなかったので、私の中で少しだけカルチャーショックを受けました。将来ゆっくり旅行できる年齢になったら、もつ鍋が好物の嫁を連れて行ってあげたい最たるお店です。

 

>>店舗情報はこちら

 

 

続いては、地元の北海道で良く顔を出す飲食店です。我が家は外食の頻度が少ないので、たまに外で食べるなら味的にも値段的にも絶対に失敗したくない……。

そんな思いから厳選した店舗にしか行っていません。

 

 

『黒花火 本店』※もつ鍋店

 

もし観光等で立ち寄る事があったなら、まずは黙って「納豆もつ鍋」を人数分だけ頼んでみてください。私が連れて行った方々は大半がおかわりしていたので、おそらく皆様も人数分では足りないと思われます。嫁曰く魚介系の出汁を使っていると思われますが、そんな詮索がどうでも良くなるほど「納豆もつ」という商品として完成された美味しさです。納豆が苦手じゃないのなら一度は食べてみてほしいです。

 

>>店舗情報はこちら

 

 

『あいチュらんど』※ソフトクリーム・クレープ店

 

我々夫婦(と言うか主に嫁)が20年以上前から通っているソフトクリーム店です。味覚の鋭い嫁曰く、「世の中で最も美味しいスイーツ店」だそうで。食材を活かしたソフトクリーム・クレープ・シェイクの何れも一口食べただけで絶賛してしまうほど美味しく、かつ安価なのでお財布にも優しいです。その評価は、田舎と言って差し支えない長沼町なのに、土日であれば真冬でも長蛇の列ができるほどの人気っぷりからも一目瞭然です。

 

>>店舗情報はこちら

 

 

『麺や 麗』※ラーメン店

 

「北海道は味噌ラーメン」の常識を覆した、魚介系醤油がイチオシのラーメン店です。スープが絡む太麺のみならず、ほろっほろのチャーシューがまた良い味を出しています。個人的お勧めは「醤油ラーメン+海苔トッピング」ですが、嫁的には「ラーメンより醤油つけ麺の方が雑味も無くて尚良し」だそうな。千歳市の住宅街にたたずむ質素な店舗なのに、あのミシュランにも掲載された上品なラーメン店としても有名です。

 

>>店舗情報はこちら

 

 

『こうひいはうす』※スープカレー店

 

私がパチスロライターになる前から通っている老舗のスープカレー屋さんです。お腹いっぱいになっても味が変わらない、本当の美味しさがそこにあります。個人的お勧めは「チキン+スープ大盛+コロッケ(季節限定品)」で1100円ですが、若い方なら地鶏のカツカレーも絶品で美味しいですよ。今でも最低月一で通っていますが、多い時期は月に40回以上食べに行っていた事もある大好物のスープカレーです。

 

>>店舗情報はこちら

 

 

『トムトムキキル』※スープカレー店

 

ご紹介する最後の飲食店は、私の実の妹夫婦が経営しているスープカレー屋さんです。札幌市の中では郊外なので交通機関だと厳しいですが、駐車場があるので車での来店をお勧めします。オススメはチキンカレー+ばら海苔トッピング。スープに海苔が意外と合うんですよ。コロナ禍で客足も遠のいてしまっているようですが、お近くに立ち寄りの際は顔を出してやってください。

 

>>店舗情報はこちら

 

他にもオススメ店がたくさんありますが、今週はこの辺で。何れも私が良く出没するお店です。損はさせませんので、一度は行ってみる事を強くオススメします。

この記事を共有

いいね!する

911
  • 1:2021-01-19 19:54:21ガリさんの気持ちには、凄く同意します。 人を傷つけたくないですよね。 相手の事を考えても伝わらない事が多く、もどかしい思いばかりです。 私も最近では自分が出来る事のみしています。
  • 2:2021-01-19 22:20:36先日5800Gで単独BIG6回ということがありました。時間の関係で辞めてしまったのですが、REGは閉店まで引けていた模様。こういう実戦記を見るとやっぱりこういうこともあるよなぁと納得でした。

この記事にコメントする

以下の内容を含むコメントは削除対象とさせていただきます。

・公序良俗に反する事項、個人情報、誹謗中傷、スパム行為

・禁止語句を回避する旨の記述、伏字を含む文字列

関連記事

ランキング

  • 24時間

  • 週間

  • 月間

TOPに戻る