【ニューパルサーSPⅢ 試打#2】選べる3つの演出モードがパワーアップ!違和感演出でボーナス確定! (1/2)

【ニューパルサーSPⅢ 試打#2】選べる3つの演出モードがパワーアップ!違和感演出でボーナス確定! eyecatch-image

バックナンバーはこちら

パン君 プロフィール
パン君

パチ&スロ動画配信サイト「JANBARI.TV」で活動する「JB メンバーズ」所属。パチ&スロの二刀流スタイルで日々戦う彼は「ジャンバリの大谷翔平」を自称している。

Twitter
https://twitter.com/janbari_pankun
blog・WEBサイト
http://pankun.janbari.tv/

こんにちは!ななプレス編集部のパン君です。

 

山佐さんの最新機種「ニューパルサーSPⅢ」の試打レポートをお届け!

 

今回は通常時の演出についてご紹介したいと思います!前作「ニューパルサーSPⅡ」で好評だった3つの演出モードと違和感演出を継承した本機。演出がほとんど発生せずリーチ目停止の期待感にドキドキできる「ノーマルモード」、予告音&リーチ目フラッシュを搭載しボタン停止毎に期待の高まる「フラッシュモード」、多彩な予告演出とそれに対応した小役と出目の絡みを楽しめる「ドットモード」と、演出タイプや頻度が異なる3種類のモードで楽しむことができます!また違和感演出は、ド派手なものからしっかり台を観察していないと気づけないようなものまで豊富なパターンを搭載していますよ!

 

 

出目重視?演出重視?好きな演出モードで楽しもう!

 

ノーマルモード

 

ニューパルサーSPⅢ ノーマルモード

 

「ノーマルモード」は多彩なリーチ目を楽しめる「ニューパルサー」シリーズ王道の演出タイプ。他モードに搭載されているリーチ目フラッシュや液晶演出は発生せず、出目でボーナスを察知するという伝統のゲーム性を存分に楽しむことができるモードとなっています。

 

 

ニューパルサーSPⅢ

 

ニューパルサーSPⅢ リーチ目 チェゲナ

 

ボーナス図柄並びや「ゲチェナ」といった伝統のリーチ目はもちろん継承しています。「チェリー」成立時もボーナス図柄のハサミ目の停止型をとればリーチ目に!?多種多様なリーチ目を堪能しましょう!

 

 

フラッシュモード

 

ニューパルサーSPⅢ フラッシュモード

 

「フラッシュモード」は予告音&リーチ目フラッシュという専用演出が発生するモード。リーチ目停止時は第3停止時にリーチ目フラッシュが発生しボーナス成立を告知してくれるため、「ニューパルサー」シリーズを初めて打つ方も安心して楽しめるモードとなっていますよ!

 

 

ニューパルサーSPⅢ 左赤7

 

第1停止時に予告音発生でチャンス到来!

 

 

ニューパルサーSPⅢ 中赤7

 

第2停止時も予告音が発生すれば大チャンスとなります!

 

 

ニューパルサーSPⅢ 7・7・カエル

 

第3停止時にリーチ目停止でフラッシュが発生しボーナス確定画面へ!実戦上リーチ目停止(=ボーナス成立)ゲームでフラッシュ非発生というパターンは確認できなかったので、第3停止時にフラッシュが発生しなければボーナス非成立状態であることが濃厚です。初心者の方でも楽しみやすいモードであるのはもちろん、リーチ目の見逃し=ボーナス取りこぼしを心配せず遊技を終了できるモードとして重宝しそうですね!

 

 

ドットモード

 

ニューパルサーSPⅢ ドットモード

 

「ドットモード」はリール上部の液晶で多彩なドット演出が発生するモード。3つの演出タイプの中で最も演出発生頻度が高いので、ボーナスに期待できる瞬間をたくさん味わいたい方にオススメです!

 

 

ニューパルサーSPⅢ ドット カエル

 

ニューパルサーSPⅢ 演出と対応役

 

「ドットモード」専用の多彩な予告演出と対応小役はこの通り。成立役が対応役と矛盾すればボーナス濃厚となるので、予告演出と出目の絡みによるドキドキ感を味わうことができます!実戦上メインで出現するのは「カエル」系演出。それ以外の演出発生でチャンス!?

 

 

ニューパルサーSPⅢ 7匹カエル

 

ニューパルサーSPⅢ win

 

ボーナス当選告知で最も出現しやすいのはシリーズお馴染みの演出。「カエル」が全員鳴けばボーナス確定です!

この記事を共有

いいね!する

2

この記事にコメントする

以下の内容を含むコメントは削除対象とさせていただきます。

・公序良俗に反する事項、個人情報、誹謗中傷、スパム行為

・禁止語句を回避する旨の記述、伏字を含む文字列

関連記事

ランキング

  • 24時間

  • 週間

  • 月間

TOPに戻る